ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


明和電機


ヨミ: メイワデンキ
掲示板をミル!
18カキコ!

明和電機とは、中小企業の町工場のスピリッツを持った現代芸術ユニットである。

会社概要

明和電機という名前は、かつて土佐兄弟が経営していた町工場、「有限会社明和電機」が由来である。
東芝松下の下請けとして真空管製作から始まり、電子楽器メーカーRolandにボリューム調整の機械を納品するなどし、最盛期には100人を越す社員を抱えたものの、オイルショックにより1979年倒産してしまった。

14年後の1993年5月、土佐信の正を引きこみ、総合アートユニットとして再び明和電機を設立(結成)。
モチーフにした「シリーズ」や電動楽器の「ツクバ・シリーズ」などの製品(作品)を開発した。
ツクバ・シリーズを用いたライブシリーズの展覧会などの「製品発表会」を積極的に行い、
2000年にはグッドデザイン賞を人間として初めて受賞した。

2001年、正35歳で定年退職(脱退)。タミヤ工作シリーズや「週刊少年タケシ」など活動の場を広げた。
一方の信社長に就任し、新シリーズエーデルワイス」をスタート2003年には初の海外演を行った。

社是は「やりにげ」。社訓は「やったもんがち、とったもんがち」

製品紹介

明和電機の製品は以下の3種類に大きく分けられる。代表的な製品も併せて記す。

魚型のナンセンス・マシーン「魚器シリーズ」

明和電機の中核をなす製品で、現社長・信の「自分とはなにか」という問いからスタートしたシリーズ
自分を「世界を「の住む小さな」に置き換えて、発見したことを基に作られた製品群。
アルファベット番が付けられ、26種類存在する。「器」は「なき」と読む。

魚コード(NAKI-DX)

モチーフにした延長コード。初めて商品化され、6万本を売り上げた明和電機の代表作。
・・・なのだが、信はあまり乗り気でなく、デザインを採用するなどわりとどうでも良かった製品らしい。
読みは「な・こーど」。名前の由来は結婚式の「仲人(なこうど)」のように発電所と電を取り持つことから。

ちなみに、NHK英語でしゃべらナイト』で明和電機が特集された際、頭でこの製品を見せられたイギリス人のコメントが、かの有名な「日本人はイッちゃってるよ あいつら未来に生きてんな」である。

魚打棒(NAKI-NX)

いてる(乱暴に言えば撲殺する)ための棒。ネイティブアメリカンの使っていた具が基であり、
で殴る」という自己完結を気に入った信製作(ちなみにこれが最初の作品)
初期のライブでは実際にを殴っていたが、思わず観客が止めに入ることもあったようだ。読みは「なうちぼう」

サバオ(NAKI-S0)

拳銃腹話術人形。「ヒトの中間に位置する」という13週の胎児の顔がモチーフになっている。
胎児という「生」のイメージ拳銃という「死」のイメージ合体した、矛盾んだ作品。
ちなみに元々は、・正結婚式の出し物で信が使ったものだった。

100ボルトの奏でるアコースティック音楽「ツクバシリーズ」

100ボルト電流を用いて演奏する電子楽器シリーズに電磁石に通電することで物をく「ノッカー」により、
スピーカーを使わず発音する一種のアコースティック音楽。「リバプール」「デトロイト」のように工業都市から
生まれる新たな音楽ジャンルとして、茨城県つくば市から名をとって名付けられた。

パチモク(NAKI-PX)

明和電機といえばこれを思い浮かべる人も多いであろう製品。指パッチンでノッカーを動かし、
開閉ウイングに付けられた2個の木魚演奏する。シリーズの一種でもある。

コイ・ビート(NAKI-CX)

パチモクと並ぶ代表的な製品。64個のスイッチが並んだ鯉のぼり手動リズムマシン
スイッチリズムプログラムし、ハンドルを回すとコンセントからノッカーへ電流が出される。
PVの撮影で大波をかぶって故障したため、新たにダウンサイズした「ちっコイビート」も製作された。

音源

MIDIコイビートで制御する、ノッカーくものがに収められたドラムセット

ウルトラフォーク

ギター遠隔操作するコントローラーピック100ボルトが流れており、弦を弾くと電流が出される。
感電を避けるため演奏には革手袋が必要。ウルトラフォークではアルペジオストロークが可になった。

メスの支配する都市とオスの反乱「エーデルワイス」

オスが虐げられ、メスが支配する都市「末(まつきょう)」(マツトキヨシ)を舞台にした物語を作り、
そのイメージから得たインスピレーションナンセンスマシーンに落とし込んだシリーズ
女性モチーフに「生殖」「ファッション」「表層」「遺伝子」「再生」などを製品として実体化することが的。

ニュートン銃

リンゴの弾丸を落下させ、地球の中心を正確に撃ち抜く器付き)。
地球に引っられるリンゴエンジン」を使い、ロケットでメスの支配する地球へ向かう物語を基にしている。

プードルズ

メスへの反乱を論む脆弱なオスたちを徴した製品。オスたちが強さの徴としていた
ナイフバイクを基にした金属製のアゴエンジン駆動でナイフを動かしメスたちを噛み砕く。

マリンカ

形をした木琴。びらが木琴になっており、演奏しながら開閉する。

メカフォーク

ウルトラフォークを発展させ、自動演奏化を実現した楽器。全部で4台あり、それぞれギターベース
マンドリンドラムの役割を果たしている。女性の体(ギター女性の体をったとよく言われる)にブラジャー
パンティー、かんざしを装着した姿をイメージしている。

関連動画


■sm3519082[ニコ動]

■sm9115290[ニコ動]

■sm4865498[ニコ動]
■sm14781720[ニコ動]

製品展開

明和電機の製品(作品)は一点物であり基本的に購入することはできないが、それをプロトタイプとして
複製された「マルチプル」や、CDコードのように大量生産された「プロダクト」の製品を購入することができる。
パチモクやコイビートなども「マルチプル」として受注販売会が何度か行われた。

ひねって操作するチャンネルガチャコン」、ダイヤルを回して時報を聞く時計「ジホッチ」に代表される
「明和電機のある暮らし」を提案する「Arcrassy(アルクシー)」シリーズ
でも楽しめる電子楽器オタマトーン」など製品展開のために作られたものも多い。

■azB000A3H6DG
■az4757170254
■az487188533X
■azB000AA7FTE

■azB000ANE9ZY
■azB007ONHDNI
■azB0001ZX5U6
■yskeitai_355-020612

関連静画

■im1961209(静画)
■im1463036(静画)

関連項目

関連リンク


最終更新日: 19/05/26 23:44
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ