ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


核爆弾


ヨミ: カクバクダン
掲示板をミル!
35カキコ!

核爆弾(かくばくだん、nuclear bomb)とは、核分裂核融合の連鎖反応を利用した爆弾であり、核弾頭核兵器)の一種。


概要


原子爆弾水素爆弾3F爆弾)、中性子爆弾等がこのカテゴリに含まれる。

特に、航空機に搭載する投下爆弾自由落下爆弾)のことをす。

出現当初は命中精度の悪さを威の大きさでカバーする戦術兵器として大量に生産されたが、現在は戦術核はほとんど姿を消している。


核爆弾の例1.~3.は「ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器>」多田 将


  1. Mk-1Little Boyリトルボーイ)」
    重量4.4tのガンバレル方式原爆1945年8月6日広島に投下された。ウラン235を使用。ウラン235は非常に重なため、試験を行わずにそのまま実戦に使用された。リトルボーイでは50kgのウラン235が使用されたが、そのうちの1kgしか核分裂反応を起こさなかった。それでもTNT換算で15ktの出を発生させた。
  2. Mk-2Thin Man(細身の男)」
    ウランではなくプルトニウムを使用したガンバレル原子爆弾プルトニウムが過爆発を起こしてしまうため、開発には成功しなかった。
  3. Mk-3Fat Man(でぶ)」
    プルトニウム239を使用したインプロージョン原爆。重量は4670kgもあるが、そのうちプルトニウムコアは6.2kg。1945年長崎で使用された。出TNT換算で22ktだったといわれる。
  4. B57
    重量500ポンド(227kg)、威は5~20ロトン。中/地表爆発の他、水中爆発も可なので対潜爆弾としても使用できる。F-4F-16P-3にも搭載可だった。退役済。
  5. B61
    今日米軍一貯蔵している投下核爆弾。重量は320kgで、兵装システムが対応していれば、F-16F-15などの一般的な戦闘機でも運搬、投下が行える。NATOF-16トーネードも、必要になれば米軍からB61を受け取って運用(=ロシア本土への報復爆撃)することが可2013年時点で、ヨーロッパには200発ほど配備されている。現在米軍はこのB61を「JDAM(GPS誘導爆弾)」化する計画を進めている。従来は、いくら精密に照準しても狙った地点から150mは逸れてしまうところを、誤差30mまで縮めることができるので、例えば地下施設をピンポイント爆撃するというミッションがあった場合は、今までよりも核出を抑制して使用でき、結果的に二次放射能被害も抑制できるということになる。(B61は出可変式)「兵頭二十八の防衛2015」兵頭二十八 思社 2015
  6. ブルーピーコック
    東西冷戦期にイギリスが開発していた地下埋没式の核爆弾。「電子部品の保温のために、生きているにわとりを内蔵する」、「使用すると同盟西ドイツ)の土を吹き飛ばす」、といった新な特徴を持つ。配備は中止された。

関連動画



■sm2033111[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 18/08/01 21:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ