ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


異界戦記カオスフレア


ヨミ: イカイセンキカオスフレア
掲示板をミル!
142カキコ!

異界戦記カオスフレアとは、魔法少女仮面ライダーウルトラマンペルソナ使いが、ポケモンを集めて世界を崩壊させようとするデスラー総統を、アームロックをかけつつ宇宙麻雀で血液を抜いたあげくにトラペゾヘドロンで消滅させて、世界平和を取り戻す、ということが起こってもおかしくないTRPGである。


詳細


上の概略は事実である。 右上Wikipedia参照。以下はめんどくせぇと言う人の為に大雑把に記述する。

異世界に召喚されたり、特殊なを持っていたりする選ばれし勇者カオスフレア」となって、世界を滅ぼす「ダスクフレア」と言う存在と戦うTRPGである。あれ?あんまり一行と変わってない……。

とにかく様々な作品からのパロディオマージュが豊富で、様々なキャラクターを作ることが出来る。少なくとも最初の一行に書いてあるのは全部出来る。ゲーム製作者が重度のふたなり好きの為ふたなり(両性具有)も出来る。素晴らしい

構成がシンプルで、基本的なルールで色々な事が出来るため、結構な事をやってもわりとゲームになる。タイトル通りいい意味でカオスであり、そのカオスを楽しむゲームと言える。


フレア


システムとしては、成功や失敗の判定に、一般的なサイコロの他、トランプを使うのが特徴である。

トランプは「フレア」と呼ばれるカオスフレアヒーローパワーのようなもので、PCは決められた上限枚数まで所有する事が出来る。そして、判定の際にフレアを使用する事で、ボーナスが得られるのだ。

また、仲間に対して「ロールうめぇ」「が上手い事言えと(ry」「バロスwww」と思ったらトランプ仲間に渡す事が出来るのも特徴。
プレイヤーは「ダイヤ担当」「スペード担当」と言うように得意なスートが決められており、自分のスートに属するトランプであればよりを発揮する事が出来る。

例えば、ダイヤ担当がダイヤの10を持っていれば、それは10点の効果を発揮する強フレアである。しかし、スペードの10を持っていても、1点の効果しか発揮する事は出来ないのだ。
しかし、このスペードの10をスペード担当に渡す事が出来れば、10点の効果を発揮する強フレアに変貌するのである。

こうした事から、仲間同士で上手い事言ってトランプのやり取りをしつつ、配られた手札を調整しながらパワーを溜め、最終決戦でドカンと使う、というのが基本的なスタイル

公式の展開

公式TRPGリプレイ第一巻からして、PC1(と4)が勇者ロボであった。しかも完結編でジェネシック合体までした。
第二巻では突如として学園物になり、PC1がペルソナ使いで、PC4に至ってはロリ教師宇宙怪獣宇宙忍者だったSCリプレイの第二巻ではPC2が北斗神拳の使い手PC4がアル・アジフ幼女だった。

このゲームでは別に何もおかしくない話である。

現在は第二版である異界戦記カオスフレアSecondChapter(SC)に版上げされ、初版から若干時代が進んだ。初版時期のデータをまとめて再収録したラピスフィロソフォルム、SC版でのサプリメントとなるフローライトプリズンが発売されており、以前よりられていた勢が新ミームとして追加されている。
また、シナリオ・追加データもサプリメントのほか、関連誌(ほぼR&R)で定期的に提供されている。

しかし裏を返すとR&Rなどで提供された細かい世界観設定やデータなどもあるため、全てのデータを集めようとすると膨大な量になっているのは同時に惜しい点でもある。
また大本のみで基本ルールブックや各種サプリメントが発売されているため、SW2.0ARADXといった文庫サイズルールブックが発売されているTRPGべるとちょっと遊ぶだけにしては値段が高いことも難点。

リプレイに関してはR&RBooksからの出版であり、一般的なラノベにはあまり置いていないのが難点。置いてる所には置いてあったりするが。手に入れづらい方は通販での購入がおすすめである。

ちなみに幅広いPCを作るに欠かせない重要なデータブックである「ラピスフィロソフォルム」が一時絶版となってしまっていたが、2012年12月に著者Twitterにて「基本ルールブック」と「ラピスフィロソフォルム」の増版決定の発表があった。現在出ているエラッタがあたっているそうなので、既に所有されている方々もこの機会に2冊などいかがだろうか?このエラッタは特技やアイテムの効果変更も多く、実質的なアップデートに近い。効果変更のほとんどは強化方面に変更されているため、実質的な2.5版というもある。

増版された基本ルールブックは本屋で取り扱っていれば、帯に「好評につき増版&サプリメント既刊にDD&DCが載っている」ので判別可通販でも現在は基本的に増版のみが流通しているため、ほぼ問題なく入手できると思われる。LFに関しては本屋・通販のいずれも初版はほぼ全に品切れだったため、よほどのことがない限り増版されたバージョンと思われる。ただしどちらも中古を買う場合は注意が必要である。基本ルールブックの第2刷はエラッタを当て切れておらず、それどころか当ててる最中に初版にはなかった誤植まであったことが発覚したため回収騒ぎとなった。現在誤植部分などを修正した第3刷のみが流通している。第2刷に関しては第3刷と償交換を行っている(現在は送付のみ。店舗受付は2013/6/9に終了) 詳しくはコチラ[外部](外部リンク)

なお増版された基本ルールブックだが2019年3月14日現在、何故かAmazonでは品切れとなっている。他の通販サイトでは入手可だが、もしかしたら在庫がだいぶ減ってきている可性もある。

ちなみにTRPGの関連雑誌にしか収録されていないデータなどもある。今後もカオスフレアを楽しむに当たって、出版元である新紀元社のR&Rなどについているアンケートはがきなどでデータ公式シナリオの再録を催促してみるも手の一つである。

各種サプリ

フローライトプリズン(FP)

SC初のサプリ。ほぼすべてが新規データFEAR製としては定番の要素であるシナリオクラフトテンプレートボスが初めて掲載された。ミームとしては砂漠の民や地下王といった新勢が初登場した。

ダークネスディアマント(DD)

2012年6月末に、幾度とない延期の末、悪本こと、新サプリメント「ダークネスディアマント」が発売。
リプレイ世界」「」後の世界観がベースになっており、時間軸がSC発売当初よりもやや進んでいる。
関連誌の再録データ中心と言われ相当数が再録されたが、どちらと言うと新勢天使悪魔(こっちはNPC専用)、「ギフト」と呼ばれる希望を失って悪落ちする可性のある新要素の方が中心。(◕‿‿◕)契約して(略)」
まぁようするにジャーム化とか修羅堕ちとか魔物化などどっかで見たようなシステムとか言ってはいけない(違
またオリジン外での冒険についても言及され、ほとんどの特技がオリジン内に存在する結界外では特技の威が異なるということがデータ上で定義されたが、PCボスにとってはほとんど意味を成さないのであまり気にすることはなく、せいぜいプレイや演出が出来る程度。他では宇宙における戦いも明記されており、こちらで新たに追加されたBS重力真空のほうは結構重要で、特に真空効化出来ないと落にならないペナルティを受けるのでこっちの方はセッション舞台次第ではあるが、PCも対策を取る必要がある。

ダイヤモンドキャッスル(DC)

ダークネスディアマント」と対を成す善本「ダイヤモンドキャッスル」が当初は2012年発売の予定だったのだが、度重なる延期の末に2012年12月27日に発売。
DDより更に再録中心の構成で、FP以来となるシナリオクラフトテンプレートボスの追加やデータの再定義が行われた。
な新要素はディスティニーパス。Dロイスじゃねーか」とか言ってはいけない。
上記のみならず、収録されたデータにはF.E.A.R.系のTRPGがそのまま元ネタになってるのがいくつかあったりする。

ターコイズウィスパー(TW)

2013年12月25日延期することなく発売。
FP同様に特技面は新規データが多く、深海ミームが初登場した。他ではDDとDCの新要素だったギフトとDパスが大量に追加され、それに合わせてクイックスタートのサンプルキャラクターも基本・LF・FP・旧版のキャラクターいっせいにリビルドされ、その数は過去最大の41にも及んでいる。細かいところではエネミー関連の特技データ一覧化され、それに合わせて基本・LFに掲載されたエネミーの大半が再録(一部リビルド)されているので、GMにとっても嬉しい限りである。

クリムゾンガーネット(CG)

2014年6月27日発売。これも発売延期はされず、ユーザーにとってはうれしい限りである。
DD、DCと同様にR&Rの再録中心の内容であり、新規ブランチもR&Rからの再録のみと新しい追加要素は少なめ。付属シナリオも旧版からの再録とやや地味なものとなった。一方でシナリオフックや特技方面で魔法関連の解説がR&Rからほとんど再録されており、フレーバー面においての充実さを図ったサプリともいえる。

アズライトブルー(AB)

2015年1月31日発売。
全新規データであるヴァイスフレア関連のデータ&サンプルシナリオが最大の玉。それ以外はCG同様にR&Rからのデータ&アイテム(R&R初出の新規ブランチ含む)と魔法関連の解説の再録が中心だが、WEBのみに掲載されていたサンプルキャラクターも掲載されている。またメジャーを消費する特技級プロミネンスも再録された。

サンセットルビー(SR)

2017年2月25日発売。発表されてから長らく発売未定・延期などを久しぶりに繰り返した。
前回のOAファンブックという形だったため、サプリメントとしてはほぼ2年ぶりとなる。R&Rの世界観の解説とその再録がメインだが、新ミーム「ルイムニー」はモンハンデータで新規収録。(゚Д゚)/イェェェェガァァァー!!!! 他にもサンプルシナリオ大判振る舞いでなんと6つも収録(3つは再録)されている。またブランチ「一般人」もR&Rから再録され、一般人ロールを行うことも可となったが、一般人ゆえにが低い上に制約も多く、どちらかと言えば経験者向けのブランチとなっている。またOAで登場した新ミーム「時破談」向けの追加データもあり。

ジェネシックサファイア(GS)

2017年8月31日発売。
ミーム&専用具として滅んだ世界の出身である「オルファン」が収録。選んだ特技によってミーム全体の背景も変わるというトリッキーさが特徴。ほかでは帝国の追加データやDパスなどが収録。他ではサンプルシナリオに表題である「ジェシックサファイア」、評判の高い旧版シナリオリメイクである「戦士、降臨 -Remaster-」など計4つのシナリオが収録されている。つまり旧版で新データが出るたびにボコられ続けたメディウスさんがSCでも新データが出るたびに公式シナリオフルボッコ出来るようになったともいえる。

オリジン・オルタナティブ(OA)

2015年12月14日にサプリメントではなくファンブックという形で発売された。
基本は「もう一つのオリジン世界」を冒険できるというもの。……と言えば聞こえはいいのだが、実際のところはゲームフィールド大賞で準入選を果たした時のプロトタイプデータSC用に焼き直したもの。とはいえ購入者にとっては新規データなのであまり関係のない話である。他にカオスフレア作者であるハッタリこと小太刀右京氏の作品である「天下繚乱RPG」「トワイライトガンスモーク」のデータカオスフレア用に焼き直した新規データを収録し、コラボレーションとして遊ぶことも可となっている。
(ちなみに「天下繚乱RPG」の「下繚乱ギャラクシーステージ」ではカオスフレアデータであるMTやVF団が天下繚乱RPGデータに焼きなおされた形で既に登場している)


関連動画


ニコニコ動画ではせんしゃPアイドル未来侵略がきっかけで知名度が広まったが、トランプによる達成値管理や演出が面倒なためか、ニコニコ動画的な題材としてカオス的な意味で合うにもかかわらず動画の数はやや少なめである。


リプレイ動画


世界樹の迷宮キャラたちでやってるよ! 卓ゲm@sterでも始まったよ!(アイドル未来侵略)
■mylist/9026090
■mylist/13644005
卓ゲm@ster二本だよ!
メンバー均年齢がたkうわなにをするやめ(ry
卓ゲm@ster三本だよ!
■mylist/15695162
■mylist/31363352
ゆっくりTRPGでも始まったよ! 演出にが入ってるよ! せんしゃPの新卓だよ!
■mylist/38441362
■mylist/41581830


紹介動画



■nm4121597[ニコ動]

■mylist/26098125
■mylist/13843999


関連商品



第二版関連商品


ルールブック

■az4775306502
■az4775306596
■az4775308114
■az4775309935
■az4775310232
■az4775311859
■az4775312715
■az4775312979
■az4775313916
■az4775314769
■az4775315277


次へ»
最終更新日: 19/03/14 11:10
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ