ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


生徒会役員共


ヨミ: セイトカイヤクインドモ
掲示板をミル!
1083カキコ!

ロゴ

生徒会役員共』とは、氏家ト全による漫画作品、及びそれを原作にしたテレビアニメである。

講談社マガジンSPECIAL』で2007年6月号~2008年7月号まで連載されたのち、
週刊少年マガジン』に移籍し同年34号より連載中。

キャッチコピーは「ほんのり下ネタ味学園4コママンガ」「ほのぼのほり日常系アニメ」。

[画像を見る] この項は現役生徒会役員JKや、
清楚で優しくてちょっとHな美人生徒会顧問の恥ずかしい情報がいっぱい載っています。

注意して読んでね。

 概要

私立高校生徒会舞台にした学園4コマ漫画。少子化の影女子高から共学となった私立才学園高等部で、ひょんなことから生徒会副会長に任命された津田タカトシを中心に起こる学園生活を描く。

……と、あらすじだけ一見すれば、ありがちな「生徒会」モノの「ハーレム漫画である(あながち間違ってないが)。

ところがどっこい、ひとたび表を繰れば、そこに展開されるのは変態達が織り成す下ネタオンパレードであり、絶大な権の元で会長が辣腕を振るうような王道展開を期待してはいけない。振るうのは下ネタだけである。

「これ少年誌でいいのか」「よくアニメ化できたな」などと専らの評判だが、飲尿浣腸といったスカトロネタまでやったり、伏字の概念すらかった『妹は思春期』にべれば、これでもまだ可愛いものだったりする(更に補足すると少年誌での規制ボーダーラインを理解しているから恐ろしいものである)。

 主要登場人物

詳細な説明は各キャラクターリンク先参照。

 生徒会役員

[画像を見る]

津田 タカトシCV浅沼晋太郎

会長 つっこみがなっちゃいないよ」

才学園生徒会副会長。1年→2年。半ば強制的に生徒会に入れられ、次期生徒会長として奮闘中。周囲の変人達に振り回され、次々繰り出されるエロボケをツッコミ続ける日々を送っている。M男の童貞で、ハーレム環境に関心を示さず、生徒会メンバーと同室で外泊したこともある「安全な男」。

[画像を見る]

天草 シノCV日笠陽子

「では恋愛はだめだがオナ禁は解禁しよう」

才学園生徒会会長。2年→3年。才色兼備運動神経抜群、礼儀作法や事も心得る人間だが、貧乳コンプレックスを抱く。然とエロボケをかます変人で、演壇の裏でスカートを捲る背徳露出プレイを企てたり、演説中に生徒からの視線を浴びて奮するなど、M気質が強い。生理用品はナプキン

[画像を見る]

七条 アリアCV佐藤聡美

「この程度で露出なんて本場の人に失礼だよ」

才学園生徒会書記。2年→3年。温和な性格で、茶道書道、琴など多数の稽古をこなす。自動ドアエスカレーター備の邸に住むお嬢様で、シノが妬む巨乳の持ち。貞操帯を着用していたり、と思いきや時々ノーパンだったり、果てはアナルバイブを突っ込んでいたりする。生理用品はタンポン

[画像を見る]

萩村 スズCV矢作紗友里

「私 高い所が好き 人を見おろせるから」

才学園生徒会会計。1年→2年。IQ18010桁の暗算は飯前、5ヶ国語ペラペラの天才帰国子女だが、140cm未満の身長に加え、9時に就寝し、寝をしないと体がもたないという幼児体質。数少ない常識人で、タカトシ不在時はツッコミを務めるが、母親変態生理用品はとりあえず着けている。

 

 その他

津田 コトミCV下田麻美

「できのいいを持つと苦労するよー」

タカトシ中学3年→高校1年。タカトシらの進級に合わせて才学園に入学。幼少の頃から性知識が豊富で、タカトシツッコミ彼女によって鍛えられた。小6まで一緒に入浴したりと、兄妹の仲は良い。自堕落かつ勉強嫌いで、英語は「クリーニング」と「クンニリングス」を間違えるほど苦手。重度の中二病

横島ルコCV小林ゆう

「はぅ~~ ご人様ぁ ごめんなさいすぅ

才学園生徒会顧問。25歳→26歳。才学園のOGで、学園ドラマの影と、エロ妄想が得意だったため教師になった。年下好きで、タカトシを密かに狙っているほか、NTRにも興味がある変態。共学化の恩恵を一番受けたであろう人物で、彼女教師になれたのも、懲解雇されないのも

三葉 ムツミCV小見川千明

「なんのなんの 私本番に強いから」

才学園柔道部長。1年→2年。大の格闘技好きで、自ら柔道部を創設した、柔道2段の実者。創設時から部長を務め、柔道部をインターハイ出場へ導いた。食欲旺盛で、5人前を軽くらげるほどの大食天然ピュアで、シノ達のエロボケを理解できなかったり、に受けてしまうことも多い。

畑 ランコCV新井里美

「もはやカメラは私の身体の一部」

才学園新聞部部長。2年→3年。脚色、捏造コラージュを得意とし、「記事にするまで情報は洩らさない」が信条。カメラは肌身離さず持ち歩き、り込みに備えて用足し用のペットボトルまで携帯するなど、並々ならぬスクープへの執念を持つ。シノのスナップ写真で一けしたりと、商才にも秀でている。

五十嵐 カエデCV加藤英美里

「そーゆー過去はないんですケド」

才学園風紀委員長。2年→3年。極度の男性恐怖症であり、男子に渡し物をする際には釣竿を使用し、横断歩道の対ほどの距離がないとまともに会話もできない。日課の校内見回りも、男子がいるフロアには行けないという底ぶり。ただ最近はタカトシには触れられても気絶しなくなった。男性恐怖症とは関係だが、キノコが嫌い。

サヤカCV田村睦心

「私のシャワーの出番ですね」

七条専属のメイドメイドの前は肛門の開発をしたり、M男のハイヒールで蹴飛ばすアレ仕事をしていた。事の腕は一流で、特に掃除は陰毛一つ残さないほどだが、洗濯だけは「洗うのがもったいない」ため苦手。アリアに好意を寄せており、飲みかけのストローを貰ったり、風呂の残り湯を飲むことも。

ネネCV椎名へきる

「もっと強い振動がほしくて‥‥」

才学園ロボット研究会所属。1年→2年。機械をいじるのが好きだが、機械にいじってもらうのも好きな、機械と「相思相愛」の変態。それだけあって、常時バイブやローターを挿入&振動(&絶頂)させているほか、ロボット(性的な意味で)や全自動皮剥き器(包茎的な意味で)などを発明している。プレッシャーには弱い。

[画像を見る]

カオル CV日野未歩)

「あまり私の後ろに立たない方がいい」

コトミのクラスメイト。1年。通称トッキー空手有段の実を持つ強面の不良だが、耳たぶ粒が付いていたり、値札が付いたままシャツを着たりと、ドジっ娘の側面を併せ持つ。校則に反して制服を着崩しているが、これも過去に自らのドジが生んだトラウマに起因する。なんだかんだでかなり常識人重なツッコミ要員。劇場版生徒会役員共PVキャストにてフルネームが判明。

[画像を見る]

魚見 チヒロCV斎藤千和

「きちゃった」

英稜高校生会長。3年。本名魚見クリスティーナ 外校との交流で才学園に招かれたことでシノたち生徒会メンバーと出会う。その後はシノメアド交換し、「ウオミー」と呼ばれるほど仲がよくなる。いろいろと(性的な意味で)シノと似ている。ショタ属性持ち。互いの親戚同士が結婚した縁で、津田ウオミーも親戚になった。以後は津田を頻繁に訪れ、ご飯を作ったり、裸エプロンで待機したり、うらやまけしからんちゃんになる。415話にてようやくフルネームが判明。

 ノゾミCV上坂すみれ

「それじゃドロォパックだろ!!」

英稜高校生副会長。2年。ウオミーがあんな感じなので英稜高校生徒会のツッコミに担当。でもよくウオミーに美味しいところを持っていかれる。ツッコミは一流で、津田と並ぶとされている。またアリアには及ばないがシノ凝視するほどの巨乳であり、アンダーバストの汗に悩まされることも。しかもまだまだ成長中。津田とはツッコミ役や副会長としてキャラがかぶっているからか波長が合うのか、出会って以降あっという間にナチュラル距離を縮めており、シノウオミーに警されている。運動神経はいいらしいが、カナヅチウオミーと同じく415話にてフルネームが判明。新しく増えた生徒会メンバーも結構アレだったので津田と同じく更にツッコむ機会が増えた。

古谷CV平野文

「このえっちすけっちワンタッチー」

才学園の前生徒会長現在は塾如大学女子大生。パッと見は金髪スタイルもいいイマドキの女子大生だが、発言も行動も嗜好も感性も全てが古い。というか、なんか親戚のおばちゃんくさい。部屋着はジャージと、これまた古臭い。生徒会の面々の性癖を理解しているので、ヘビーな下ネタにも全く動じない。

小山CV加藤英美里

「あなたは変わってー!」

才学園の教師。年齢不詳(おそらく20代半ば)。初登場は「児童会役員共」で、当時シノが児童会長を務めていた小学校教育実習生としてやってきてシノ下ネタに振り回されていた。その後、教師として高校に赴任。相変わらず下ネタに振り回されているが、耐性がついたかツッコミもできるようになった。またツッコミ要員か。本人はいたって常識人。ナルコとは出会いがない者同士で意気投合した。古谷と感性が似ている。

 他作品とのリンク

生徒会役員共は他の氏家作品とリンクしている部分がある。リンク部分は以下のとおり。

 女子大生家庭教師濱中アイ

中とは舞台設定や登場人物でかなり深いつながりがある。そりゃもうズッポりとまで突いちゃうぐらい。同一の時間軸にあり、また時代に前後ズレはない。「こっちのが何年何頃だから、こっちは・・・え~と」とか詳しいことまで考えちゃダメ。


次へ»
最終更新日: 19/07/19 17:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ