ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


火力発電


ヨミ: カリョクハツデン
掲示板をミル!
56カキコ!

火力発電は重油・ガスなどを利用しボイラーを動かして発電する方法である。日本国電気の6割はこの方法でつくられている。


概要



火力発電の原理・構造


 火力発電は石油・ガス・石炭といった燃料を燃やし、を加熱して高温・高圧の蒸気とし、これをタービンに送り込んで発電機を回し、電を取り出すという原理になっている。ちなみに使われた蒸気はこの後復路で冷やされて(冷やしている。そのため沿いに位置することが多い)再びになり、また蒸気になってタービンを回し、・・・・・・と無限ループさせている。


火力発電の種類



燃料について


 燃料は多種多様であり、基本的にはを高圧蒸気に変換できるほどの熱量さえあるなら燃えるゴミでもタイヤでも火力発電の燃料とすることは可である。ここでは、火力発電の要な燃料である石油・液化天然ガス・石炭について記述する。


環境に対する影響について


 火力発電を行う際、避けて通れないのが二酸化炭素・窒化化物・硫化化物・煤の発生である。が、最近はコンバインサイクル発電といった熱効率の良い発電法の普及により、「普通の火力発電で使う同じ量の燃料から多くの電を得る」ことが可になったことが排出量の抑制に繋がっている。また、燃焼器の設計において流体力学熱力学・燃焼学などの各種学問とシミュレーションを組み合わせることで「高温燃焼が可で、かつ排出ガス較的クリーンな火力発電」が実現しつつある。


関連動画



■nm12696016[ニコ動]

■sm222172[ニコ動]
■sm18112351[ニコ動]
■sm18486442[ニコ動]


関連商品


■az4886862357
■ysdejima_y133-42755
■az4274035948
■az4902553791


関連項目



最終更新日: 14/10/02 01:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ