ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


桜井俊貴


ヨミ: サクライトシキ
掲示板をミル!
3カキコ!

桜井俊貴さくらい としき、1993年10月21日-)とは、兵庫県出身のプロ野球選手投手)である。現在読売ジャイアンツに所属。

概要

読売ジャイアンツ #36
桜井俊貴
基本情報
日本
出身地 兵庫県神戸市
生年 1993年10月21日
身長
体重
181cm
82kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 投手
プロ入り 2015年ドラフト1位
経歴
プロ野球選手テンプレート

小学校から軟式野球を始め、中学校3年時に神戸大会準優勝だった。

北須磨高校では1年から公式戦に出場。2年にベスト16、3年も県大会3回戦止まりで、甲子園出場はなかった。

立命館大学に進学し、1年からリーグ戦に出場。先発ローテーション2番手として4勝、防御率0.50と活躍し、2年からエースになるが、無援護に見舞われ1勝に終わった。3年に復調し、防御率1位、最多勝、MVPの活躍で優勝に貢献。にはU21ワールドカップに出場し、世界大会を経験した。大学通算で56試合に登板し、28勝、防御率1.10だった。

2015年ドラフト1位読売ジャイアンツに入団した。背番号21名直後の明治神宮大会の試合(東北福祉大学)で18奪三振を挙げた。

巨人時代

2016年3月30日横浜DeNAベイスターズ戦で初登板したが、5回に肘の違和感で降し、4失点で敗戦投手になり、1年はこの1試合で終わった。オフ吉川光夫が移籍してきたため、背番号を36に変更した。


2017年中継ぎとして19試合に登板したが、1敗、防御率5.69に終わった。


2018年は一軍での登板はなかった。


2019年5月23日DeNA戦では中継ぎ登板し、1回2/3・1失点でプロ勝利を挙げた。

プレースタイル

150km/hのストレートスライダーカーブチェンジアップを投げる。

人物

大学3年で145km/hのに当たっていた時に1日5食のノルマを課し、間食としてあんぱんリンゴジュースをとっていたことで体重の増加(6kg増)に成功し、150km/hのストレートを投げられるようになった。

成績

年度別唐須成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2016年 巨人 1 1 0 0 0 1 0 0 .000 4.1 1 5 4 4 8.31
2017年 19 0 0 0 0 1 0 0 .000 27.0 15 16 18 17 5.67
NPB:2年 20 1 0 0 0 2 0 0 .000 31.1 16 21 22 21 6.03

関連動画


■sm27073145[ニコ動]

関連コミュニティ

■co437

関連項目


最終更新日: 19/05/24 00:15
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ