ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


春日野うらら


ヨミ: カスガノウララ
掲示板をミル!
38カキコ!

春日野うらら(かすがの うららとは、

  1. Yes!プリキュア5』『Yes!プリキュア5GoGo!』の主人公の一人である。担当声優伊瀬茉莉也
  2. 漫画さばげぶっ!』の登場人物。→春日野うらら(さばげぶっ!)

本項では1.について記述する。


概要


サンクルミエール学園の1年生で、プリキュア5の最年少。ツインテール髪型が特徴。女優志望であり、現在も(劇中では)活動中。忘れられがちだが舞台女優フランス人のハーフである。年下なのにも関わらず、幼い頃に母親を亡くす悲しい過去があったり、芸界に若くして身を投じているなど、若干性格は大人びている。

のぞみを慕っており、たまに崇拝レベルに及ぶことがある。というのも、女優業に専念しているため、同級生友達がいなかった(話す機会がなかった)ところにのぞみが救いの手を差し伸べてくれたためである。
ちなみに5GoGoにおいてようやく同級生友達が登場するなど、その後自立している。

天然度はのぞみと良い勝負な時があるが、たまにのぞみに合わせて狙った反応を見せるなど、空気の読める子だったりする。一方でのぞみ依存しすぎているばっかりに、他者がのぞみに対して厳しい態度を取ると、すぐにのぞみのフォローに回るという健気な癖がある。オールスターズでは、同じ学年(中1。時系列とかは気にしない)ということで、ひかりルミナスコンビを組むこともある。

また、異常なまでのカレー好きで、カレーとなると特に際限なく食べるシーンがよく見られる。のぞみに習ってたこ焼きカレーをかけたいとか言い出したり、料理カレー粉をさりげなくぶち込もうとして、くるみに止められたこともある。母親カレーが特に大好きで、後に自分でカレーを作ったこともある。上述にある友達カレーショップを個人的に宣伝したりなど、そのカレーキャラはキレンジャーから受け継がれてきた血筋が大きく反映されている。

作中の歌手デビューに合わせて、キャラソンが単独で発売されるなど、異例の厚遇を受けている。他にも子供向け番組のMCなど、仕事をあまり選ばない感がある。そのため幼女人気はなかなか高かった模様。

上記の通りのぞみとの絡みがメイン(のぞうら)だが、5において互いの夢をり合ってお互いを高め合ったエピソードの出来たこまちとの相性も良いとされる(こまうら)。
一方で、一着あった相手であるりんや、ほとんど絡むことのないかれんとはあまりネタにされない。が、5GoGoではシロップまさかのカップリングが成立した。


キュアレモネード


-はじけるレモンの香り-

イメージカラー黄色。>
なぜか一人だけ決め台詞が浮いてて属性がハッキリしない(粒子??)のはご嬌。

5ではモコモコスカート要員だったが、5GoGoで統一されてしまった。変身するとうららツインテールが巻きになり、スプリングのようになるのが特徴。また、どういうわけか5GoGoの変身シーンレモネードが一番が入っている

小柄で非力戦士だが、それを生かしたトリッキーな戦法が得意。5では数のを放つ「プリキュアレモネードフラッシュ」「プリキュアレモネードシャイニング」といった広範囲技だったのが、5GoGoで「プリキュアプリズムチェーン」を習得、敵の束縛だけでなく強な一撃を加えられるようになった。


関連動画



■sm2772228[ニコ動]

■sm11871005[ニコ動]


うららだけに“裏話”


うららを演じている伊瀬茉莉也は、うららコスプレをしてケンドーコバヤシの番組に出たことがある。

うららの演技はどういうわけか共演者のモノマネネタにされており、草尾毅にいたってはうららモノマネ彼の十八番になってしまった。

デビューしてまもなく二年間同じキャラクターを演じられたことを、中の人瀬は喜んでおり、二年続投が決まった時は嬉しさのあまり三瓶由布子と一緒に号泣してしまったらしい。そんな三瓶由布子を尊敬しているなど、中の人うららはかなりシンクロしている節がある。

上記の号泣エピソードプリキュアオールナイトでの暴露話だが、そんなオールナイトにも伊瀬茉莉也はひっそり観客として参加していた。

■sm9566095[ニコ動]


関連静画


■im2102939(静画)
■im2260524(静画)


関連商品


■azB000PWQQQK
■azB0031Z1WYY


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 19/07/01 10:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ