ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


森近霖之助


ヨミ: モリチカリンノスケ
掲示板をミル!
2209カキコ!

森近霖之助(もりちか りんのすけ)とは、東方Projectを題材にした小説
東方香霖堂Curiosities of Lotus Asia」の主人公

東方Projectの登場キャラクター


概要


title

種族:妖怪人間ハーフ

魔法の森近くにある古道具屋香霖堂」の店

東方求聞史紀によれば、香霖堂は「幻想郷では一、
外の世界具も、妖怪具も、冥界具も、
魔法具も全て扱う道具屋」であり、客であれば人間
妖怪共に拒まれることなく利用できる。
とはいえ、具のどは拾ってきた物のようだ。

存在が明らかになっているな商品を挙げると、
ストーブ非売品)、本、コンピューターティカップ
草薙魔理沙から引き取ったくずに紛れていた。
非売品)、人魂携帯音楽再生機、ゲーム機
コーラ鳥居が刻まれた隕河童の五色甲羅、
つちのこ写真機、三稜、渾儀、三百年前の皿、
干年以上前のの破片、携帯電話テレビジョン
器、煙草非売品)と、正に種々様々、
玉石混淆の様相を呈している。

森近霖之助という名は彼が自分で付けたものらしく、
それ以前にどのように呼ばれていたかは定かではない。
因に今の彼の名には「魔法の""の"近"く、
を合わせて"霖"」という由来があるようだ。
人間妖怪ハーフであるが、彼の出生に関する情報
全くといっていいほどく、どのような妖怪の血を引いているのか、
父親母親どちらが妖怪人間)だったのか、
たいつ生まれたか等も明言されておらず、
修行する以前の経歴についてはほぼ不明である。

[画像を見る]

彼の年齢についても明言はされていないが、
彼女たち〔魔理沙霊夢〕の『何倍も』永く生きている」らしく、
幻想郷博麗大結界で隔離される以前より生きていると考えられ、
それが正しければ少なくとも120年以上は生きている事になる。

正確な時期や期間は不明だが、魔理沙が生まれる前に
修行をしていた。その後自分のを活かすため
独立し、魔法の森付近に道具屋香霖堂」を構える。
独立した時期についても正確な所は不明だが、
魔理沙が物心ついた頃には店を開いていて、
またそのときには既に店にはかなり年季が入っていたらしい。

なお、彼は東方Project初の男性キャラクターである。
厳密に言えば設定上だけならば魂魄妖忌なども存在するし、その他モブキャラとしてならば里の人間など多数男性キャラはいるが、実際に姿が描かれて登場したのは彼が初めてである。
こんなにも男女が極端なのは、ZUN氏の世界観に対する
考えによるものである。霊夢たちが日々繰り広げているのは
あくまで弾幕「ごっこ」であり、女の子がする遊びでしかないため、
そこに大人の男が介入してしまっては遊びでなくなってしまうからだ。
そのため、「弾幕ごっこではない日常」を描くという今までとは
趣の異なる作品にて初めて男性キャラクターの出演が実現したのである。
(従って、「ゲーム」に限定するならば未だに東方Project女性キャラオンリー
星蓮船」で男キャラである雲山が登場したため、オンリーとは言えなくなった。


性格


[画像を見る] 商売人と言うより趣味人。その為、自ら気に入った物を非売品にすることがある。

 種々雑多な薀蓄り出すことがあって、阿求く「店の話は適当に切り上げないと中々終わらない」と言われるほど。
 彼の薀蓄は、店内の商品の説明、幻想郷特有の概念の解説、外の世界に関する考察等、多岐にわたる。
 往々にして飛躍しすぎた論理を展開するため、一部では「キバヤシ」などと揶揄されることもあるが、文字通り「幻想」となったものが集まる幻想郷という世界の中では彼の推察は強ち間違いとも限らず、なんでもかんでも「な…なんだってー!!」で終わらせるのも考え物である。
 外の世界の品物を扱うことが多く、その優れた技術には強い興味と憧れを持っている。自身の修行のため、いつかは外の世界へ行ってみたいと考えているようだ。

 実は一度様々な偶然が重なり行ったことがあるのだが、八雲紫に引き戻されている。その時の事を霖之助は夢だと思っているようである。


能力


具の名前と用途が判る程度の能力

その名の通り、具の名前と、その具の用途が判るである。ただし「名前」と「用途」だけであってそれ以外は分からない(例えばパソコンなら「パーソナルコンピュータ」と言う名前と「情報収集・処理をする具」と言う事は分かるが、どうすれば動き出すのか、どこを触れば入出来るのか、動かすには何が必要なのかと言った事が分からない)。彼本人は何とかなるとは言っているが、実際何とかなった事例はあまり多くなさそうだ。

マジックアイテムなどを作成する技

魔理沙の持っている「ミニ八卦炉」は彼の作成したものであり、自信作でもある。


が作成してやったマジックアイテムだ。
小さいが異常な程の火力を持つ。山一つくらいならこれ一つで焼き払える。
暖房にも実験にも戦闘にも何にでも使えるだろう。

このミニ八卦炉はただの八卦炉ではなく、いろいろな効果が出るように良してある。
炉の一からが吹き、にはむこともできる。
持っているだけで魔除けや開運の効果もある(と思う)。
何しろ外の世界のそういう”用途”のアイテムを溶かして混ぜてあるのだ。
これらはサービス趣味)である。
(―霖之助 東方香霖堂

更に、魔理沙の依頼によって炉全体を緋々色(ひひいろかね。錆びることなく、どんな環境下でも材質が変化しにくい、希少な金属)にするという修を行った際に、空気を綺麗にするという機も追加されている。
元々は彼自身が昔使っていた魔法で暖める火炉だったらしく(恐らくは魔理沙に与える際に良し、先に記した機を追加したと思われる)、マジックアイテム作成の技術と併せて、魔法には造詣が深いようだ。
作中でも何度か魔法に関する知識を披露している。

他には霊夢のお払い棒や巫女服も彼の手によるものである。
風見幽香も『東方求聞史紀』内の記述により霖之助が機について詳しいことが把握できるので、彼の製作物か、あるいは元々香霖堂の商品かもしれないという説もあるが、これは推測の域を出ないものである。
因みに幽香外線やだけでなく、弾幕も防げる優れ物。


交友関係


書籍の中では基本的に良好であることが多く、それに店の方針からか、種族は問わず交友は幅広く見える。
この中では特に(東方香霖堂での出番と)付き合いが長い2人を記述する。

霧雨魔理沙

[画像]彼女が生まれる前まで霖之助は修行をしていた為、幼い頃からの付き合いのようだ。
『物が多く心地よい暗さの店内』と幼心に思ったと表していたので、少なくとも魔理沙実家から出る前から何度も足を運んでいたものと考えられる。
霊夢と同じかそれ以上の頻度で香霖堂に冷やかしに行く。特に用もいのに訪れては勝手に店の物を持っていくなど、おおよそ客らしいことはしていない。
しかし、集癖のある彼女が集めた「ゴミ」を「不当に安い条件」でいつも引き取っていたりする。実はこの「ゴミ」には草薙など稀少な品も含まれていることがある為である。そのことで魔理沙に遠慮をしている部分があるが、その理由は「魔理沙を騙してばっかじゃ後が怖いから、予防線をっているだけである。魔理沙が成長して騙していたことがばれたとしても、返せと言われないようにするためだ。」と自身で説明している。

魔理沙自身はその霖之助の態度を、彼女実家であり、霖之助がて世話になっていたへの遠慮と捉えており、快く思っていないが、傍から見る限り霖之助が魔理沙に遠慮している様子はほぼい。

個人的な付き合いでは、霖之助のために食材を持って来たり、食事を作ってあげたり、ストーブの燃料を切らして困っている彼のためにを探しに行ったりと、かなり献身的である。

霖之助のことは「香霖」と呼ぶ。

宴会や花見へもよく誘う。が、大体は断られている。霖之助の方でも、稀少な緋々色を使って修理したミニ八卦炉を受け取り喜んでいる魔理沙を見て、「わざわざ交換条件にしなくても良かったかも」と考えるなど、魔理沙に対してはかなり甘い。
霖之助は、魔理沙が勤勉な努である事を見抜いており、魔法の森に生えているに関する知識などにはそれなりに信頼を置いているようである。幻覚作用のあるを食べさせられたこともあるが。

ミニ八卦炉魔理沙集癖は実家にいた頃に、霖之助と彼女の親との口論(内容は不明だが、緋々色に関する事らしい)を盗み聞きした事に端を発していたり、4、5年前から流星群が見られる時期に香霖堂で行うのが毎年恒例となっている流星祈願会の第一回をきっかけにに因んだ魔法を使うようになったりと、魔理沙魔理沙たらしめている要素には、霖之助が絡んでいることが多い。

博麗霊夢

[画像]香霖堂へは魔理沙と並びかなりの頻度で訪れている模様。
特に用もいのに訪れては勝手に店の物を持っていったり、勝手にお茶を淹れて飲んだりと、おおよそ客らしいことはしていない。因みに香霖堂には(なぜか)彼女専用の湯のみがある。
彼女の身に着けている具(お払い棒など)は霖之助が作ったもので、季節毎にを仕立ててもらっているようだ。
の意が霖之助の趣味なのか霊夢趣味なのかは不明。
尚、これらの仕事に対する料彼女は「ツケ」にしており、現在に至るまで、少なくとも銭の形では一切払っていないと思われる。

霖之助のことは「霖之助さん」と呼んでいる。
前述した通り、客としては碌な事をしていない霊夢だが、香霖堂周辺に異変が起きた際にはいちく駆けつけたり、幽霊除けのお札を提供したり、霖之助が拾い物で食い繋いでいるという情報魔理沙から得た、誤った情報である)を聞いて心配して様子を見に来たり、魔理沙が店の商品を断で持ち去ったのではないかと危惧して報告に来るなどといったこともしている。
そのためかどうかは不明だが、霖之助にはそこまで邪険にはされていないようである。
一度巫女服が破れ霖之助に修繕の頼みを行ったとき、彼のを勝手に着たり、博麗神社の信仰を取り戻す為の相談を持ち掛けるなど、霖之助のことはそれなりに信頼していると思われる。
霖之助の薀蓄話も割とに聞く方で、『東方香霖堂』作中で霖之助が薀蓄を披露する相手は彼女である場合が多い。
また、の造り方や運と確率の話など、自らの得意とする分野では普段と立場が逆転し、彼女薀蓄ることもある。


原作(ゲーム)での台詞


原作ゲーム中において霖之助・香霖堂関連の発言は少ない。長い間発言者は魔理沙のみであったが、『東方星蓮船』においてナズーリンが『香霖堂』を思わせる発言をしている。

東方萃夢想

対戦 VS霊夢
魔理沙お前知ってるか?香霖が宴会の事、心配してたぜ?宴会なんかより妖気の方が気になるんだがな。」

東方花映塚

マッチモード VS霊夢
魔理沙知ってるか?香霖堂の裏の異常くなっているぜ。あれの方が危険な異変の様な気がするんだ。」

マッチモード VSメディスン
魔理沙「この間、外の世界保存食らしき物を拾ったよ。宇宙食、って言うもんらしい。香霖に聞いた。変な袋に入ってて……宇宙の味がするらしいんだがなのかね。」

東方緋想天

対戦 VS妖夢
魔理沙叢雲[※] って知ってるか?を持ってるの頭上にはいつもが掛かっているらしいな。そのを持ってる犯人かも知れないぜ。」

[※]・・・『草薙叢雲)』元は魔理沙が持っていただが、『東方香霖堂』において魔理沙との交渉の末に霖之助の手に渡っている(描写から、魔理沙はそのとき霖之助に渡したが『草薙』だとは気付いていなかった様子)。

東方星蓮船

Stage5 早苗B
ナズーリンえ?そう?実は船長達に内緒で別の探し物を頼まれてたんだ。探し物は、君が偶然手に入れた飛宝ともう一つは、この毘沙門天の宝道具屋で眠っていたのを、やっと見つけたよ。随分と吹っ掛けられたがね


二次設定



次へ»
最終更新日: 16/04/29 21:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ