ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


梨田昌孝


ヨミ: ナシダマサタカ
掲示板をミル!
30カキコ!

梨田昌孝(なしだ まさたか、1953年8月4日-)とは、蒟蒻である。島根県出身の元プロ野球選手捕手)である。現在東北楽天ゴールデンイーグルスの一軍監督を務める。

概要

東北楽天ゴールデンイーグルス #99
一軍監督
梨田昌孝
基本情報
日本
出身地 島根県浜田市
生年 1953年8月4日
身長
体重
178cm
75kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 捕手
プロ入り 1968年
引退 1988年
経歴
選手歴 監督コーチ
プロ野球選手テンプレート

本名は「祟」で、1984年名した。

県立浜田高校の三年時(1972年)に連続で甲子園に出場し、その年のドラフト近鉄バファローズ2位名されて入団した。

強肩が売りで高卒二年にしてベテラン佳紀からレギュラーを奪うが、有田修三(プロでは一年後輩だが二歳年上)の急な追い上げにより1975年にはレギュラーの座を奪われてしまう。だが、「コンニャク打法」(プルプルと体を震わせるようにを抜いて打つという打法)を会得して課題の打撃をして徐々に出場機会を増やし、1979年には1974年以来の100試合出場を果たして正捕手の座を奪還した。

1979年の球団初パリーグ優勝経験選手の一人であり、その年から81年まで3年連続でベストナインダイヤモンドラブ賞を獲得し、パリーグを代表する捕手に成長した。守備面では福本豊が現役時代で盗塁を重ねていったのにも関わらず、盗塁阻止5割を記録するなど、かなりの守備を誇った。

1985年に大エース鈴木啓示シーズン中に引退を表明し、女房役を務めてきた有田の出場機会が減する(同年オフ巨人にトレード)。この年の田は選手生活で最大の打席数を記録するが、翌1986年には故障と衰えにより大幅に出場試合数を減らし、1987年にはついに若手の山下レギュラーの座を奪われてしまった。そして、1988年に所謂伝説の「10.19」のダブルヘッダー第1試合で最後のヒット(決勝タイムリー)を放ち、現役を引退した。
近鉄バファローズはこの年、西武に僅か2厘差で首位を逃した。

1993年よりバッテリーコーチとして近鉄バファローズに復帰。1996年二軍監督として揮をとり、2000年に一軍監督に就任。2001年北川博敏代打逆転サヨナラ満塁ホームラン(お釣りなし)で近鉄の優勝が決定し、見事胴上げされた。近鉄で選手、監督として優勝を経験したのは彼が一である。

2004年に球界再編問題で近鉄バファローズが合併で消滅、同時に監督を勇退した。近鉄最後の試合に発言した「お前たちの今つけている背番号近鉄バファローズ永久欠番だ」は、球史に残る名言としてファンの心に深く刻まれた。その翌年にオリックス・バファローズ監督としてチーム揮を執ったのは、かつて現役時代にコーチ監督だった仰木彬だった。

2008年から北海道日本ハムファイターズ監督に就任、2011年まで務めた。近鉄とは対照的な投高打低チーム揮を執ることになったが、前任のヒルマン監督の堅実な野球を受け継ぎつつ貧打の解消に努め、2009年リーグ優勝を果たすなど、在任4年で3位→優勝→4位→2位とまずまずの結果を残した。

2016年から東北楽天ゴールデンイーグルス監督を務める。一年こそ5位に終わったが、二年外国人打者三人を並べる強打線7月まで首位を死守した(最終的には3位に終わった)。

逆転サヨナラ満塁ホームラン

前述の北川逆転サヨナラ満塁ホームランだけでなく、2009年には当時監督を務めていたファイターズでも同様のことは起きている。ターメル・スレッジクライマックスシリーズ第2ステージ第1戦において、楽天の福盛から逆転サヨナラ満塁ホームラン(こちらもお釣りなし)を放った。監督として複数のチームお釣りなしの逆転サヨナラ満塁ホームランを経験した人は彼以外にいない。まさに奇縁。

獲得した助っ人外国人の評価(近鉄時代)

 近鉄監督時代は、外国人選手に対する事前評価が実際とは正反対の結果になることが多かった。

ちなみに、2001年近鉄優勝の際には、ショーンバーグマンジェレミー・パウエルの活躍があったが、彼らは当時球団アドバイザーをしていたトミー・ラソーダ推薦で入団したもので、監督が入団させたものではない

成績

通算打撃成績

通算:17 試合 打席 打数 得点 安打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
NPB 1323 3866 3444 375 874 113 439 41 84 32 274 32 492 88 .254 .312

通算監督成績

通算:11年 試合 勝利 敗戦 引分 勝率
NPB 1549 784 735 30 .516 Aクラス7回、Bクラス4回

表彰

関連動画


■sm1941548[ニコ動]

関連商品

■azB000FQOMAS
■azB000W49VI6
■az4796644822
■azB000MM0CXQ

関連コミュニティ

■co1952

関連項目


最終更新日: 18/01/30 18:11
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ