ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


氏田朋子


ヨミ: ウジタトモコ
掲示板をミル!
2カキコ!

氏田 朋子(うじた ともこ1984年9月25日~ )は、CBCテレビCBC)のアナウンサーである。


概要


大阪府出身。女子大学を経て2007年CBCに入社した。キャッチフレーズは「ナニワの元気」。番組内でのニックネームは「トモ」。一部ファンの間では「ともこ」「ともこりん」とも呼ばれる。ややトーンの低い、大人っぽい落ち着いた口調が特徴である。 

そんな氏田が一躍脚を浴びたのが、同年11月5日放送「Perfumeのパンパカパーティー」内「せ!パーフェクトスター」のコーナー。同日はPerfumeの三人がアドリブの対応を競う「アドリブ王決定戦」が行われた。「ラブラブな彼氏(タカシ)の留守番をしていたあなた。玄関のブザーが鳴り、タカシかと思い出てみると、そこには見知らぬ女性が立っていました。その女性から突然こんなに怒鳴られたら、どうしますか?」というシチュエーション設定に続いて、氏田の事前録音)で

私、タカシ彼女なんだけど、なんであなたタカシ部屋にいるのよ!?

という台詞が。その文言の内容に似つかわしくない(?)ロートーンヴォイスに、三人は「何かスッゴい年上」「めちゃめちゃ大人の方」と大ウケ。またリスナーファンからも「年増の教師説教」「母親に叱られてるみたい」というコメントが多数寄せられ、挙げ句には「氏田先生」「ともこママ」という異名まで登場した。

思いの他(?)好評だった氏田は同番組でその後「Perfume専属アナ」として、に特別企画の際に不定期で出演。番組序盤のナビゲーションや、クイズ占いの出題ナレーションなどを行っている。また、番組を名古屋CBC本社)で収録する際はPerfumeの三人と罰ゲームを賭けて「ツンデレ対決(ツンデレーション対決)」に挑戦(過去2回)。氏田はその自慢(?)のロートーンヴォイスを駆使し、ちょっとエロティックな台詞回しでツンデレの新地を開拓している。しかしどういうわけか、氏田は過去2回とも“中東”ばりの疑惑のジャッジメントに遭い、まんまと惨敗。PerfumeシングルPR、番組のWebサイトツンデレ姿披露(JKブレザー着用)などの罰を受けた。若手女性アナウンサーが得てしてドツボにハマりがちな、この「氏田罰ゲームが大前提」の判定手法は「中京の笛」などと揶揄される。


関連動画  



■sm1460830[ニコ動]

■sm1630055[ニコ動]


関連商品


氏田朋子に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連コミュニティ


氏田朋子に関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 14/05/10 22:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ