ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: チェン
掲示板をミル!
587カキコ!
もしかして

橙(ちぇん)


ピチェーン

(ちぇん)とは、東方Projectに登場する妖化け猫妖怪であり、八雲藍の式である。
テーマ曲は「ティアオイエツォン(withered leaf)」。

東方Projectの登場キャラクター


概要


東方妖々夢2面ボスおよびExtra中ボス東方文花帖6-1,3,5,7ターゲット

八雲紫の式である八雲藍の式。つまり式の式
ここでいう式とは、ちょうどPCソフトウェアインストールするように、憑依させることでが向上する『式』をくっつけた妖怪の事である。従って式が憑いていない状態の時もある。橙に憑いている式

に濡れると式が剥がれて単なる化け猫に戻ってしまう。加えてそもそも化け猫を嫌うため、総じてに弱い。
ちなみに式が剥がれても姿は特に変わらず、人のままである。お燐のように黒猫の姿をとることもない模様。

が憑いている時は人並み(と言っても人間子供程度だが)の知恵を持つが、憑いていない時はただの化け猫である。同じ式であっても、のように複雑極まる数字の処理をしたりなどは出来ない。その辺りは式を憑けた人の量の差という事であろうか。

その他、だけあってマタタビが好きである。も稀にマタタビを使って橙を操ることがあるようだ。

なお、橙は「八雲」の名を与えられていないため、「八雲橙」という表記は正しくない。
八雲の名の持ちである八雲紫の式ではないからだとか、橙自身がまだまだ未熟だからだとか色々と説はあるが、理由は不明である。間違っても妾の子だから[動]ではない。

しかし、特に歴戦動画などで、「1文字キャラクタ名が受け付けられない」「姓と名にそれぞれ1文字以上必要」という事情で、便宜上「八雲」姓を付する例がしばしば見られる。この際には視聴者が酌んで流すべきであろう。


住居


八雲藍の式であり、にも可がられているようであるが、基本的に別居である。

人である八雲紫の屋敷に同居しているが、橙は妖怪の山に住んでいる。
妖々夢Stage2の「マヨヒガ」が橙の住処であるかどうかは明らかでないが、文花帖(書籍)では「の里」との記述があり、マヨヒガは山に存在するとの事である。幻想郷で「山」と言えば妖怪の山しかないので、住処でないまでも頻繁に出入りする場所である事は間違いないと思われる。


 能力


妖術を扱う程度の能力(式憑依時)
簡単な妖術を扱う事が出来る。
しかし妖術と言っても妖を使って自然を捻じ曲げたりするようなものではなく、求聞史紀によると手品の類に近いものであるらしい。具体的には、一定のリズムで左に動いている時に急に右へ方向転換すると、相対している人間にとっては姿を消したように見える、等。要するに人間の身体限界を利用したトリックなので、人間よりも動体視力に優れる妖怪等にはまるで通じない。
人を驚かす程度の能力化け猫時)
ただの化け猫の状態になると原始的な行動しか取らなくなる。噛み付いたり引っ掻いたりなど。
従って人を驚かすための特殊なを持っていると言うよりは、その程度しかすることがいと言った意味合いの方が強い。(もっとも、それでもただの人間からしてみれば十分危険だが)
多々良小傘と同じ。お友達

ゲーム中ではシューティングゲームボスとは思えないほど縦横尽に画面上を駆け回るのが特徴的。さすがぬこ
しかし、ただのなら可愛いで済むかもしれないが、こちらは弾幕をばら撒きながらなので性質が悪い。弾密度が多くて姿を視認しづらい時は、妖々夢から追加されたEnemyマーカーが役に立つ。

また、くるくる回転しながらの攻撃が多いのも特徴的。人に似たのかも。


二次設定


によって溺される程度の能力を持つ、純子供として描かれる事が多い。原作べると大分大人しい子供に描かれる事が多いようだ。
による重苦しい程の情を素直に受け止めする微笑ましい子供か、される事に疲れてをウザったく思っているめな子供かは描き手によって異なる。

自分を愛してくれるへ恩返しをしようと頑る様は人を萌え殺す程度の能力となるに至る。

また、二次設定では橙は全に八雲一家の一員として定着しているようで、どの場合においてと行動を共にしており、の屋敷に一緒に住んでいる場面も多々みられる。
や⑨も一家になってもはっちゃける事は少なめである。(のアクが強すぎるせいだろうか?)

なお、二次作品ではを被って式が剥がれた際、普通の姿になるように描かれることがしばしばある。


 ニコニコ動画において


ニコニコ内の東方動画が登場した場合、「ちぇえええええええん」というコメントがつくことが多い。
「え」の数は人によって異なるが、大抵は7個以上付く。
第二回東方M-1ぐらんぷりの決勝で使われ始めたという説や八雲藍が元という説が浮上している。

もちろん、他のキャラの定句と同じように、ニコニコ外でやると嫌われるので注意するように心がけよう、ね、藍様


お絵カキコ


枚数が増えたので、橙のお絵カキコに分離しました。ちぇえええええええええええええん!

[画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像]  [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像] [画像]


関連動画 



■sm84586[ニコ動]

■sm1033200[ニコ動]
■sm3172364[ニコ動]
■sm1885633[ニコ動]
■sm3093245[ニコ動]
■sm2311882[ニコ動]
■sm2337628[ニコ動]
■sm2830184[ニコ動]
■sm3570478[ニコ動]
■sm4038442[ニコ動]
■sm5226588[ニコ動]
■nm5162894[ニコ動]
■sm6186544[ニコ動]
■nm3269280[ニコ動]
■sm8486711[ニコ動]
■sm4984549[ニコ動]


関連静画


■im2828484(静画)
■im702050(静画)
■im759000(静画)
■im3573085(静画)


関連商品


■ysd-stage_-2900031400030
■yso-trap_99003085
■ysd-stage_-2900031400092
■az4758010633
■az4758010374
■azB005FPU3W0
■azB0059VHOBS


関連コミュニティ


■co5621
■co674


関連項目



最終更新日: 16/07/20 06:35
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ