ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


敬礼


ヨミ: ケイレイ
掲示板をミル!
30カキコ!

敬礼とは、自分より上位の人物に対する礼式である。

諸君は敬礼といえば「軍隊とか警察が並んでピシっとやるもの」という発想に至ることが多いのではないだろうか。
これはいわゆる「挙手礼」と言われるもので敬礼の一種に過ぎないが、それが最も有名な「敬礼」であるため、この記事ではに「挙手礼」について解説することとする。


概要!∠(`・ω・´)ビシッ


挙手敬礼ないし挙手礼というのは、簡単に言ってしまえば上の顔文字にあるような

「腕を上げ、手をこめかみ付近に当てる」

のことである。の広場を行進する赤軍が演壇の方を向いてやっているような、あれである。
これは国家や組織・成り立ちによって様々な方式があり、絶対に正式、というようなものはない。

この仕が敬礼として扱われるようになった経緯は、軍隊といえばった騎士だった中世に遡るという。
彼らはの部分にも覆いがついた兜を被っていたが、君の閲兵を受ける際には顔を見せる必要があった。
重い兜を脱ぐわけにはいかず、単に手で覆いを上げるのも格好がつかないため、騎士たちはを伸ばしての先で覆いを引き上げて君に顔を見せていた。これが挙手敬礼の起とされている。

ただし、これはあくまで最も有名な定説の一つであり、ほかにも「利き手を見せて戦闘意志のないことを示す」など様々な説が唱えられていること、また組織によって由来が異なることもある、ということを附記しておく。


具体的な方式


日本でもっとも染み深いのは、旧日本軍に由来する挙手敬礼だろう。
これは直立不動の姿勢をとり、右腕をまっすぐ右向きに肩の高さまで上げて肘を曲げ、が下に向くようにこめかみ付近まで持ってくる姿勢が基本であるが、軍においては狭い艦内での挙手敬礼を考慮して肘をやや前に出す。これによっていわばスペース化を図っているのである。

今言ったように、日本軍においては「右手挙手による敬礼」が定められている。
ただし、何らかの理由で右手を使用できない場合、つまり戦傷で右手を動かせない・失っているような場合には左手での挙手でも問題はない。架世界においても、例えばOVA銀河英雄伝説」では銀河帝国の士官であるコンラート・リンザー大尉が右腕を失い、ジークフリード・キルヒアイス上級大将に対し「義手が間に合いませんので失礼します」と言って左手挙手敬礼をするシーンがある。
何かと突っ込まれがちな「(`・ω・́)ゝ」のAAだが、の筆法で言えば、陸軍礼式が「右手で」と書いてしまったためにこのAAがそこかしこで責められているのだと言えよう。

また、イギリスフランスなどではを前に向けて見せ、こめかみに当てる方式をとる。これは前項で述べた「利き手を見せる」ことに由来する挙手礼だからである。ポーランドでは人差と中だけを伸ばす。

ちなみに、海上自衛隊挙手敬礼を訓練できるiPhoneアプリ実在[外部]する。その名もSALUTE TRAINER」
なんと海上自衛隊公式である。諸君もやってみよう。関連動画も参照のこと。


挙手礼をすべき状況


前項と同じく日本軍を例に取ると、挙手礼を行うべきなのは室外で、かつ手がいている場合である。
室内では基本的には脱帽の上でおじぎをするのだ。格式ある礼法は守らねばならぬ。
室外でも手がいていなければ、おじぎをするのだ。格式ある規則は守らねばならぬ。 

ただし、日本以外では帽子を被っていようがいまいが挙手敬礼を行うことが多い。
アニメなどで帽の軍人が敬礼していても、挙手敬礼に関する規則が日本とは違う可性を考えるべきだろう。 

また、室外でかつ多数の上官に出くわした場合は、最上位の人間から階級の高い順に挙手礼を行うべし。
軍艦旗の掲揚時に甲と艦にいる場合は、その場で軍艦旗に対し挙手礼を行うべし。


ナチス式敬礼


ナチス式敬礼として有名な、右腕をまっすぐ伸ばし高く上げる敬礼も挙手礼のひとつである。

かつて社会主義ドイツ労働者党、いわゆるナチスヒトラーに対する敬礼として使用したため「ナチス式敬礼」として広まってしまい、によっては禁止されることすらあるが、これは本来、古代ローマ帝国ローマ軍団が指揮官に対する敬礼として行っていたものである。共和制の時代から行われていたものであり、古代ローマにとっては全に巻き添えとしかいいようがない。それはさておき、カルタゴは滅ぼされるべきであると考える次第である。


軍隊以外での挙手敬礼


軍隊以外では、警察消防のような機関鉄道・船舶などで挙手礼が行われている。

これらの組織が挙手礼を行う理由としては、みな軍隊同様に(安全確保などの理由で)厳しい命系統が存在する組織であることや、(鉄道を含め)制服・制帽の着用を義務付けられているため、頭を下げる敬礼が困難であることなどがあげられる。

特に鉄道においては乗務員の交代時や列車の発時など、駅員の間の挨拶のために挙手礼が行われていることも多い。挙手ではないが、新幹線特急などで乗車券確認を行う際、まず室最前部で脱帽し一礼してから確認作業に入るもお染みである。


関連動画



■sm13019148[ニコ動]


関連商品


敬礼に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連コミュニティ


敬礼に関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 15/01/08 15:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ