ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


煽り耐性


ヨミ: アオリタイセイ
掲示板をミル!
761カキコ!

煽り耐性とは、他者から煽られた時、どれくらい冷静でいられるかという


概要


イラッと来ても感情的にならず冷静に対応する、というのは現実世界でも重要なであるが、ログとして残る・でも見ることができるネット上では特に必須のとされている。
スルースキルとほぼ同義であるが、スルースキルが「いかに反応しないか」に眼を置いた表現であるのに対し、煽り耐性は「いかに冷静を保ち適切な言葉や対応を取れるか」に重点をおいた表現であるという点で主観面で若干の違いがある。

スルースキルは重要だが、誹謗中傷等系の煽りスルーし続けるとその中傷事実として扱われてしまうことがあるため、現実には全にスルーを決め込むことは難しく(特に人や有名人など、リアルの組織・個人と直結している場合)、当事者が対応を余儀なくされることも少なくない。何らかの反応を返すにしても、常に冷静に、淡々と適切な対応をすれば炎上はいずれ収まるものである。が、これができる人は残念ながら多くはない。

煽っている側の人は直接攻撃しているのに対して、煽られている側の人は裏(Twitterの裏で攻撃等々)でコッソリとマウントを取っている場合が多く、煽られている側の方が陰湿ではないかと思われる場面も多々ある。

更に煽り耐性の低い人の場合、何故注意(または摘)されたのか第三者線で自分を見る事が難しいため、せっかく終わりかけた話にを差したりすることがある(摘に対して「それは全員に言えるから意味がい」など)。このような人を見かけたら言い返したりせず、そっとしておこう。いつか痛いを見るのだから……と言いたい所だが、煽っている側にも相手を煽ると言う事を犯している為、時と場合を考えよう。

そして、相手を煽ってマウントを取る行為は卑劣な手段だと言う事に留意する事である。


耐性レベル



架空の人物に見る煽り耐性



ゼロ









完璧



特殊



関連項目



最終更新日: 20/07/26 12:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ