ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


木谷實


ヨミ: キタニミノル

木谷實(きたに みのる)とは、日本棋院東京本院所属の囲碁棋士である。(1909年(明治42年)1月25日 - 1975年12月19日)。九段。兵庫県神戸市出身。鈴木為次郎門下。木谷催。


概要


1924年(大正13年)入段。1956年九段。

日本棋院設立時から参加。天才怪童丸と呼ばれ昭和初期から囲碁界のトップ棋士として活躍する。二十一世本因坊秀哉との引退もしている。名前の「」が旧字であるため、「木谷実」と書かれる事もある。


棋風


不思議な依田紀基先生はある棋譜の解説で
は大きい所から打っていくのが原則です。~中略~
しかし(木谷先生は)大きい所から打っていないのだけれども、遅れてはいない」
「自分の感性がズレているのかと思えるほどです。」 

やはり依田先生が治勲先生を飲んでいる時に、「木谷先生はそういうところがある」と、治勲先生が仰ったことがあるそうである。

部分的に悪そうな手でも、自分が納得するまで打ち続ける事もある。 


木谷道場


彼自身極めて優秀な囲碁棋士であったが、彼の何よりの功績は子の育成である。神奈川県の自宅に場を設立し多数の内子を取った。

木谷場で育った門下生は70名以上、一門のプロ棋士は外でのプロ入りを含め52人に上り、1970年代から2000年代にかけて孫子まで含めた段位の合計は500を突破する。彼らの獲得した七大タイトルの合計数は日本だけで146期であり、1985年から1998年まで三大タイトルを、1985年から1988年でまで7大タイトルを独占。1971年石田芳夫本因坊獲得から2000年小林光一十段を失陥するまで、木谷門下のかしらがタイトルについていた。また、2019年現在囲碁の名誉称号資格者は10名、名誉称号資格はのべ15個だが、その内5名8個が木谷門下である。

子として、

である。


関連動画


木谷實に関するニコニコ動画動画を紹介してください。


関連商品


木谷實に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連コミュニティ


木谷實に関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 19/07/14 23:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ