ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


東京


ヨミ: トウキョウ
掲示板をミル!
848カキコ!

東京に関する記事ガイド:


東京23区の概要と位置関係


都市としての「東京」とは、東京都の中で東部に位置し、旧・東京市に相当する「東京23区」をしている。

23区を合計した人口は約925万人人口値は東京都の人口(推計)[外部]より平成27年11月1日現在のものを採った(の位四捨五入)。以下各区の人口も同様東京都民の約7割が23区内に住んでいる。逆にいえば、多摩地区にも400万ほどの人口がいるわけである(面積中山間部を含むものの、可住地面積でも多摩地区の方が広い)。

東京23区都市名として「東京」と称され、一つに扱われる。都庁所在地を「東京」としたり、天気予報都市名として「東京」が便宜上使われる。実際には都庁所在地は新宿区天気予報の「東京」は千代田区北の丸公園での観測データである。都内では都区部と言って区別することがある。

東京都区部の特徴は以下の通りである。

______戸田__川口市________________
__朝霞市___板橋区_______足立区______松戸市
___和光市______北区________________
____練馬区___豊島区___荒川区____葛飾区____
武蔵野市___中野区___文京区__東区_________
____杉並区__新宿区________墨田区_____市川市
三鷹市_________千代田区_中央区____江戸川区__
________渋谷区_________江東区_______
調布市_世田谷区______港区_______湾湾_浦安市_
_狛江市_____目黒区_品川区_湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾__
_________________湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾
__川崎市中北部__大田区_____湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾
_________川崎市南部___湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾湾


都心地域


千代田区 人口5.5万人

日本政治の中心。皇居国会首相官邸、最高裁防衛省を除く省庁本部や、ゆうちょ銀行メガバンク3社の各本店がある。丸の内、大手町エリア日本オフィスを形成している。またオタク秋葉原千代田区に含まれる。人口は23区中最小。住んでいる人はお金持ちが多いらしい、…というか地価が上がりすぎてよほどの持ちしか住めなくなってしまったらしく、かつて都内一といわれた番町あたりの高級住宅街もすっかり姿を変えてしまった。

中央区 人口14.4万人

江戸時代からの東京の商業、融の中心地。日本橋融系の本社が立する。ビジネス八重、高級商業地の銀座市場の築地、下町情が残る月島と各地区で雰囲気が異なり、それぞれ楽しみ方を知っていると楽しいところである。東京駅の東側である八重中央区ニコニコ動画運営するニワンゴの本社も中央区に置かれたことがあった。佃や月島を中心に人口が急増し、佃には高層マンションが立する(かつて佃煮を作っていた漁村とは思えない)

港区 人口22.2万人

、虎ノ門といったビジネスエリアもあるが、基本は住宅地区も多い。江戸時代御三家の武屋敷明治時代は族の屋敷として発展し、今も麻布、白金三田高輪大使館が閑静な住宅街と一緒に並ぶ。テレビ局の拠点も多く、テレビ朝日六本木ヒルズ、TBS赤坂、東京ミッドタウンなどの再開発エリアや民放各局の本社が集中し、南青山六本木、南赤坂一帯の高層マンションには芸人らが多く住む。東京タワー青山墓地がある。族の社交場であったことから飲食も発展しており、六本木赤坂青山ももともとは盛り場として発展した。お台場は一部だけ港区らしいフジテレビは敢えてそこを選んだ)。実は品川駅品川区ではなく港区高輪

新宿区 人口34.1万人

新宿は西の商業の中心にして、それまで庶民文化の中心地だった銀座に代わり庶民文化の中心としてハッテン発展。西新宿には場跡地に高層ビル群が建てられ副都心として発展した。東京都庁もここにある。また新宿大都会オアシスとなっている。大学キャンパスも多い。千駄ヶには日本将棋連盟の本部がある。意外と人口の多い区であり、歌舞伎町、二丁大久保大久保といった、世間がイメージする雑多な新宿とはけっこうかけ離れている。

渋谷区 人口21.7万人

若者率が高い一帯。渋谷原宿若者文化の発信地となっている。一方で表参道代官山など大人の雰囲気を持つエリアもある。また、渋谷内随一のIT企業集積地区でビットバレーと呼ばれる。NHK東急グループの本拠地。区の中心には代々木公園明治神宮広大が広がる。新宿駅の南側は実は渋谷区広尾濤、神宮前西原といった高級住宅街も多いが、ビジネス、商業地として地価が高騰した皺寄せも受けているため人口は減っている。定義上の都心ではないため、城南エリアに含むこともある。


城南地域


都心川崎横浜に挟まれた地域。高級住宅街から町工場群までっている。大田区には羽田空港(東京国際空港)があり、東京のの玄関口になっている。

品川区 人口38.0万人

東西に2本・南北に10本の鉄道路線と、大井ふ頭を擁する、陸の交通の要衝。ただし上述の通り、こんな区名なのにJR品川駅はここではなく港区である。大井競馬場イメージも強い。
JR大崎駅周辺、は洗練されたオフィスとして、JR五反田駅大井町駅周辺は繁として知られ、御殿山、池田山、房山といった戦前からの高級住宅街もあるが、実は区の大半が、銭湯や寺社閣が立ち並ぶ庶民の町。世間一般の「品川ナンバー」の印とは割とかけ離れているが、上記のビジネスや商業地さえ港区にあると思われているのが現状である。

大田区 人口71.2万人

羽田空港のある区。区の面積の実に3割が羽田空港である。大森区と蒲田区が合併して誕生したというわかりやすい合成地名。マンションや一軒の立ち並ぶベッドタウンであり、23区では3番に人口が多い。
東急京急JRが乗り入れる蒲田周辺が区の中心部としてにぎわっている。かつて「映画の都」として知られたが、今は映画館はそんなにない。実はオタク向けショップが割と充実している隠れたオタク街である。田園調布もあるが、世田谷区にあると思われている。そのため、こち亀では毎回わざと大田区田園調布と区名を付していた。だが、大田区は、基本的に住宅と細な町工場が密集する下町エリアである。

目黒区 人口27.8万人

中目黒自由が丘など、住みたいとして人気の高いお落なエリアを擁するだが、区自体の知名度が低い。また、東京大学駒場キャンパス東京工業大学という日本でもトップクラス大学キャンパスを構える、学生でもある。なお、こんな区名なのにJR目黒駅を含まない(品川区である)。目黒秋刀魚という落語でも知られてるけど、あれを誇るのはどうかと落語ファンは思うわけでしてまあ…。


城西地域


都心多摩地区に挟まれた地域。住宅街が続き大変な人口密度を誇るが、適度に公園や商店が整備され住みやすさ、というより小田急線京王井の頭線イメージ戦略で人気の高いが多い。世田谷区23区中最大の人口を持ち、政令指定都市堺市新潟市浜松市などよりも人口が多い。

世田谷区 人口90.8万人

京王井の頭線小田急線東急田園都市線など人気の沿線が多く、JRがないことをいいことに電系不動産がイメージ戦略で、荒れ地で人のいなかった武蔵野を開発しまくった住宅街で、道路事情は決して良くない。そのため、成を筆頭に深沢等々力沢、北沢、代沢、など閑静な高級住宅街が多いが、沿線違えばの他人のため区民の波長は全く合わない。

世田谷区という名前にステータスを感じているものの、世田谷区に貢献する気は全くなく、ふるさと納税依存率が全一高い。そのため、区の財政状況は悪く警察署や保育所を作れないと世田谷区役所の関係者が嘆くのはこういう社会背景がある。

ただ、人口がやたら多いが、区域面積も周辺区よりかなり広いので、人口密度で測れば決して極端に多いわけでもない(目黒区と変わらず、江戸川区大田区の方が過密である)。

中野区 人口32.4万人

日本一の過密地区で、狭いエリアに2万ほどの人口密度を持つ。中野まんだらけ本店など秋葉原に次ぐオタク聖地となっている。

杉並区 人口56.4万人

JR中央本線京王井の頭線京王線が通る住宅街エリア。中心地は荻で高円寺、佐ヶそれなりに飲食店が多い。新宿の再開発にしたがい人口が急増したエリアであり新宿より東側には基本出向かない、お上り都民が多い。そのため、いろいろとアレな団体も多…

粛清されました。

練馬区 人口72.3万人

世間のイメージと都内のイメージにかなりのギャップがある区。下町区と思われがちだが、実は大泉学園、石井町、が丘(田柄)など高級住宅街もかなり多く、大泉学園少女漫画トキワ荘大泉サロンでも知られる(待遇がトキワ荘とは逆だが)アニメ産業が発展した聖地であり、ドラえもんうる星やつらタッチど根性ガエルなど練馬区舞台の作品は非常に多い。練馬大根絶滅寸前でむしろ練馬キャベツの産地である。なお北に含むこともある。


城北地域



次へ»
最終更新日: 20/04/05 12:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ