ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


新潮文庫nex


ヨミ: シンチョウブンコネックス

新潮文庫nexとは、新潮社が刊行する文庫レーベル新潮文庫のサブレーベルである。2014年8月28日創刊。


概要


新潮文庫100周年を記念して刊行された。新潮文庫と全な別レーベルではなく、新潮文庫の内部レーベルらしい。ハヤカワ文庫における「SF」とか「JA」のような区別と同じようなものか。書店でも新潮文庫の棚に作家名ごとに紛れていたり、nexだけ分離して置かれていたり扱いが一定しない。

コンセプトは「キャラクター物語融合し面い作品を刊行する」。

新潮社も、ライトノベルレーベル刊行かと騒がれたが、公式Twitterによれば新潮文庫nexはライトノベルではないらしい。→出典リンク[外部]リンク2[外部]

ただし、表などにイラストは付く。要するにメディアワークス文庫ターゲット層を同じくし、他に富士見L文庫や集英社オレンジ文庫など近年創刊が相次ぐ、いわゆる「キャラクター文芸レーベルである。

竹宮ゆゆこ雪乃紗衣といったライトノベル作家や、永学・知念実希人・相沢沙呼など若年層に人気の高いライトミステリー作家など、コンセプトどおりにキャラクター物語に重きを置いた作家が参加している。

創刊ラインナップは、河野裕『いなくなれ、群青』、永学『革命リベリオン 第Ⅰ部 いつわりの世界』、竹宮ゆゆこ『知らない映画サントラを聴く』、雪乃紗衣『レアリア Ⅰ』、リョウ他『この部屋で君と』(アンソロジー)、西亜坂東子、日常に飽き飽き』の6作品。創刊から3ヶは6冊ずつ刊行され、それ以降はに2~3冊のペースで刊行されている。

新人賞として「新潮nex大賞」がある。編集部がインターネット上に発表されている非商業作品を選び選考対にしている。


新潮文庫nexに参加しており、かつニコニコ大百科に記事がある作家


特記のない作家は書き下ろし新作での参加。


関連項目



外部リンク



最終更新日: 19/12/27 00:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ