ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン


ヨミ: スギタトモカズノアニゲラディドゥーーン
掲示板をミル!
599カキコ!

 『杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン』『杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン!!』とは、2009年4月9日より文化放送超!A&G+にて隔週木曜日21:0022:00ピート放送は隔週金曜日9:00~10:00。また、番組は隔週更新のため、更新のない木曜日の当該時間帯もリピート放送となる。に放送されていたラジオ番組である。
 2016年4月7日から番組名を『アニゲラ!ディドゥーーン!!!』とめ、毎週木曜日21:00~2130に放送されている。

 パーソナリティー杉田智和アシスタントマフィア梶田100回までは「SP田中」名義)。
 「有の皆さん」として準レギュラーが多数。
 またアシスタントロボマスコットとして『AGRS』がいる。

OPテーマ月光の軌跡」 伊藤賢治
EDテーマ「Out of 匣」 Lotus Juice

ラジオ番組の一覧


概要


 文化放送文化放送による杉田智和のためのラジオ番組……ではなく、10代のリスナーに向けたゲーム・アニメ漫画に関する話題を扱う番組、という建前で開始。
 情報番組ではなく、「杉田友達と一緒に好き放題アニメゲームの話で盛り上がる」「仕事の時間に自宅のテンションでやる」というコンセプトラジオであるためネタは自ずと30代以上向けになる

 「アニゲラ」の意味は「アニメ・ゲームラジオ」の頭文字と、アニメを見ていて笑いのツボに入ってしまった状態を表す「ゲラ」。
 「ディドゥーン」は爆発音、またはディジェビームライフル発射音を模した杉田の口癖である。後に朝倉くんがよく用いているスラングであることが判明した。

 ラジオネームは「ディドゥーーンネーム」。第2回にて決定。
 補として上がっていた「爆発ネーム」が別の番組で使われていたという情報と、ゲスト小野友樹の薦めによる。

 マニアックネタが乱舞する、えげつない下ネタも乱舞する、レギュラーゲスト杉田の友人知人(※素人)を呼んでくる、ゲストアポを現場の口約束Twitterで取る(※ちゃんと事務所に話は通しています)、杉田の好みで特集を組む、さらに会社にまで乗り込む、初のラジオグッズカードローダー、リスナーと物々交換……等々、フリーダム極まる展開が特徴。
 ただのオタク共が駄弁ってるのを聞いているだけ、というかまんまそんなノリである。

 根強いファンを多く抱えており、リスナーも大概フリーダム。
 ネタの濃さ、自重しないラジオネーム、「普通ふつおた」が来ない、イラストコーナー自然発生(このラジオ動画放送ではありません)、プロの犯行、その他諸々。
 投稿イラストは番組公式Twitter[外部]にて開されている。(ただし投稿者が載せて良いと併記した物に限る。18禁画像については言わずもがな

 アーカイブCD化を待望するが長らく上がっていたが、公式Twitterより

花火のように「その場でしか共有できない」ノリや雰囲気を大事にしたいので、その予定はいです

 と宣言された。

 独特のノリにもかかわらず様々なコラボレーションを行っており、「月英学園」などの企画の発端となっている。
 またゲストへの宣伝効果が大きいことから、一部では「新人声優育成ツール」と呼ばれるようになっているらしい。

Twitterで利用者がYouTubeに違法に上げられている動画に言及。それに対して杉田智和が「アニゲラはYouTube公式チャンネルはありません。違法視聴は番組の寿命を縮めます。」と返信。それを受けてか、YouTubeニコニコ動画に上げられていたアニゲラ!ディドゥーン!の本放送の動画が全て削除された(アニゲラのタグが付いていないコーナーの一部の動画などは残っている)。


杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン!!


 101回からリニューアル。「!」マークが一つ増え、コーナーを一新。

 マフィア梶田を正式にアシスタントパーソナリティーとし、準レギュラーを「有の皆さん」として括るようになった。

 183回にて最終回を迎えた。


アニゲラ!ディドゥーーン!!!


 通算184回から再スタートという形でリニューアル

 タイトルを『アニゲラ!ディドゥーーン!!!』とめ、番組が毎週木曜日21:00~2130の三十分番組となった……が、基本的に二本録りなのであまり今までと変わらない。
 公式FacebookInstagramアカウントを作成し、ネットでのアプローチと、「画像」を扱ったコーナーが増えた。


パーソナリティー



レギュラー


杉田智和
フリーダム杉田の項も参照。
仕事時間にまるで自宅のテンションでやる番組」なので、話題はその時々によって変わる。
しかしいつの間にか色んなコンテンツの発端になっていたり、「新人声優養成ツール」と呼ばれたり、150回を越えた辺りでとうとう開録音だったり、なんだかんだエンターテイナー。
マフィア梶田SP田中
ある意味、最初の有。第3回にて(取材に来たはずなのに)何故か演技をさせられたことがすべての始まり。
その後様々なコンテンツに引っり出されるようになり、ライターに留まらない活躍の幅を見せている。
見たイメージとは裏に、失言のフォローや話題の流れの修正がとても上手な女房役。ぶっ込むときはぶっこんでくるけど。

有象無象の皆さん(準レギュラー)


SP佐藤碓氷剛史
SP田中と対になるキャラとして登場。「杉田智和のデュクシwアイテテww」ではレギュラーだった。
当初はSキャラを作っていたが、すぐに「たけし」と本名でいじられる羽に。後々(梶田と較して)キャラの薄さに苦悩したり、本業の過酷さに滅入る場面が見られた。
リニューアル後はしばらく音沙汰がなかったが、声優転職したことが明かされた。
朝倉くん朝倉ブルー
ポケモンセンターに遊びに来ていたSP佐藤友達」として登場。杉田LoV友達
最初期は就職活動に悩んでいる素人として登場。後にアニメーターを経て、pu2とのサークルウルトラシッカチーフ」を結成。イラストレーターとしてアニゲラに関わっている。
ポケモン廃人。梶田く「ゲームロジックで考える」ので、色んなゲームがとにかく上手い。
いつまで経っても棒読みなのだが、逆にそれが癖になるリスナー続出。コントアサクラマン」は鉄板ネタ
ふちゃぎさん(男)」とルーシェアしていることが判明し、アニゲラで共通の友達(男)がどんどん女体化していく(それを自分で描く)というよくわからないことになっている。
pu2
朝倉くんサークルウルトラシッカチーフ」を組んでいるイラストレーター
アニゲラグッズイラストなどを担当している。ゼクスとは実の兄弟
サクラ大戦の大ファン
AGRS
AGRS元ネタの人。色んなゲームが上手い。ポスターを下から覗いて「どうして(パンツが)見えないんですかね?」とのたまう残念な人。
杉田く「VOCALOIDKAITOみたい」な爽やかボイスが特徴。
祁答院慎
チームグリグリ所属のシナリオライター。代表作は「コープスパーティー」。見たはやたら若いが、最年長の40代。
(1回の)リニューアル後、時折予告なしに登場するようになった。そのうち「答院は女性ゲストを狙って来ている」というdisをきっかけに(?)準レギュラー化。
女の子に酷いことをする妖怪扱いとしてオチ担当になりやすい。演技は素人だが、ゲス笑いがやけに上手い。
(特に声優ゲストに来た場合)原作担当作品の宣伝がよく入る。
筋肉先生友美イチロウ
漫画家。アニゲラのTシャツなどを担当している。自称「Tシャツ妖精」。
顔が三国無双韓当に似ている。
ikuyoan
イラストレーター。最初期は梶田やAGRSなどのイラストを送っていたリスナーだったが、上を機に有入り。イラストレーターとして関わっている。
腐海に眠る王女アバドーンに杉田がハマったことをきっかけに、「ブッチャー」という新たなるキャラを生み出した。独特の甲高い演技が特徴。
よくゲストイラストプレゼントしている。
MEN店長
秋葉原カレー屋「PLUCK」の店長であり、格闘ゲームの強プレイヤーGGXジョニーハメ考案者の一人)。
店頭に杉田プロデュース作画ふなつ一輝)の看がある。
一人のリスナーとして普通メールを送ってくることも多々。
体操先生
初登場は『杉田智和のデュクシwアイテテww』。『鯉のぼり(棒に捕まって地面にになる)』ができるマッチョメン。
モンハンおねショタが好き。甘党なのかアイスをたくさん(一食で)食べるらしい。またセクシーグッズにも造詣が深い。
2016年には杉田や梶田のビルドアップに協していたプロトレーナー
えむ
杉田の「艦これアーケード仲間。正正銘の素人だが、主人公系統のやたら格好いいボイスを持っており、ドラマ役級のキャラることも多い。
ドラマ等から察するに)会社勤めらしく、よく職場でせんべいをかじっているらしい。
Lotus Juice
ペルソナ3」などでお染みの歌手。通称ロニキ。EDテーマ「Out of 匣」を担当している。
プライベートで仲良くなった結果、晴れて(?)有入りを果たした。

ゲストと特集


アニゲラ!ディドゥーーン!!!


次へ»
最終更新日: 19/05/17 20:46
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ