ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


海上自衛隊呉史料館


ヨミ: カイジョウジエイタイクレシリョウカン
掲示板をミル!
4カキコ!

海上自衛隊呉史料館とは、広島県呉市にある海上自衛隊の広報施設である。
またの名を「てつのくじら館」。向かい側には大和ミュージアムが存在する。


概要


 海上自衛隊呉史料館は、広島県呉市にある海上自衛隊の広報施設である。称は「てつのくじら館」であり、その由来は建物の前にデンとそびえる展示用潜水艦(てつのくじら)「あきしお」である。来訪者はこの「あきしお」をくぐって入館するかたちとなる。ちなみに入館は無料である。

 史料館内部では一階で海上自衛隊歴史を展示。二階海上自衛隊が発足当時から行っている掃任務(機の除去任務)を紹介し、三階では海上自衛隊の一つである潜水艦の解説をおこなっており、この三階部分から「あきしお」の艦内に入り、艦全体からすればごく一部ではあるが、本物の潜水艦の内部(おおよそ士官用の寝室~発所)を見学することができる。発所では操席に座ったり、また潜望を覗くことも可。運が良ければ潜望から洋上の海上自衛隊所属艦艇が見えたりする。ただし、潜水艦内部では基本的に各種装置に触れることは禁止されているので良く注意し、係員示は素直に聞くこと。


マスコットキャラクター


近年では所謂「萌え擬人化」のブームに伴い、てつのくじら館のマスコットキャラクター「てつくじきゅん」「あきしおたん」の2人が誕生した。デザインを手掛けたのは在住のイラストレーター・りさと。

いろいろな機密事項に触れてしまうので、容姿や設定などの情報を当記事に書くわけにはいかないが、館内へ行けば、おみやげコーナーでその姿をおにかかれるだろう。関連グッズも販売中。
いは気になる方は、りさと氏のホームページtwitterをご覧になられたし。
(→りさと氏のブログ[外部]りさと氏のtwitter[外部]


ちなみに


 史料館の向かい側は戦艦大和に関する模型や資料を展示している大和ミュージアムとなっている。また、付近には海上自衛隊地方総監部が存在し、こちらでは日曜日の決まった時間帯に日本海軍呉鎮守府庁舎(現在の第1庁舎)の見学や、護衛艦の見学をすることが可となっている。

 また、近くの中央桟からは、に停泊中の護衛艦群を船でめぐる「艦船巡り」が出ており、最新鋭の水上艦や潜水艦を間近で見ることができる。運が良ければ出航する護衛艦が見られたりするかも。


関連動画



■sm12553461[ニコ動]


関連商品


■azB0047MYPL2


関連コミュニティ


■co1088


関連項目



関連リンク



最終更新日: 15/12/09 22:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ