ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


横断歩道


ヨミ: オウダンホドウ
掲示板をミル!
7カキコ!

[画像][外部]

横断歩道とは、歩行者などが道路を安全に渡るために設置された区域のことである。


概要


舗装の色とラインしましま模様で示されていることが多い。日本の横断歩道にはかつて模様の両サイド線が引かれていたが、雨水がたまり轍になってしまうため、1992年から新設・修復された横断歩道には入れられていない。

基本的に信号機があり、相当数の歩行者道路を横断しうるところには設置されている。その場合、歩行者信号機が設置されていることが多いので、歩行者はそれに従って横断することになる。歩行者信号機い場合は、車両信号機に従う道路交通法施行令第2条[外部]。近くに横断歩道がある場合は、歩行者は横断歩道を使って横断しなければならず道路交通法第12条[外部]、仮に近くの横断歩道を渡らずに事故に遭った場合は歩行者側の過失が大きくなる。

中には「自転車横断帯」というものもある。自転車では単体で設置されているところもあるが、横断歩道の横に設置されているところが多い。横断歩道に併設されている場合、自転車歩行者信号機示に従って、自転車横断帯を通行して横断しなければならない。しかし、歩ではなくを通行していてもこのルールが適用されるため、横断の際に自転車横断帯まで回しなければならず、あまりにも不自然で場合によっては危険になるため、近年は撤去されるところもある兵庫県警察「自転車横断帯の撤去」[外部]。ちなみに、自転車横断帯がついていない横断歩道がある交差点を自転車が横断する場合は、原則車両信号機に従い、横断歩道ではなく側を横断するか、歩行者信号機に従い、自転車から降りて歩いて横断歩道を渡るか、の二択となる。ただし、歩行者の通行を妨げない場合、乗ったまま横断してもよい警視庁「自転車の交通ルール」[外部]

信号のないところにある横断歩道も多い。この場合、横断しようとする歩行者自転車横断帯の場合は自転車)がいる場合、は横断歩道の手前で停止する義務がある道路交通法第38条[外部]。ただし、実態としては守られていないことが多い。これについては、その地域の運転マナーを表す標の一つともされており、JAFによって調がされている。中でも長野県静岡県は停率が高いJAF「信号機のない横断歩道での歩行者横断時における車の一時停止状況全国調査」[外部]

あらゆる度から歩行者の横断が可スクランブル交差点というものもある。都市部で歩行者の量が多い交差点に設置されるのが大半。X字に横断歩道が描かれていることがあるが、別にその上を通らなければならないというわけではない。

なお、横断歩道を渡る際に手を挙げるという習慣があるが、道路交通法などの法令で規定されているわけではない。国家公安委員会の定めた「交通の方法に関する教則」には過去にそのような規定があったものの、1978年正で消えてしまった産経新聞「【関西の議論】実は間違い、横断歩道「手を上げて」」[外部]。しかし、手を挙げる行為には子供への視認性が向上するメリットもあり、現在でもそのように庭や幼児教育などで教えられていることが多い。
自治体PTAによる交通安全活動の際などには、児童の横断時に交通安全旗横断旗と呼ばれる黄色い旗が用いられる事もある。


有名な横断歩道



関連動画



■sm19436893[ニコ動]

■sm30583497[ニコ動]

■sm11924536[ニコ動]
■sm23209048[ニコ動]


関連静画


■im5013342(静画)
■im2205380(静画)

■im2035776(静画)
■im6633320(静画)


関連項目



最終更新日: 19/05/25 23:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ