ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


猿代草太


ヨミ: サルシロソウタ
掲示板をミル!
73カキコ!

猿代草太とは、逆転検事2に登場するピエロ兼猛獣使い見習いである。


概要なんてムリムリムリムリ!!


初登場は第二話の中の逆転で、内藤介の殺容疑に問われて逮捕され留置所に捕らえられていた。
タチミサーカスの団員で猛獣使い課に所属しており、課長ミリカのもとで猛獣使いとして訓練を受けている青年
タチミサーカス逆転裁判2から登場しているがその当時から在籍していたのかは不明。
ミリカのことを慕っており大具の運び入れ、セットの組み立て、演出の細工といったステージの準備はすべて彼が行い舞台を開くときはミリカと共にステージに上がる。
猛獣使いとしての腕前はまだまだ未熟で普段からルーサー()に良いように扱われている。
非常に憶病な性格で何かあるとすぐにムリムリムリムリ!をふさいで縮みあがってしまうが、ステージに上がる際は動物に吹っ飛ばされる役をこなす等なかなかの度胸を見せる。
ルックスはその名の通りのような顔つきをしており、髪の毛の色もの毛のように見える色混じりの赤髪で二カ所で括っている。
現在はタチミサーカスに在籍しているため人間関係が広がっているが、それまでは家族がいないため一人ぼっち内藤介が一の親友であり信頼できる人物であった。
↓以下第二話に関するネタバレ

刑務所内でのサーカス演に来ていたが一柳弓彦検事に疑われて逮捕された。
内藤介とは親友であり彼の死にショックを受けただけでなく警察逮捕されたというダブルパンチを喰らい留置所で絶望していたが、内藤介の死の調に駆け付けた天才検事の御剣怜侍に相談を持ちかける。
御剣怜侍自身が警察の捜に疑問を持っていたことと、自身の気弱な性格も相まって御剣怜侍の信頼を得て彼を味方につけることに成功した。
御剣怜侍の懸命な捜により事件の相は暴かれ真犯人逮捕され、留置所から解放されることとなった。
内藤介が自分に全く相談することなく殺人を犯したことにショックを受け、親友として信頼されていなかったのではないかと再び絶望したが、御剣怜侍チェス盤の中身を明かさずに持ちこませたのは猿代草太自身を巻きこませないためであり、太なら中身を見ることなく持ってきてくれると信頼されているでありそれこそ友情ではないのかと諭され希望を取り戻した。


その後?ムリムリムリムリ!!


第五話にも登場し第二話の事件の裁判の傍聴に来ていた。
その後タチミサーカスが開催するサーカスの準備と練習のためにサーカスのテントに帰って行った。
第五話では前述の雑務以外にもタチミサーカストラックや気球、港に借りている冷凍室なども彼が全て管理しており、気球に乗って周辺住民への宣伝も行っている等もはやマネージャーのような業務を行なっていることも判明し、とても仕事熱心な青年であることがよく分かる。っていうか太に任せ過ぎだろ


関連動画を観るなんてムリムリムリムリ!!


内藤介と親友の為か内藤介との組み合わせの動画が多い。

■sm14024910[ニコ動]

■sm15013749[ニコ動]


関連商品を買うなんてムリムリムリムリ!!


■azB005BQ868Q
■az4758006296


関連コミュニティに入るなんてムリムリムリムリ!!


■co1850


関連項目?ムリムリムリムリ!!



携帯URL:
[画像を見る]
 ほめる   ウォッチリストに追加  ページ番号: 4954129 リビジョン番号: 1624324
読みサルシロソウ
初版作成日: 12/08/29 02:17 ◆ 最終更新日: 12/09/03 00:00
編集内容についての説明/コメント:概要について少し編集
[画像] 記事編集 / 編集履歴を閲覧 / [画像] Twitterで紹介[外部]
ページトップへ戻る
[画像]
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

 

[画像を見る] この項は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

次へ»
最終更新日: 18/01/03 14:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ