ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


東京ミュウミュウ


ヨミ: トウキョウミュウミュウ
掲示板をミル!
116カキコ!

ミャアミャア東京ミュウミュウとは、吉田玲子脚本、往海未漫画による、「なかよし」に連載されていた漫画および、それを原作としたメディアミックス作品である。


概要


美少女戦士セーラームーン」および、「スーパー戦隊シリーズ」を強く意識して作られた戦闘美少女ものである。
最初に「戦隊ミュウファイブ」という名前になりかけたが、おかげでスーパー戦隊シリーズ光戦隊マスクマンとかぶるのを避けることができた。
レッドデータアニマルミュウアクアなど、環境問題を取り上げている面もある。

主人公であるいちごミュウイチゴが「地球未来にご奉仕するにゃん」と前口上で申し上げることに、多くの大きなお友達がその喩に息を荒くしたとかしないとかだが、その実スリーサイズを設定していることなどを考慮しても、ミュウミュウは連載こそ少女漫画誌「なかよし」だが、な客層を男性に多くめているのは確かである。
そのために、ミュウミュウ玩具販売元であるタカラトミー(当時タカラ)と、アニメ制作スタジオぴえろは、理やり女児向けアニメに仕立てようとかなりムリをしたように見受けられる。

なお、この東京ミュウミュウを元にかなりのオマージュをして取り込んだのが「Yes!プリキュア5」である。
Wikipedia[外部]の記述だと「東京ミュウミュウがプリキュア5を模倣した」ような解釈にも受け止められるが、それは後述にて取り上げる。


登場人物


理論上のカップは、某所のバストカップ計算スクリプトにてめています。
3サイズは、公式販売のドールに記載されているものです。

いちごミュウイチゴ(CV:中島沙樹)
サイズ:152cm 42kg・B82 W54 H80(理論上Eカッp……)
主人公であり、中学一年生
イリオモテヤマネコの遺伝子を誤って撃ち込まれたことによって、ミュウミュウとして覚醒してしまう。
特性を受け継いで、睡眠時間が増えたり、がなくなったり、運動が跳ね上がったり、異性への奮に猫耳しっぽが隠せなくなったりするように。さらに進むと全にになってしまう。
ミュウミュウメンバーの気持ちをつなぐリーダーとして奮闘し、彼女と各メンバーとの信頼関係は強い。
喜び勇んで「ご奉仕♪ ご奉仕♪」とゲームで発言するあたりから、彼女は裏の界でご奉仕キャラが定着しているとかいないとか? その実、変態首輪をもらって喜ぶようなマゾっこさんである。
変身時の属性

沢みんと=ミュウミント(CV:かかずゆみ)
サイズ145cm 38kg・B73 W58 H75(理論AAカップ)
いちごとは同学年で、良お嬢様バレエをたしなんでおり、ノドジロルリインコの遺伝子を植えられている。CV:保志総一郎がいる。
特性から、変身すると飛行を得る。また、バレエを基にした格闘術で戦うこともできるが、どちらかというとミントエコーによる射撃戦を得意とする。
メンバーでは小柄であるものの、表面上はやや高めで、カフェミュウミュウでも肉体労働を好まず、「~ですわ」という典的なお嬢様キャラなのだが、その実はいちごツンデレざくろデレデレ百合である。
変身時の属性

れたす=ミュウレタス(CV:佐久間紅美)
サイズ:161cm 47kg・B87 W59 H85(理論Eカップ)
いちごのひとつ上の学年で、眼鏡をかけたいわゆる根暗ないじめられっ子少女。両親も眼鏡をかけている眼鏡一族。スナメリの遺伝子を植えつけられている。
海洋哺乳類特性で、もともとカナヅチだった彼女物語が進んで覚醒してからは、変身時に限って泳げるようになり、また水中では呼吸に困らなくなる上、下半身がスナメリ化することでより水中での活動が円滑に行えるようになる。また、変身すると眼鏡がいらなくなる。
戦闘ではいわゆる「露払い」的な役割で、まっさきに攻撃してはよく反撃をもらっている。
ただし、先だけ動けば技が使えるので、後ろ手に縛られても強引に抜け出すことができたりする。
メンバー髄一のグラマーな人。ぶっちゃけ中学生レベルじゃない。
変身時の属性
のちに秋元こまち名してプリキュア5の一員になっている。

ミュウプリン(CV:望月久代)
サイズ138cm 32kg・B68 W56 H70(理論AAAカップ)
いちごのひとつ下の学年。メンバーでは最年少だが、きょうだいでは一番上の長女。ゴールデンライオンタマリンの遺伝子を植えつけられている。中国人で、イケメンの許婚がいる。
もともと、黄猿拳法マスターしている上、お金をとっても文句を言われないほどの曲芸の腕を持つ。もっとも、皿回しを失敗して皿を割ることはそれなりにあるようである。と、生身のスペックが高い上で霊長類の遺伝子であるため、思ったほど遺伝子効果は上乗せされていない。
戦闘時はに相手を縛り付けて、いちごのとどめを誘う役。ただ、相手が弱っていない場合はかなり失敗するのだが。
「~なのだ」と語尾につける。メンバーなどは「~のおちゃん」などなどと呼ぶ。
変身時の属性は地。

藤原ざくろミュウザクロ(CV:野田順子)
サイズ172cm 49kg・B80 W60 H70(理論Aカップ)
いちごのふたつ上の学年。メンバー最年長で、頼れるお姉さん。現役の芸人であり、そのスタイルと容姿からファンも多い。(みんともその一人)ハイイロオオカミの遺伝子を植えつけられている。
もともと仲間をうっとおしいと思う一匹的なところがあったが、いちごに招かれてからはメンバーとして多くの助言をする人になる。もともと描写の多い人ではなく、最後までなところの多い人である。戦闘では登場時と加入後で、強さのギャップがしい人。つまりヤムチャ
昆虫など多足生物が苦手であり、その手のキメラアニマが出た際は顔をにして逃走したとか。ただし、PSゲームでは昆虫ではなくが苦手。
武器がなので、お姉さんというより女王様……
変身時の属性は火。

りんごミュウリンゴ(CV:川田妙子)
サイズ134cm 30Kg。PSゲームRPGにのみ登場。
いちごのひとつ下の学年。
ユキちゃんというフンボルトペンギンを飼っている。は、ミュウミュウ世界に3人いる青山也のそっくりさん。
ミュウミュウには、ミュウアクアの助けによってユキちゃんとの合体によって変身する。
「~なのぉ」という間延びするしゃべり方をするが、遊びが好きでよく出歩いているとか。つまり中ではあぶないおじさんに連れて行かれる第一補。
他のメンバーに回復役が明確にいなかったため、ゲーム用に回復系の技を使えるキャラとして作られている。

青山也(CV:緒方恵美)
学校で多くの女生徒のファンを持つ、剣道部のエースである。
いちごの想い人。実際、最初から両想いだったようで、いちごをずっと気にしている。
ある意味かなりかっこいい人のはずなのだが、いちごにまるででるかのごとくつきの首輪プレゼントする変態である。実はラスボスであるディープブルー

白金稜(CV:遠近孝一)
ミュウプロジェクトと称して、少女たちに「誤って」レッドデータアニマルの遺伝子を打ち込んだ本人。
その隠れ蓑として「カフェミュウミュウ」を経営し、ミュウミュウ少女たちを違法雇用している。
彼女らを集めて、エイリアンに対抗しようとした。
いちごの心をゆさぶり、れたすをその気にさせるほどにイケメンであり、女性の扱いは長けているようだが、いちごにはそのデリカシーのなさのようなものを突っ込まれたりしている。

赤坂圭一郎(CV:緑川光)
白金の側近であり、カフェミュウミュウパティシエである。
いちごたちの不満を、その勢で甘いお菓子で釣ることで諌める役。
女性の作法を白金に教えたのではといえるほどに彼も扱いに長けているふしがある。

マシャ(R2000)(CV:野田順子)
白金が作り出した、パラパラ回収用ロボットキメラアニマの感知も可
いわゆるミュウミュウにおけるサポート妖精のような存在。
タコトでしかしゃべらない。

キッシュ(CV:阪口大助)
いちごに「かわいい子猫ちゃん」とことのほかご執心の、ヤンデレエイリアン
戦いの際はサイを用いる。ちなみにこのサイには「ドラゴンソード」なるごたいそうな名前がついていたり。

タルト(CV:浅井清己)
登場エイリアンでは最年少の少年
年や背格好が似ているからか、歩と親しくなる。

パイ(CV:神奈延年)
冷静沈着なタイプで、策士とも呼べるエイリアン
だが、なぜかれたすと心を通わせるようになったりする。

ガトー・デュ・ロワ(CV:置鮎龍太郎)
PS版ゲームラスボスとして登場するエイリアン。どこかの貴族のような貌である。
他のエイリアンの使わなかった「コンゲン」なるものまで持ち出してミュウミュウに立ちはだかった。


事件一覧?


良部事件
ミュウイチゴの使う「ストロベルベル」の玩具CMで、一番最初にミュウイチゴに扮して出演した少女が、いわゆる「ふとましいタイプの、ちょっとCM出演するのははばかるような容姿であったことから、元プロ野球選手伊良部秀輝の扱いを受けた事件。
のちにストロベルベルのバージョンアップとともに配役変更が入ったようである。

作画崩壊事件
ミュウミュウ作画の非常に不安定なアニメで、作画なときもあれば、ヤシガニもかくやの作画崩壊を起こしたときもあった。
その際たるが、アニメ24話である。
一度検索して調べてみるとよいだろう。

・とう……きょう?
ミュウミュウアニメ製作元はテレビ愛知である。
一応テレビ東京系だが、東京ではなく愛知県で作られたために、「東京ミュウミュウ」ではなく「中ミャアミャア」
名古屋ミャアミャア」などなどとネタにされる。


プリキュア5のパクり疑惑


ミュウミュウは知名度で全にプリキュアシリーズに負けているため、Yes!プリキュア5から入って東京ミュウミュウを見てしまうとどうしても「これプリキュアパクり?」になってしまう。
間違いのないように申し上げるが、ミュウミュウ原作2000年開始、アニメ2002年開始で、プリキュア52007年開始であり、確実に「ミュウミュウを参考に作ったのがプリキュア5」である。

な共通点・類似点


次へ»
最終更新日: 16/11/20 20:46
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ