ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


東京国際展示場


ヨミ: トウキョウコクサイテンジジョウ
掲示板をミル!
70カキコ!

東京国際展示場とは、東京都江東区有明にある日本最大のコンベンションセンターである。


概要


中央区晴海にあった東京際見本会場が見直された際に立地条件などを考慮して移転が決定、東京都江東区有明現在の場所に移転することになり、1996年に移転。その際、東京国際展示場と名称が変更された。東京ビッグサイトとも呼ばれ、日本国内で最大のコンベンションセンターとして現在も活躍中である。
2016年度より新しいロゴマークを使用している。

会議棟、東展示棟1~6ホール東新展示棟7・8ホール西展示棟1~4ホール南展示棟1~4ホール屋上展示場とで構成されていて、レストランもある。かつては南展示棟の所に屋外展示場があった。
展示棟A・Bホールもあるが場所が別となっている(東京都江東区)。

東新展示棟7・8ホール2016年10月下旬より使用が開始された。又、止された屋外展示場・西棟屋外駐車場の場所に南展示棟1~4ホールと南棟立体駐車場が作られ2019年7月から使用を開始した。東新展示棟は修工事に伴う代替えホール、南展示棟はオリンピック用の拡ホールという位置づけになっていて、それぞれ終了後も使用予定である。
さらに展示場スペース確保のため、東京テレポート駅近くに展示棟A・Bホールが作られたがこちらは仮設で2019年4月2020年11月まで使用予定。

際と名が付くだけあって祈祷室もある。

フトショーやおもちゃショーなどで利用される大規模施設であり、コンサート会場となることもある。様々なイベントが催され、その都度周辺は多くの人手で賑わうが、イベントのない日は逆に閑散としている。2011年からは東京際見本会場で1987年に開催して以来となる、東京モーターショーが開催されている。

近くにコンビニエンスストアが数件あり、また施設内にもファミリーマート(東展示棟ガレリア)、ローソン(エントランスホール2015年6月~)、セブン-イレブンイベントプラザ。2015年7月~)が入っている。それ以外の店がほとんどいため、イベントがある日のコンビニエンスストアの売上は異常なほど高くなる。コミックマーケット開催時には会場の女性トイレゆりかもめの切符売り場とならんで3大人サークルなどと揶揄されるほど、長の列ができることも。

映画ゴジラVSデストロイア」では、ゴジラジュニアの下敷きになって破壊された。
また様々なマンガアニメ・ゲームにもイベント会場の一つとして登場する。変形ロボットになったり、学校として登場する事もある。

2008年から2016年まで東京マラソンゴール会場として使用されていた。

東北地方太平洋沖地震後は展示ホール間の仕切りとシャッターの一部不具合が発生したが、それ以外問題はなく、敷地内での液状化現も発生しなかった。2011年3月22日から4月24日まで西1・2ホールが避難所として使用された。

ビッグサイトの増築拡案が2016年東京オリンピック構想のころから水泳競技用臨時プールメディアセンターとして使われた際の案として出ていたほか、外の展示会場とべると展示面積が見劣りするという現実がある(中国韓国には既に10万える展示会場がある。ちなみに世界最大はハノーファー際見本会場で約496,000と優にビッグサイトの6倍以上)。コミケはともかく、モーターショークラスになると現在レベルでは限界があることになる。このため石原都知事が2012年3月の都議会で拡する旨を表明、最終的にオリンピックにあわせる形で上述の通り拡されることになった。 


世界都市博中止の影響


東京国際展示場は、1996年3月から10月までの世界都市博でメイン会場の一つとして使われ、終了後展示場仕様装し、本来であれば11月に開業する予定であった。しかし、世界都市博の開催が中止になってしまい1996年4月1日オープンと前倒し開業となった。
本来なら世界都市博で、展示場としての運用の流れや来場者の導線を検証する予定であったが出来なくなってしまい、インフラ等の整備も急がなくてはならなくなった。又、世界都市博で東京国際展示場の知名度が上がるはずとの前提があった為、PR用の経費が不足する等問題が次々と出る事態になった。


東京ビッグサイトの由来


当時の東京国際展示場はPRも兼ねて称の募集をし、その中で選ばれたのが「祭都」「都」(サイト)という称だった。一番多く送られてきた称が「東京メッセ」であった為、「東京という言葉をつけたい」という意見、また「日本最大であることを出したい」という意見が出て「東京ビッグサイト」という称に決まった。
英語表記については、SITE ではなく、将来の展望をめ多くの来場者に来てほしいという思いを込め SIGHT和製英語の字が当てられ TOKYO BIG SIGHT となった。

東京ビッサイト」と「」が濁らず表記されることがあるが、「東京ビッサイト」と「」と濁るのが正しい。ゆりかもめ名も「東京ビッグサイト駅」となっている。


エントランスプラザ


りんかい線国際展示場駅から歩いて階段を上った先、またはゆりかもめ東京ビッグサイト駅から歩いてやってくるとまず最初にたどり着くのかこの広場。ここを起点にして会議棟・各展示棟・前述の両東京ファッションタウンTFT)ビル・1階のバスターミナル駐車場水上バス有明客船ターミナルにアクセスすることになる。

の方に入ればイベントプラザがあり、ここから南展示棟コンコースへ向かうことに。また、エントランスプラザ入り口から見える、バスターミナルに突き刺さった巨大なのこぎりのオブジェ(クレス・オルデンバーグ氏作「Saw, Sawing(切っている)」)はビッグサイト名物の一つとなっている。


会議棟


ビッグサイトのシンボルタワーで四つの逆四錐を組み合わせた形が特徴。逆三角形とよく言われるが、正確には逆四錐である。高さは6~8階の位置にあり、当初は高さ100メートルにする構想があった(現在の高さは58メートル)。
名前の通り中には会議場・会議室、そしてレストランがある。その為イベントで使われることはあまりなく、6・7階は普段は入れない。8階にはレストランがある為行くことは可屋上へは立ち入りはできない。
屋上には緊急離着陸場が設置されている。緊急離着陸場は火事等の緊急時救助や消火活動的でしか離着陸の許可が出ないヘリポートなので、会議の参加者がヘリで来場する等の一般利用はできない。

高所にあり下部よりも上部が広くなっている構造の為、建設時、高い位置での建設は仮設の足場が多く必要になる為、且つ安全性を高める為に低い位置で完成させてから4本の柱に沿って1994年6月30日から3日間かけてジャッキでリフアップする工法を行った。その為建設中には会議棟が低い位置にあるが見られた(その当時はゆりかもめりんかい線共に未開業で臨海副都心全体が工事中の状態だった為、近くで見れたかは不明。船の科学館の展望台からは距離はあるが見ることができた)。

外装の色っぽい部分はチタンでできている。これは、構造上清掃が困難になる為汚れにくい物・対策が必要・軽い材料との条件があった為である。


東展示棟・東新展示棟


東展示棟は会議棟とは離れた場所にあり連絡ブリッジで繋がっている。これは当初の予定だとテレコムセンターの前(湾スタジオ日本科学未来館がある所)に建設予定だったのだが、そこだとビッグサイトも催者である日本国機械見本に必要な展示スペースが確保できず、今の場所に決まった。その時には予定地の所に道路ゆりかもめ庫&連絡線が建設中であった為、それをまたぐ形になり東展示棟は離れてしまった。

ホールは6ホールあり、東1~3ホール、東4~6ホールの間に通路があり「ガレリア」と呼ばている。東1~3ホール、東4~6ホールはそれぞれ繋げて使うことが可である。

連絡ブリッジとガレリアには動く歩が設置されている。

ガレリア2階の両壇があり、逆四錐の部分にはスカイロケット・オリズルランが、それ以外にはヘデラヘリックス・ヘデラヘリックスグレーシャ・エレンダニカ・ポトスライムが植えられ、やりは自動で行っていたが、現在植物くなっている。

建設時、東展示棟のホール屋根会議棟と同じく低い位置で作ってからジャッキアップする工法がとられた。

東新展示棟、東7・8ホールは東棟屋外駐車場の直三角形の様な形のスペースに造った為、いびつな形となっている(東8ホール行四辺形に近い形)。又、既存の東展示棟との間には道路がある為、繋いで使う事ができない。東7・8ホールは間にあるリンクスペースと合わせて繋ぐことができる。
東7ホールは形こそいびつであるが施設内ホール最大面積で、逆に東8ホールは最小面積である

東展示棟を利用する際はゆりかもめ東京ビッグサイト駅よりも隣の有明駅、もしくはそれに隣接するりんかい線国際展示場駅のほうが便利である。


西展示棟・屋上展示場


東展示棟と違いこちらは会議棟と隣接している。1階に西1・2ホール、4階に西3・4ホール屋上展示場があり、西1・2ホール、西3・4ホールはそれぞれ繋げて使うことが可である。1階と4階に分かれている為、西1・2ホールと西3・4ホール屋上展示場間の移動には階段・エスカレーターエレベーターを利用する必要がある。
1階から4階まで直通の長いエスカレーターもあるのだが、そのエスカレーター2008年8月3日逆走が起き負傷者がでる事故が発生した。原因はボルトの緩み、部品の溶接不良と考えられている。詳しくは、東京都内エスカレーター事故調査報告書‐国土交通省[外部]を参照。
その後事故機のエスカレーターは部品を強化して運用している。
現在では館内のエスカレーターには安全喚起の看設置、一段開けて乗る旨のアナウンスが流れるようになっている。

西展示棟という名前だが、会議棟から見ると南側に在り、西展示棟のに南展示棟がある。

屋上展示場はホールではないので屋根く、駐車場代わりに使われることもある。ベンチが設置されており、西側の柵が透明なのでベンチに座りながらお台場方面を眺めることが可。アート作品の一つ「オブジェ」の13個あるうちの6つが設置されている。


屋外展示場(廃止)


南展示棟ができるまでその場所に開業時からあった展示場。屋上展示場と同じく屋根く、玉柄の絵が地面に描かれていた。隣接して西棟屋外駐車場があった。ゆりかもめ庫と本社、有明西ふ頭公園に囲まれた長方形のスペースに展示場と駐車場があった。


南展示棟


屋外展示場を止し、その跡地に作られた展示棟。西展示棟と同じ2層式で1階に南1・2ホール、4階に南3・4ホールがあり、南1・2ホール、南3・4ホールはそれぞれ繋いで使用が可ホール横の2階の位置にコンコースがあり、イベントプラザからの新設された連絡通路と繋がっている。
西棟屋外駐車場があった場所には南棟立体駐車場が設けられている。


青海展示棟


東京テレポート駅近くにある展示棟。展示棟と言うよりプレハブの倉庫の様な建物。展示スペースを確保する為の仮設の展示棟で、AホールとBホールがある。それぞれ独立したホールの為繋げて使うことはできないが、隣接していて間にひさしが設置してある。
Aホール入口横の建物内にビジター&ビジネスセンター店や救護室、搾乳室がある。コンビニレストランATMホール内も含め設置されていない。

他の展示棟と敷地が繋がっていなく連絡通路もい。移動の際は外に出る必要がある。

ビッグサイトバス乗り場~展示棟間を展示会によっては無料シャトルバスが運行される。運行日が決まっているので詳しくは公式HPを参照。


レストラン街


北コンコースの横にあるエスカレーターを降りた先に5店舗飲食店がある。レストランからは東京湾を模した池や庭園を臨むことができる。
飲食店は他に東展示棟のガレリアバスターミナルと西展示棟の間等にもある。
会議棟の8階にもレストランがある。ここは個室席もあり、から色を一望できる。


サービスコーナー


入口から入りエントランスホールの左にあるショップ。大きな手が飾られている。
ビッグサイトオリジナルグッズや食べ物のお土産類、他に東京オリンピック(2020年)パラリンピックの関連グッズなど東京お土産が売られている。


次へ»
最終更新日: 19/07/17 10:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ