ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


末弥純


ヨミ: スエミジュン
掲示板をミル!
34カキコ!

「末弥純」(すえみ じゅん)とは、小説グイン・サーガシリーズの挿絵や、「ウィザードリィシリーズモンスターデザイン、「ジルオールシリーズキャラクターデザインで知られるイラストレーターである。

第19回(1988年星雲賞アート部門受賞。


概要


1959(昭和34)年生まれ。大分県大分市出身。「末弥純」と言う名前ペンネームであり、本名はもっと長いらしい。

武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業後、1983年田中二の小説銀河十字軍」のカバーイラストプロイラストレーターとしてデビューした。

油絵学科卒業の経歴もあって、油絵体で小説ゲームイラストを手掛けている。められるものの都合等でシリアスイラストが多いが、「ウィズボール」では西洋を来て野球をする姿を、コミカルな表現を交えてイラスト化している。

「カペルドーニャの鉄騎士」など漫画を描いていた時期もあり、米田仁士がハイパーゾーン誌に連載していた「われはロボットくん」では、登場人物のDr.スエミの元ネタになっている。

1987年には、英語版必死翻訳しながらプレイした「ウィザードリィシリーズファミコン版第1作にてモンスターデザインを担当し、高い評価を得た。「ウィザードリィ」と言えば末弥純という図式を確立し、その後も多くのシリーズタイトルに参加し、細かい定が書き込まれたメタルフィギュアの造用資料も作成している。

1997年には、栗本薫の「グインサーガシリーズ57巻から87巻までイラストを担当した他、ウィリアム・ギブスンの短編「記憶屋ジョニィ」の挿絵で海外でも活躍している。

ゲーム作品では、ウィザードリィシリーズの他に、ゲームアーツの「シルフィード」「VEIGUES」「ファイヤーホーク」でパッケージイラストを、コーエーの「ジルオールシリーズや、セガの「ハイブリッドフロント」等では、メインキャラクターデザインを手掛けた他、「カルドセプトサーガ」「アクエリアンエイジ」「モンスターコレクション」「バトルスピリッツ」「三国志大戦」「LORD of VERMILION」「フューチャーカードバディファイト」等のカードゲームカードイラストを手掛け、毎年個展も開いている。


ウィザードリィ


Wizardryに対する感謝の気持ちを込めて、夢中になったその世界を描くことができたのは最高の幸せだと思っている。
あの感動は今も行き続けて、けして消えることはない。 

末弥純の代表作とも言われるのが「ウィザードリィシリーズモンスターデザインコンセプトビジュアルである。

元々、大学卒業してプロイラストレーターになった際に、出入りしていたアスキーの編集部でアップルII版を見せられた事がきっかけで、当時の収入の一ヶ分以上の額をはたいてアップルIIコンパチマシンを購入し、英語版の「Wizardry #1 - Proving Grounds of the Mad Overlord」を購入して、問わず迷宮に入り続ける日々を送ったという筋入りのマニアであり、りだすと止まらないと本人も述べている。

PC時代の「ウィザードリィ」はハードの性上原色しか使えずデザインも簡素なものであったが、ファミコン版は末弥純がデザインした個性的なモンスターを見事なグラフィックで表現した。このファミコン版「ウィザードリィ」は、原作者であるロバート・ウッドヘッドも、当時までにリリースされたシリーズタイトルの中で一番出来が良いと絶賛している。

現在では、「ウィザードリィ」のモンスターイメージはほぼ末弥純の描いたものがデフォルト化しており、末弥純が直接関わっていないシリーズでもデザインが残っている。アップル版ではスライムの画像が使われていたフラックは緑色を着たピエロのような怪人に、なぜかドクロだったグレーターデーモンは太くて巨大な腕を持つ悪魔に、骸・もやもやの姿だったバンパイアロード貴族衣装を着た金髪男性に、マイルフィックはパズスの姿と設定に、悪魔中東ヒゲ男と変遷していたデルフはデルフト焼きに引っ掛けたらしい陶器の悪魔になった。
(ただし、これらの日本版解釈の全部が末弥案というわけでもないようだ。それより先に出た書籍類を参考にしているらしいものもある)


作品リスト


モンスターデザイン

キャラクターデザイン

特撮関連(いちごはうす名義)※実際は不参加という説あり

漫画

 

イラスト(小説)

イラスト(ゲーム)

カードイラスト

その他の関連作品についてはWikipediaの該当項目参照[外部]

また『超獣戦隊ライブマン』に関しては後年に出た書籍でいちごはうすの元メンバーであった恭摩が「(末弥が)特に参加していた覚えがない」とインタビュー内で答えているが意は不明である。


関連動画



■sm4862645[ニコ動]

■sm5247787[ニコ動]

■sm7111643[ニコ動]
■sm7199810[ニコ動]

■sm453204[ニコ動]
■sm45101[ニコ動]

■sm2652468[ニコ動]


関連商品


■az4257900911
■az4257033800
■az4756106692
■az4257036273

■az4257036907
■az4152085142
■az4775304771
■az4880634948

■azB000068HZP
■azB000068HZV
■azB00005REYU
■azB00006ADBO

■azB00005OUU0
■azB002OB4WTS
■azB001GS8O3K
■azB002BH3GKQ

■az4150305854
■az4150305900
■az4150305935
■az4150305978

■az4150306915
■az4150306958
■az4150306982
■az4150307067

■az4257010681
■az4022739444
■az4396208693
■az4022738235

■az4022739029
■az4022739045
■az402273907X
■az4199051201


関連コミュニティ


■community
■community


関連項目


関連人物
関連作品

最終更新日: 17/01/30 21:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ