ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


狂音波発振式ネズミ・ゴキブリ・南京虫・家ダニ・白アリ退治機


ヨミ: キョウオンパハッシンシキネズミゴキブリナンキンムシイエダニシロアリタイジキ
掲示板をミル!
8カキコ!

狂音波発振式ネズミ・ゴキブリ・南京虫・家ダニ・白アリ退治機とは、漫画ドラえもん』に登場するひみつ道具である。
「驚――」とも。


概要


「狂(驚)音波発振機」(てんとう虫コミックスドラえもん17巻に収録)のエピソードで登場する。
名前の通り、狂音波によってネズミゴキブリなどを駆除する。使用には狂音波を収めたテープが必要なのだが、そのテープをくしてしまっていたため、代わりにジャイアンの歌を利用した。

その威は絶大で、ゴキブリはひっくり返り、ネズミは集団で逃げ出した。しかし、にひびが入るなど、物が壊れてしまうリスクもある(ジャイアンの歌のせいかもしれないが)。
驚異的な威を見たのび太は「のび太消毒社」なる駆除業を始めるが……。


名前について


見ただけでもわかるが、ドラえもん具の中で最も名前が長い(ひらがなに直すと37字)。そのため、出番の少ないドラえもん具の中では較的知名度は高い。
あまりに長いためか、ひみつ道具をまとめた事典では「狂(驚)音波発振式退治機」、「狂(驚)音波発振機」という略称で呼ばれている。


また、初出時、およびコミックス初期の具の名称はこの記事の記事名の通りであったが、ある時期(1994年ごろ?)から具名の「狂」の字が「驚」に変えられた。ひみつ道具の事典も同様に発行時期によってこの部分が違っている。
変更後は長い間そのままであったが、藤子・F・不二雄大全集第6巻に収録される際には、「狂」の字に差し戻されている。

類例に「狂時機」(読みは「マッドウオッチ」。「驚時機」と書いて「きょうじき」と読むように変更。ただし事典などでは読みがそのままのものもある)、「サウンドバカチョン」(「サウンドカメラ」に変更)がある。
「驚時機」は「驚音波――」同様、大全集収録の際に元の名称に差し戻された。


関連商品


 ■az4091401074


関連項目



最終更新日: 12/04/15 17:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ