ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: ショク

とは、度の単位である。カンデラが使われるようになり現在では使われていない。日本では1951年まで使われていた。


漢字として


Unicode
U+71ED
JIS X 0213
1-31-4
部首
火部
画数
17
意味
たいまつ、火、ともしび、ろうそく、照らす、ともす、という意味がある。〔説文解字・巻十〕には「庭の燎、火燭なり」とある。
字形
符は
音訓
読みはショク(音)、ソク(音)、訓読みは、ともしび、てらす。
規格
人名用漢字である。JIS X 0213第一準。2004年に人名用漢字に採用された。
燭影・燭火・燭・燭燼・燭寸・燭涙

異体字


最終更新日: 12/02/25 13:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社