ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


瀬田宗次郎


ヨミ: セタソウジロウ
掲示板をミル!
99カキコ!

瀬田宗次郎とは、るろうに剣心の登場キャラクターCV日高のり子実写映画では神木隆之介が演じている。


概要


志々雄真実の選りすぐりの配下である「十本」の筆頭。別名「宗次郎」。は「賦の才による」の略。その実は十本の中でも最強とされる。

幼少期、政府から追われる身だった志々雄を匿った縁で配下になった。十本では最年少ながら、志々雄全体から見ても最古参であり、名実共に志々雄真実の懐

緋村剣心に負けず劣らずの優男。喜怒哀楽の「楽」以外の感情が欠落しているため、多くのシーンニコニコしている。

その実と恵まれたビジュアル剣心との戦いが作中随一の名勝負と名高いことから、公式人気投票では志々雄真実よりはるかに上をキープしていた。

作中では紀尾井坂の変にて大久保利通を暗殺したの実行犯として、他の志々雄に先駆けて登場。走行中の内での暗殺は、彼の強さのである縮地の伏線となっている。

その後、新村で剣心と直接対決をした際、抜術の打ち合いで剣心の逆叩き折り、その実を示した。このときは虎の子である縮地を見せておらず、本気ではなかったことになるのだが、それでも当時の剣心と互以上の実者として描かれていた。
この戦いは剣心京都にて逆に代わる武器を探したり、義習得のための修行をしたりといった後の展開に繋がるターニング・ポイントでもあった。

村での手合わせの後は、全に散らばる十本の召集を命じられている。戦闘以外でもフットワークが非常に軽いようで、山修行中だった悠久山安慈すらすぐに見つけている。
異常聴覚による心眼を持つ魚沼宇水から情報を秘匿するために筆談を使用するなど、天然のように見えて機転もそこそこ利くようである。

志々雄アジトでの決戦では、自身の最強の技である殺をもって剣心に挑むも、との破壊の差により敗北
しかし、その敗因は技の破壊の差以上に「強さの秘である感情欠落を崩されたこと」が大きいとも言える。実際、感情欠落による先読み封じが有効だった間は終始優勢であった。

敗北後は志々雄から貰った脇差を返却すると共に、自身が戦いの中で見切ったの秘密を教え、志々雄を去る。


「天剣」「感情欠落」「縮地」


宗次郎の強さの秘は「賦の才」「感情欠落」「縮地」の三本柱のである。

「感情欠落」は、感情に由来する気・闘気・殺気を持たないため、先読みが通じないことを意味する。この特性は、剣心のように先読みさと精度に依存する達人ほど大きく作用するとされる。

「縮地」の速さは実質登場人物中最速で、剣心の「にも留まらぬ速さ」に対し「に映らない速さ」とされ、回避不能とされる九頭龍速さのみでかわしてみせるほど。相対した剣心をして「飛天御剣流より速い」と評されている。

彼の剣術は、ほぼ全て賦の才によるものであり、特定の流に師事した訳ではないため、事実上の流である。このため、他の多くのキャラクターが見せたような「名前のある必殺技」をど持たない。
その彼が一自ら名付けた必殺技として「」がある。これは縮地の神速から抜術に繋げる技で、決まれば文字通りの殺である。


感情欠落とその経緯について


宗次郎問屋の人の子であったが、愛人の子であったため家族や親戚から虐待を受けて育つ。その過程で余計な怒りを買わないよう想笑いをするようになっており、この頃から感情をど封印していた。

政府の追っ手から逃亡中だった志々雄問屋の倉に匿う。このとき弱肉強食の摂理を説かれると共に、宿賃代わりに脇差を渡される。この脇差宗次郎にとって大切な宝物として長らく保管されることとなる。

その後、志々雄を匿っていたことがバレて家族に殺されそうになるも、反撃に転じ、志々雄から貰った脇差一家全員を惨殺。この際に全に感情を封印し、志々雄をして「最強修羅」と評される人りが生まれたのだった。


モデルとなった人物


新撰組一番隊組長沖田総司モデルとされ、各種創作作品において流布している「美少年天才士」のイメージを色濃く引き継いでいる。

実はモデルの方の総宗次郎に先駆けて作中に登場しており、キャラクターデザインはほとんど二つである。
宗次郎の他にも新撰組の隊士がモデルキャラクターは数名居るが、いずれも新撰組の隊士が集合している場面で描かれたモデルの人物に酷似したデザインである。


フタエノキワミでは


フタエノキワミでは突然釘宮理恵クレヨンしんちゃんマサオ君になったり救急車変わりするシーンが多い。


オナ禁に耐えられない。


さらに駒形由美姉さんドン引きされ「次郎」と呼ばれることもある。


関連動画


間違っているのはあなた(削除人)なんだああああああああああああああああああああっ!

?


関連項目



最終更新日: 18/03/13 20:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ