ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


松山洋


ヨミ: マツヤマピロシ
掲示板をミル!
447カキコ!

松山洋とは、株式会社サイバーコネクトツーの代表取締役社長にしてゲームクリエイター芸人である。

なお本人はこの記事を見て「私は芸人ではない[外部]」とあんな事やらこんな事やらやっておいて否定している。


概要


福岡県出身。元々はコンクリート二次産業で営業職を勤めるサラリーマンであり、ゲーム業界とは縁の仕事をしていたがいつかはエンターテイメント業界に入りたいと考えていた。学生時代の友人から誘われ有限会社サイバーコネクトの設立に携わる。

設立後はグラフィッカーとして参加(ちなみにCC2を設立し社長となった時もしばらくは社長兼グラフィッカーだった)その後概要で記述した通り当時の社長が提案した運営方針(携帯アプリの開発)に反発、社長が退社後残留メンバーめ上げ、社名をサイバーコネクトツー名、代表取締役社長となる。

ニックネームは「ぴろし」。
.hackシリーズでは自らをモチーフにしたキャラが毎作出演している。
が、本人はゲームより面いのでお気をつけを。

会社内にはアニメ漫画好きの本人の意向もあり、多数の漫画本が置いてある。特にぴろし社長一番のお気に入りである「NARUTO」に対しては並々ならぬ情を注ぎこんでおり、愛しすぎた結果がナルティメットシリーズである。忙しい合間を縫って漫画雑誌60冊読破し、アニメも大量に視聴するなどエンターテイメントの研究は欠かさない。営業職を経験しているからか講演やトークがべらぼうに上手い。
TGSジャンプフェスタなどのイベントではナルトコスプレをして参加するなど社長らしからぬ行動を連発、頻繁に自社タイトルイベントを開催、さらにコミケで自社タイトル同人誌を買い漁る、それだけでは飽きたらず自社タイトルオンリーイベントに出現ファンに誘われてファン催のニコ生に出演するなど、ユーザーとの交流を欠かさない気さくな人物。
しかし自社のゲーム開発にかける想いをる時は一変してに、静かに、そして熱くる。
ビッグマウスなことが一部では有名(誇気味の営業トーク)それが良い意味で悪い意味でネット上でネタにされることが多い。
現在社長業をこなしながら福岡東京オフィスを日々飛びまわる日々。おかげで庭を犠牲にしまくりで子供の成長すらまともに把握できない状況は涙を禁じえない。れぴろし社長

同じく福岡県に本社を置くレベルファイブ日野晃博ガンバリオンの山倉千賀子と共に「福岡からゲーム業界を盛り上げよう!」と頑っている。 


関連動画



■1319081282[ニコ動]


関連商品



コミックス原作


■az404733426X
■az4047334278
■az4047334642


関連項目



外部リンク



最終更新日: 20/01/30 20:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ