ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術


ヨミ: イセカイマオウトショウカンショウジョノドレイマジュツ
掲示板をミル!
715カキコ!

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』とは、むらさきゆきやによるライトノベル作品


概要


2014年12月から講談社ラノベ文庫より刊行。挿絵は

2016年から福田によりコミカライズ版が刊行。2018年夏アニメとして7月からテレビアニメの放映・配信が開始された。また、2018年8月28日からはゲーム『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 X Reverie』配信が開始されている。


内容


実生活では引きこもりコミュ障だがMMORPGクロスレヴェリでは魔王キャラ「ディアヴロ」として君臨していた坂本ゲームに明け暮れていたある日、坂本キャラの姿と圧倒的な強さを保ったまま異世界へ召喚されてしまう。

そこはゲームにもある降りのという召喚場所であり、坂本の眼前でエルフ族のシェラ人族のレムがどちらも「自分が召喚した」と言いっている最中だった。坂本混乱しつつも女の子に対して一話しかけられる魔王ロールプレイの口調で「自分は魔王ディアヴロである」と名乗りケンカを止めて仲直りの握手をする事を命じた。最初は抗っていた2人だったが、ゲームアイテムを発動させているディアヴロの命に逆らえず理やり握手する事になり、さらに2人の首に隷従を意味する首輪が出現した。

かくしてこの3人による異世界の冒険(?)が始まった…


登場キャラクター


ディアヴロ(坂本
CV: 水中雅章
元々は引きこもりコミュ障ゲームプレイヤー坂本ファンタジーMMORPGクロスレヴェリ」では自作ダンジョンにおけるPVP無敵トッププレイヤーとして君臨し、相手を楽しませるための魔王キャラプレイを合わせゲーム中の魔王より強い「魔王」と恐れられていたが、そのキャラの姿のまま異世界へ転生してしまう(小説ではレムシェラの召喚が合わさったことにより奇跡的に発生したと考察している)。
ゲームをやりこんで得た高いレベルと強な装備、加えてPVPで鍛えられた異常なまでのプレイヤースキルと知識が異世界でも使えるので、転生した場所でもゲームと同様魔王ディアヴロと名乗り、持てるで遭遇する戦闘に勝ち続けるが、元々のコミュ障(特に女の子との会話にれていない)もそのままだったので、それを補う為に常に威圧的な口調の「魔王ロールプレイ」で行動している。ゲームおよび異世界での種族は混魔族
シェラ・L・グリーンウッド
CV:芹澤優
降りのでディアヴロを召喚した(と言いる)召喚士の一人。金髪エルフ族であり、実はグリーンウッド王女でもある。エルフ族にはしい大きなおっぱいとやや垂れ下がったが特徴。ディアヴロにかけた隷従の魔法をはね返された結果、自分が隷従のである首輪を嵌める事態に陥った。爛漫な性格・言動ゆえ一見アホだが芯はしっかりしており、生まれつき魔の流れが見えるなど潜在的な才は高い。その出自から、強い冒険者になって自立する事をしているが、物語の始まりの段階ではまだも弱く、戦闘はディアヴロに頼り気味である(実は、射手としては幼少期でレベル40という天才的な才があるのだが、本人の希望が召喚士であることと、戦闘慣れしてないため自分への敵意に萎縮しやすいことで活かせていない)。
レム・ガレウ
CV:和氣あず未
降りのでディアヴロを召喚した(と言いる)召喚士の一人であり、種族としてはしい黒髪人族。こちらも種族にあまりないちっぱいケモノが特徴。シェラと同様の理由で隷従のである首輪を嵌めている。体内に魔王の魂が封印されているという大きな秘密があり、最初はそれを隠そうとしたが、その隠し方が如何にもファンタジーRPG王道だった為、あっという間に元ゲーム廃人のディアヴロに見抜かれ、拷問(笑)の末に状させられる。だがその秘密を知ったディアヴロがドン引きもせず問題解決への協を表明した事に感銘を受け、以後は行動を共にすることになる。異世界基準で召喚士としてのは高めなのだが、相手にしているのが高レベルばかりであるため、こちらもシェラ同様、戦闘はディアヴロに頼り気味。
メイ
CV:森嶋優花
ファルトラの宿「安心亭」の看板娘人族。スカートが短いメイド服ケモノが特徴。普段は想が良いが怒ると怖い。言葉の最後に「にゃあ」と付ける事がある。
レスティーヌ・ボードレール
CV:千本木彩花
通称セレス人間族。ファルトラ魔術師協会の長で、の結界をる強な魔を有している。ただし、結界に魔の大半を消費されていることや、結界を維持するために町の外に出たことがなく、戦闘経験もないことから、戦闘力皆無。右下の泣きボクロと色づいた唇が特徴。レムの秘密を知る者の一人で、レムに対して親身に接してくれている。ディアヴロに対しては当初は警心を持っていたが、第4話での戦闘を通じて評価がやや好意的に変化した。
シルヴィ
CV:大久保瑠美
グラスウォーカー女性ファルトラ冒険者協会のギルドマスターでディアヴロ達に仕事を世話する役。ピンク髪。種族の特性上、幼児体形(実際の年齢は不詳)であり、そしてかなり際どい衣装が特徴だが、外見とは裏に相当したたかな性格で、裏がありそうなクエストを新人冒険者のディアヴロ達に渡したり、シェラが絡んだ政治的要素のある案件を然と丸投げしたりする。シェラに自分と同じを着る事によって視線誘導を示唆した為、ディアヴロから不良ギルマスと呼ばれる事になる。
エミール・ビュシェルベルジェール
CV:置鮎龍太郎
冒険者ギルドで一番強いと言われている(出典はレムの発言)戦士人間族。Lv50の愛すべきバカ。全ての女性女性の味方の味方(ただしかなりKYな上、暑苦しいため肝心の女性からは距離を置かれがち)。最初は少女2人を奴隷としているディアヴロに好感度ゼロで突っかかってきたが、訳を聞いてそれが誤解(ただし事実として間違いではい)だと分かると速攻で謝罪する性格の持ちファルトラ中に出現した魔獣に対してはたじろぐ事なくレムとセレスを護り、役としての務めを果たしてディアヴロに認められた。
エデルガル
CV:加藤英美里
魔族褐色の肌とアッシュブロンドに近い金髪、カタコトの喋り方が特徴(小説では一部うろこ状の皮膚を持っており、人・蜥蜴人系の魔族と思われる)のドラゴンライダー100体以上の魔族を率いてウル砦に侵攻し、そこでディアヴロと対戦する。の使い手で、対戦したディアヴロの見立てではレベル80以上。ただしディアヴロが放ったレベル150魔法ホワイトノヴァ正面から受けても生きていた事から、ディアヴロは魔族地にいる(つまりゲーム終盤)に出るレベル魔族と推察している。
チェスター・レイガルフォード中将
CV:大塚明夫
ファルトラの領30年前に最前線で戦い一人で魔族を何体も倒した英雄人間族。戦闘レベルは計測データしの為不明(ディアヴロの見立てではレベル120以上)。実際、戦闘力は非常に高く、魔術師相手の基本を押さえ、相手を油断させ、大技後の隙を狙うなど、ディアヴロが異世界に来て初めて苦戦した。また、軍人としても有能で、犠牲を厭いつつもの利益になる行動は果断に実行し、強な相手もまず策にハメるなど隙がない。そのイメージに違わず、やや気難しい性格で軍人気質。ディアヴロが面会した時にはシルヴィからくれぐれも口の利き方は自重する様に申し入れがあった。アニメでは第5話から登場。
アリシアクリステラ
CV:原由実
女性国家騎士人間族。メガネ茶髪ロングが特徴。腹ペコキャラアニメでは第5話より登場。同話で生じている問題解決に助する為王都から遣わされてきた。ディアヴロが恐れおののく程のコミュの怪物で、初対面のレムシェラ時に陥としてしまう。
メディオス
CV:大原さやか
奴隷市場キャラバン「親なる旅人館」の店人間族。スリットの入ったドレスを着た巨乳女性。魔の流れを読むに長けており、出会ってすぐにディアヴロの量とレムの秘密を察してしまう。旧知の仲であるセレスから、メディオスならシェラレム首輪を外せる可性があると紹介されて赴いたディアヴロ達だったが、事態は妙な方向に進んでしまう。アニメでは第6話から登場。
キイラ・L・グリーンウッド
CV:石田彰
エルフ族でシェラの実グリーンウッド王の世継を産ませるためにシェラを奪い返しに来た。第6話でディアヴロ達の前に現れた時は極めて実そうな態度を表し、シェラの意思を尊重すると言って一旦は引き下がった…が、同話の最終シーンではそれとは逆の意思と顔芸を披露した。もっともを聴いた視聴者の多くがCV:石田彰じゃ当然だと…実際、性格にはかなり問題があり、自分の私情で軍を動かす・の守護召喚獣を勝手に使用する(しかも制御できない)など非常に幼稚(ただ、ここまで性格がんだのは長が優秀であり、彼が魔獣に殺された後、較され続けたためでもある)。
クルム
CV:種崎敦美

世界観


設定ではクロスレヴェリの世界は、かつて魔王が争い、魔王が敗れたため、族の末裔として人族が繁栄している、一方、魔王属である魔族魔王覚醒させ、人族を滅ぼそうとしている(それ以外にもモンスター野獣もいる)。そのため、ゲームでは人族6種の種族を最初に選択でき、基本的に魔族ストーリーで争うことになる。

異世界でも大歴史や設定は同じであり、同じく6種の人族と魔族が存在する。しかし、ゲーム上にはなかった要素も多数存在し、ゲーム側が異世界を元にしている可性も浮上している。


種族


族の末裔と称されている6種族が人族と呼ばれ、人間以外は亜人とも呼ばれる。なお、族は世界に影こそ与えているものの未登場(単一の存在か複数いるのかも不明)。

最も繁栄している種族であり、この世界の約半分近くはこのヒューマンである。他種族に対する差別意識を持つ者もいる。劇中ではエミールやセレスアリシアなどがこの種族。種族としての特徴は、全均的に高く、様々なクラスに適性があること。反面、特化したはない。

説明するまでもなく有名な長いと細身の体が特徴的な種族で、全ての種族の中で最もに近い存在とされる。そのため、大半のものは美貌の持ちであり、同時に大変な長寿。一方、その特徴からエルフ女性はほとんどがぺたんこスレンダーである(つまりシェラはかなりしい)。また、に近いとされるためか、排他的な一面もある。亜種としてダークエルフがおり、こちらは肌がく、女性は豊満であるという違いがある(性質が邪悪ということはない)。劇中では、シェラやキイラ、護衛のセルシオが該当。種族としての(理論上の)適正は物理距離アタッカー。視や気配察知に長けており、素さや隠密も高め。そのため、術等、射手としての適性が高い。また、森林ではよりが上がる。反面、腕耐久はそこまで高くない。

科のような尻尾を持つ種族であり、その髪色や毛並みも科同様さまざま(レム柄はかなりしい)。体格は、男女ともに身長が高めで、男性筋肉質、女性も胸が大きいことが多いつまりレムはry(。性質は科に近く野性的で、肌の露出にそこまで抵抗がなく、生を食べても腹痛を起こさない。劇中ではレムメイあとシェラを攫おうとした悪党一人が該当。種族としての適性は回避前衛。敏捷性や筋に優れ、拳士等への適性が高い。一方、魔関連のはあまり高くない。

イヌ科のを持つ種族であり、男女ともに小柄な種族。一方で、小柄ながら体格が良いものが多く、男性筋肉質で面(いわゆる一般的なドワーフ)、女性は胸が大きい所謂トランジスタグラマーが多い。また、モノづくりへの適性も高い。劇中ではファルトラギルド受付嬢3姉妹あとシェラ誘拐悪役ひとりがこの種族なのでアニメ化範囲では非常に影が薄い。種族適正はタンク前衛で、筋耐久に優れている。反面、敏捷性や魔関連のはそこまで高くない。

ウサギのようなしっぽを持つ種族。ある程度の年齢になると体の成長が止まり、老人であってもヒューマン子供の様な見たになるつまり合法ロリショタ。劇中ではシルヴィあとシェラ誘拐悪役双子がこの種族。種族としては支援・搦め手クラスへの適性が高く、敏捷性や聴、隠密に長け、魔関連もそこそこ。そのため、支援魔術や盗賊・斥に向いている。反面、耐久や筋は高くない。


次へ»
最終更新日: 19/05/08 14:12
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ