ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


由田慎太郎


ヨミ: ヨシダシンタロウ

由田慎太郎(よしだ しんたろう)とは、オリックス・バファローズに所属していた元プロ野球選手外野手)。

現在オリックス・バファローズスカウト。


概要


オリックス・バファローズ スカウト
由田慎太郎
基本情報
出身地 石川県金沢市
生年 1981年7月20日
身長
体重
175 cm
75 kg
選手情報
投球・打撃 左投左打
守備位置 外野手
プロ入り 2003年ドラフト8巡
引退 2012年
経歴
桐蔭学園高等学校
早稲田大学
オリックス・ブルーウェーブ
オリックス・バファローズ (2004年-2012年)
プロ野球選手テンプレート

1981年7月20日生まれ、石川県金沢市出身。苗字読みは「ゆだ」ではなく「よしだ」である。「油田」と間違われることも稀によくある

桐蔭学園高校から早稲田大学に進む。同期鳥谷敬青木宣親比嘉寿光、1学年下の田中浩康、2学年下の武内晋一らと組んだ打線は6人がプロ入りし早稲田大学史上最強打線と讃えられた。

2003年ドラフト当時は名されるかギリギリのラインだったため、普通就職活動もしていたが失敗。名されなかったら就活再開の予定で名を待ち、8巡でようやくオリックス・ブルーウェーブ名され涙ぐんで喜んだ。

入団後1年でチームが合併し、オリックス・バファローズへ。3年2006年に一軍初出場、2007年には開幕一軍入りし初本塁打を放つがそのうち二軍落ちと、同期青木べて出遅れる。

2008年以降も専ら二軍暮らしが続く。2010年には一の安打京セラドームでのエンタイトルツーベースと妙なところで印に残る出来事もあったが、年齢的にも首の涼しい立場に追い込まれていた。

2011年場までは例年通りだったが、8月末に久々本塁打を放つと、9月にはライトのスタメンの座を一時掴んだ。終盤には調子を落としたが、自己最多の32試合に出場し首を繋いだ。

2012年20試合の出場で打率.152に終わる。森山周荒金久雄が先に首になったため生き残るかと思われたが、第二次通告期間についに戦力外通告。現役を引退し、オリックススカウトとなった。


関連動画



■sm8463032[ニコ動]

■sm1055562[ニコ動]


関連商品


■azB004JHAKC8


関連コミュニティ


■co6773


関連項目



最終更新日: 12/12/18 18:26
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ