ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


畠山和洋


ヨミ: ハタケヤマカズヒロ
掲示板をミル!
48カキコ!

畠山和洋(はたけやま かずひろ、1982年9月13日-)とは、岩手県出身のプロ野球選手である。現在東京ヤクルトスワローズに所属。

概要

東京ヤクルトスワローズ #33
畠山和洋
基本情報
日本
出身地 岩手県
生年 1982年9月13日
身長
体重
180cm
92kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 一塁手三塁手左翼手
プロ入り 2000年
経歴
プロ野球選手テンプレート

専修大学北上高等学校では2回甲子園に出場。2000年ドラフト5位でヤクルトスワローズに入団する。

入団後はファームで結果を残すが、一軍では結果を残せないという「二軍の帝王」として君臨していたが、2008年5月以降一軍で四番打者として出場した。その年は自己最多の成績を残したが、12球団で最も年棒が安い四番打者としても注を集めた。


2009年ジェイミー・デントナにポジションを奪われ、大きく出場試合数を減らした。


2010年も開幕ベンスタートだったが、外野のスタメンであった福地寿樹アーロン・ガイエルの不調もあり後半戦では3番もしくは5番レフトでのスタメンを獲得し、3割14本塁打と活躍した。守備は急造であったため打球の測を誤ったり、送球難をあらわにするなど守備面での課題を残した。


2011年は4番に定着し、オールスター出場も果たし、第1戦でMVPを獲得した。その後もリーグ2位23本塁打リーグ3位の85打点を挙げるなど活躍した。


2012年は打撃不振に陥り、13本塁打55打点に終わったが、2年連続でオールスターに出場。第3戦では、地元の岩手県野球場ホームランを放った。オフゴールデンラブ賞を獲得した。


2014年は打棒が復活し、離れによる離脱があったが、初めて打率3割をマークし『火ヤク庫』の一を担った。


2015年ウラディミール・バレンティンの故障後に4番に座り、4月26日読売ジャイアンツ戦で通算100本塁打を達成。チームを牽引し、優勝に貢献。105打点打点を獲得した。なお、岩手県出身の選手がタイトルを獲得するのはプロ野球史上初。


2016年はぎっくりでまともな調整ができなかったが開幕を一軍で迎える。しかし背中りを訴えて戦線離脱。さらに左手座礁を負ったり、右アキレス腱の状態も悪くなったりと故障に泣かされた1年となった。5月25日阪神タイガース戦で通算1000試合出場を達成。


2017年は開幕を一軍で迎えたが、4月18日に左腓(ひふく)の離れで登録を抹消された。この年はレギュラー定着後最低の15試合に終わった。


2018年は対左のプラトーン代打での起用が多かった。

人物・その他

96kgとどっしりとした体格やいかにも長打を打ちそうなフォームであるにも関わらず、右への軽打が多いことに加え、長期の不振などもあったことから、2ちゃんねるプロ野球板なんでも実況Jでは(蔑称というよりはネタとして)「恵まれた体からみたいな打球を放つ(放ちそうな)選手」と呼ばれることが多かった(略して「恵体打」とも)。しかし、近年は本塁打などの快な打撃が多くなってきたため、一部で「恵体豪打」と呼ばれることも多い。

応援歌

球団 レス No プレイヤー
ヤクルト 畠山和洋#7 6088

年度別打撃成績

2018年終了時点)









































2004年 ヤクルト 4 9 8 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 .125 .222
2005年 11 13 11 1 2 0 0 1 2 0 0 0 2 0 5 0 .182 .308
2006年 7 7 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 3 0 .000 .143
2007年 37 88 75 4 17 2 0 1 7 0 2 0 10 1 20 2 .227 .326
2008年 121 479 416 43 116 22 2 9 58 2 1 4 53 5 84 11 .279 .364
2009年 85 214 182 14 43 8 1 4 19 0 1 4 27 0 31 7 .236 .329
2010年 93 280 243 38 73 17 1 14 57 0 1 3 28 5 38 7 .300 .380
2011年 142 583 494 66 133 24 1 23 85 1 1 4 78 6 94 10 .269 .373
2012年 121 497 455 49 121 21 1 13 55 2 1 2 37 2 64 13 .266 .323
2013年 99 393 360 28 79 18 0 12 51 0 2 1 30 0 69 10 .219 .279
2014年 113 464 422 52 131 19 1 17 79 2 1 3 36 2 54 17 .310 .365
2015年 137 584 512 64 137 26 0 26 105 0 0 8 62 2 92 10 .268 .344
2016年 45 190 163 15 40 10 0 1 18 0 0 0 26 1 24 6 .245 .353
2017年 15 62 52 6 11 3 0 2 4 0 0 0 8 2 13 2 .212 .339
2018年 75 155 129 9 32 6 0 5 27 0 0 0 26 0 23 4 .248 .374
NPB:15年 1105 4018 3528 389 936 176 7 128 567 7 10 29 425 26 614 99 .265 .346

文字リーグ最高。

通算守備成績

守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
一塁手 828 6237 486 39 493 .994
三塁手 86 45 111 13 10 .923
外野手 110 135 5 2 0 .986

タイトル・表彰

タイトル
打点 1回 2015年
ゴールデンラブ 2回 2012年2015年
ベストナイン 1回 2015年
MVP 1回 2015年6月
JA全農Go・Go賞 1回 2010年
オールスターMVP 1回 2011年
オールスター敢闘賞 1回 2012年

関連動画


■sm6947919[ニコ動]

■sm12413401[ニコ動]

関連商品

■azB004GOMP36
■azB004984FTG
■azB002SDVZJM
■yscardfanatic_sol10r-01058

関連コミュニティ

■co458

関連項目


最終更新日: 18/10/26 19:19
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ