ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


東京国際空港


ヨミ: トウキョウコクサイクウコウ
掲示板をミル!
34カキコ!
基礎データ
空港種別 商業
IATA HND
ICAO RJTT
滑走路 3300m(16/34)
2500m(04/22)
3000m(16/34)
2500m(05/23)
開港日 1931年8月25日
設置場所 東京都大田区
[GoogleMap[外部]]

東京国際空港とは、東京都大田区にある第一種空港である。

通称は羽田空港であり、一般的にこう呼ばれる。よって当記事でも羽田空港と記述する。また航空会社の客案内では「東京/羽田」と表示されることもあるが、これは成田国際空港東京/成田)と区別するためである。


概要


1931年に滑走路一本のみの東京飛行場として開港。戦後、一時的にアメリカ軍の管理下に置かれたが、1952年日本へ返還された。 その後、客数の増加に合わせてターミナルの移転・拡・増設が幾度と行われている。

首都東京の玄関口として機していることから、年間の離着陸回数は28万回、年間利用者数は6,000万人で、一日17~18万人が利用している計算となり、日本国内の空港の中でもずば抜けて利用者数が多い空港である。
実は世界空港の中でも4番客数が多い(羽田より忙しいのは、アメリカアトランタ空港中国北京首都空港イギリスロンドン・ヒースロー空港のみ)。

ピーク時には、実に、2~3分に一本という通勤ラッシュ時間帯の電車並みの過密ペースで離着陸が行われており、展望デッキからは離陸の順番待ちをする航空機の列や、間入れずに着陸してくる航空機を見ることが出来る。
ちなみに、この2~3分という時間は、旅客機の離陸後に空港に発生する気流の乱れが収まるために必要な最低限の時間である。つまり、羽田運営体制は、空港運営における過密スケジュールの極限にあるといえる。 

しかしその中にあってもなお、新規路線、特に際線の就航希望が多い。
このため発着拡大に向けて空港の再拡事業が進行中である。特に成田べて圧倒的にアクセスの便がいいためか際化を希望するは多く、前原誠司交大臣(当時)が羽田ハブ化を発案した際は、経団連が率先して支持したり、大前研一が「近年まれに見る名案」と評価したりした。
が、現在の大前氏は「新千歳の方が良かったんじゃね?」としたりしている。 

再拡事業の一環としてD滑走路(第4滑走路)及び新管制・新際線ターミナルが2010年10月21日より供用された。また、同年10月31日より際線定期便が就航開始となる。

ちなみに羽田空港そのものは国土交通省の所管する有の空港であるが、ターミナルビルは日本空港ビルディングの運営する「民間」の建物となる。
そのため、羽田空港を利用する場合、航空に一100円が施設利用料として徴収されている。


主要施設



滑走路



旅客ターミナル



アクセス


羽田空港への鉄道交通は、東京モノレール羽田空港線京浜急行電鉄京急空港線の2路線が現在存在する。

東京モノレール東京オリンピックに合わせて1964年に開業し(旧ターミナルに乗り入れ)、1993年の(現)内線第1ターミナル開設、2004年の第2ターミナル開設、2010年際線ターミナル開設により路線の延伸やルート変が行われている。

京急1956年の段階で空港前まで線路が来ていたが、空港内に乗り入れたのは1993年空港客ターミナルに直結したのは1998年である。

京急のターミナル乗り入れ以来、両者は競合関係にあり、東京モノレールでは「快速」、京急では「エアポート快特」「快特」等の優等列車を設定して都心への所要時間短縮を共に打ち出している。今後、JR東日本が貨物線を一部活用して空港ターミナルに乗り入れる計画(羽田空港アクセス線)、東急京急に接続して空港アクセスを図る計画(蒲蒲線)などがある。

東京中心部へは鉄道の利便性が高く、方面にリムジンバスの設定もあるが、その本数は必ずしも多くはない。一方、横浜方面へは京急が直通しているものの、未だバス人気も根強い。横浜駅近くの横浜シティ・エア・ターミナルYCAT)から羽田空港へは京急バス日中でも10分間隔で運行されている。

また京急本線から空港線が分岐する京急蒲田駅空港と同じ大田区にあるが、JR東急蒲田駅から京急蒲田駅までは現状800mほど離れていることから、空港線行するルート蒲田駅発着のバスも設定されている。2010年には「95系統」として大鳥居のみ停の直行路線も追加設定された。
京急空港線に加算運賃があるため、蒲田から空港へは鉄道よりもバスの運賃の方が安くなっている。

成田国際空港へはリムジンバスによる移動が多く、所要6585分、日中15~20分間隔での運行となっている。
なお2010年京成成田スカイアクセス線開業後、鉄道によるルート善されており、日中は「アクセス特急」が所要90100分程度、40分間隔で結んでいる。両空港間の運賃はバスよりも鉄道のほうが安い。


羽田空港あれこれ



■sm19442616[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 15/02/17 18:38
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ