ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


浦安鉄筋家族


ヨミ: ウラヤステッキンカゾク
掲示板をミル!
161カキコ!

浦安鉄筋家族とは、賢次が週刊少年チャンピオンで連載しているギャグ漫画である。
略称は「浦筋」「浦鉄」「浦安」。


概要


千葉県浦安市物語舞台で、そこで大沢や小軍団などがドタバタギャグを繰り広げる。また、本作品はウンコゲロなどの下ネタ、有名人などのパロディ、殴られた時などに発する奇妙な叫びプロレス技がよく出てくるなど、それがこの漫画の特色となっている。

2002年に「元祖!浦安鉄筋家族」(以下元祖)としてリニューアルし、小学2年生だった小たちが小学3年生になるなど、様々な点が変更された。2010年に「毎度!浦安鉄筋家族」(以下毎度)として2度リニューアルを果たした。2018年には3度リニューアルとなる「あっぱれ!浦安鉄筋家族」が連載開始。この2作は元祖とは違い、登場人物の設定は変わっていない。

1996年BMG JAPANより谷田部勝義監督によるCDドラマが発売され、1998年TBS深夜番組「ワンダフル」にて大地丙太郎監督によりTVアニメ化がされた。さらに2014年には16年ぶりの2度アニメ化が発表された。キャストは一新されたが、監督は前作同様大地丙太郎7月6日から毎週日曜日 22:27よりTOKYO MXサンテレビニコニコ動画で配信される。

そして2020年にはテレビ東京系列にて実写ドラマ化が決定。詳細は下記参照。


登場人物


(キャストCDドラマ版/TVアニメ版(1作)/TVアニメ版(2作)/実写ドラマ版の順に表記する。)


小鉄軍団



大沢木家



その他のキャラクター



元祖より登場したキャラクター



毎度以降のキャラクター


この他にも個性的かつ様々なキャラクターが存在する。詳しくはWikipediaを参照。


テレビドラマ


2020年4月よりテレビ東京系列金曜深夜ドラマドラマ24」内にて放送開始。配信サイトひかりTVParaviの他、ニコニコチャンネルTverなどの地上波ポータルサイトでも期間限定配信が行われる。

実写化に伴いメイン佐藤二郎演じる大鉄となっているのが原作アニメとの大きな違いの一つ。監督は「おっさんラブシリーズ東東一郎。脚本はヨーロッパ企画の一員である上田誠が手掛ける。

プロレスラー関連では、本家浦鉄に登場した大谷江戸代のモデルとなった大仁田厚、アジャ・コングの出演がアナウンスされている他、ネタ元である新日本プロレスから所属選手の真壁刀義が本人役で出演する。


放送局・配信サイト



次へ»
最終更新日: 20/04/11 11:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ