ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


柴原洋


ヨミ: シバハラヒロシ
掲示板をミル!
21カキコ!

柴原洋(しばはら ひろし1974年5月23日-)とは、福岡県北九州市出身の元プロ野球選手外野手)である。


概要


OB
柴原洋
基本情報
出身地 福岡県北九州市
生年 1974年5月23日
身長
体重
h174cm
75kg
選手情報
投球・打撃 左投左打
守備位置 外野手
プロ入り 1996年ドラフト3位
引退 2011年
経歴
選手歴
プロ野球選手テンプレート

称は「シヴァ」。井口資仁松中信彦同期入団の、いわゆる「反則ドラフト」3位名。入団から2003年までは背番号31

1番センターとして頭を現し、下位に回ったりクリーンナップに入ったり打順はあんまり一定しない。

2003年には8番打者だったが打率.333(426打数142安打)を記録したりしている。

2004年から秋山幸二背番号1を受け継いだが、それ以降怪の影もあってイマイチ活躍できなかった。

2008年ドミンゴ・グスマンから開幕戦で逆転サヨナラ3ランを放ち「○○ンゴwwwwwwwww」を生み出した。三振の多さをし嫌らしさのある5番打者として活躍も、持病の痛で戦線離脱。

2009年は開幕から打撃不振に陥り、長谷川勇也の絶好調と、多村仁志の復帰に押しのけられる形で定位置を失い二軍落ちし、そのまま二軍暮らしが続いた。

2010年多村仁志バックアップとして外野の守備固めや左の代打としての出番が多かった。

2011年シーズン終盤まで二軍暮らしが続き、CSメンバーに入れず、チーム秋の風物詩を払拭したことで「完全燃焼できた」と現役引退を表明した。

2012年開幕前のオープン戦で試合終了後に引退セレモニーが行われた。なにげに福岡ソフトバンクホークスから選手個人の引退セレモニーは初である。試合がロッテ戦だったため、同期入団の親友・井口資仁が二塁の守備、またコーチ鳥越裕介が遊撃の守備に入るな計らいで打席が組まれ、結果は二塁へのゴロを井口が後逸してランニングホームラン。球審を務めた内川聖一が一塁線で止まりそうなゴロをファールゾーンにはじき出すなど爆笑と感涙のセレモニーであった。

2012年からはTVQ日テレ+で野球解説者を務める。


人物・その他



応援歌


球団 レス No プレイヤー
ダイエー
ソフトバンク
応援歌のピコカキコ一覧#397 9688

通算成績


通算:15年 試合 打席 打数 得点 安打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
NPB 1452 5507 4898 661 1382 54 463 85 113 40 418 38 880 68 .282 .341

関連動画



■sm2717379[ニコ動]

■sm2623694[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 15/01/27 00:05
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ