ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


横浜駅


ヨミ: ヨコハマエキ
掲示板をミル!
101カキコ!
横浜駅
よこはま - Yokohama
基本情報
所在 神奈川県横浜市西区
所属事業者 東日本旅客鉄道
東京急行電鉄
京浜急行電鉄
相模鉄道
横浜市交通局
横浜高速鉄道
ホーム 6面10線(地上)
4面3線(高架)
3面4線(地下)
駅テンプレート

横浜駅とは、神奈川県横浜市西区にある鉄道である。


概要


横浜市ける鉄道の要衝ともいうべき大ターミナルである。このに乗入れている鉄道事業者はJR東日本京急東急横浜高速鉄道みなとみらい線)、相鉄横浜市営地下鉄の6事業者にも上り、1に乗入れる事業者数としては日本最多である。1日の乗降客数は延べ約210万人に達する。これは神奈川県内でもっとも多く、世界でも5番の規模である。

JR東日本根岸線横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅みなとみらい線日本大通り駅(県庁・大さん)が横浜行政の中心とするならば、この横浜駅は商業の中心と言ってもよい。を中心に商業施設や繁がとりまくように密集している。加えて近年は東口側(側)のポートサイド地区が居住区画として整備され、大マンションも立しはじめている。

神奈川県最大で内有数の中心であるにも関わらず、当を通過する列車が一定数存在ししくないのも特徴。これは神奈川南部東京方面への通勤で当を跨ぐ通過需要も多数居る事が理由で、需要の非常に高い横浜を「あえて」通過する事で分散乗や乗降時間短縮を図っている。


永久に続く工事


横浜駅は「工事が終わらない」「日本のサグラダ・ファミリアと揶揄される事がある。実際、1928年(昭和3年)に現在位置に移転して以来、一度も全工事が完成した状態になったことはない。80年以上、絶えることなく構内や周辺のどこかで様々な工事が行なわれてきた。

ここ十数年で、プラットホームの中央自由通路、南北自由通路、きた通路、みなみ通路、相鉄側のビルであるジョイナス装、難航を極めたみなとみらい線建設と東横線の地下化、旧東横線の高架ホーム撤去、京急線ホーム増設、湘南新宿ライン横須賀線ホームの西側への拡幅と南側への移動等が行われてきた。更に今後待ち受ける、JRビルCIAL(シァル)・エクセルホテル東急の解体、周辺の再開発事業等々、これからも工事の予定が目白押しである。

現在は長きに渡って行なわれた中央自由通路の工事が終了し、どちらかというと小康状態であるが、今後も恐らく、利用客は将来にわたっても工事通路でよく使われるゴムマットの匂いをかぎ続けなければならないであろう。


東日本旅客鉄道


JR 横浜駅
よこはま - Yokohama
基本情報
所在 神奈川県横浜市西区
所属事業者 東日本旅客鉄道
所属路線 東海道線 東海道線
横須賀線
[画像を見る]湘南新宿ライン
[画像を見る]京浜東北線根岸線
横浜線
駅番号 スリーレターコード:YHM
[画像を見る]JK 12
[画像を見る]JT 05
[画像を見る]JS 13
構造 地上
ホーム 4面8線
人員 406,594人/日
2013年度)
開業年 1915年8月15日
備考
駅テンプレート
よこはま [画像を見る]
横 浜
Yokohama
かわさき
Kawasaki
とつか
Totsuka

島式ホーム4面8線を有する地上である。 ↑東海道線旧ver

JR特定都区内制度における横浜市内のであり、神奈川県内で最も利用者数の多いである。JR東日本の中では第4位だったが、2012年度に東京駅に抜かれ第5位に転落してしまった。

線路名称上は東海道本線根岸線の2線だが、一般には右にあるように6路線が発着している。横須賀線総武快速線と、湘南新宿ライン東北本線と、京浜東北線根岸線はそれぞれ直通している。横浜線の起点は隣の東神奈川駅だが、一部が当を発着し、根岸線に乗入れる場合もある。

その他の定期列車としては、伊東線直通の踊り子スーパービュー踊り子成田空港へ向かう成田エクスプレス寝台特急サンライズ瀬戸・出雲も停する。

乗り場は京急からの通し番号となっており、一番南に位置する京浜東北線根岸線横浜線)が3・4番線、5~8番線が東海道線、9・10番線が横須賀線湘南新宿ライン及び成田エクスプレスとなっている。

横浜駅乗り入れ事業者の中で京急と北側コンコース札内連絡ができる。その他の札は中央通路にある中央北・中央南札ときた通路に繋がる北札、みなみ通路に繋がる南札の4ヶ所。

[画像][外部]
9番線ホームからの南側の風景
[画像][外部]
横浜駅ホーム駅名標

乗り場


ホーム 路線 行先
3 [画像を見る]根岸線 桜木町・磯子・本郷台・大船方面
4 [画像を見る]京浜東北線 川崎東京上野大宮方面
横浜線直通電車 新横浜町田橋本八王子方面
5
[画像を見る]東海道線

平塚小田原・熱伊東方面
6
7
[画像を見る]東海道線

川崎品川東京方面
8
9 横須賀線 保土ヶ鎌倉横須賀逗子方面
[画像を見る]湘南新宿ライン 大船・平塚小田原方面
10 横須賀線 品川東京千葉方面
[画像を見る]湘南新宿ライン 新宿池袋大宮宇都宮線高崎線方面
特急成田エクスプレス 成田空港方面

隣の駅


JR東日本
路線名 隣の(上り・北行方面) 隣の(下り・南行方面)
東海道線 川崎駅 横浜駅 戸塚駅
横須賀線 川崎駅 保土ヶ
湘南新宿ライン
各駅停車
川崎駅 保土ヶ
湘南新宿ライン
快速特別快速
武蔵小杉駅 戸塚駅
京浜東北線根岸線
(直通運転)
東神奈川駅
京浜東北線
桜木町駅
根岸線

東京急行電鉄・横浜高速鉄道


東急横浜高速 横浜駅
よこはま - Yokohama
基本情報
所在 神奈川県横浜市西区
所属事業者 東京急行電鉄
横浜高速鉄道
所属路線 東急東横線
みなとみらい線
駅番号 TY 21
MM01
構造 地下
ホーム 1面2線
人員 351,652人/日
東急
183,469人/日
横浜高速
駅テンプレート

島式ホーム1面2線を有し、地下5階にホームはある。

東急電鉄横浜高速鉄道の共同使用であり、管轄は東急にある。

利用者数は東横線渋谷駅に次いで多く、横浜高速鉄道の中では最も多い(通過人員含む)。横浜駅乗り入れ事業者の中では東急が3位。横浜高速鉄道が5位。

札は地下3階に2ヶ所ある。

東急横浜駅は、2004年までは高架された途中だった。同年1月30日まで桜木町駅まで運転されていたが、みなとみらい線開業・相互直通運転を控え止された。翌日東横線ホームが地下化され、2月1日に開業した横浜高速鉄道みなとみらい線との相互直通運転を開始した。横浜高速鉄道は当が起点となる。

較的新しく、横浜駅の中で最も地下深くにある。その為、利用者にわかりやすいように、3本の自由通路に繋がる階段のの色が別々になっている。また、階別にアクセントとなる色が異なっている。

札前にはtoksが出店している。

乗り場


次へ»
最終更新日: 19/03/19 21:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ