ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


短縮URL


ヨミ: タンシュクユーアールエル
掲示板をミル!
11カキコ!

短縮URLとは、一定以上の長いURLを短いURLに置き換えるWEBサービスである。
携帯電話Twitterなどで利用されている。


概要


携帯電話の機向上により、携帯電話からのWebアクセスも快適になりつつあるが、やはり入方法や画面の広さなどの制約からは逃れられない。携帯電話の番号ボタンだけでブラウザURL欄やメールで長いURLを打つのは大変であり、打ち間違いも起きやすい。

またTwitterなど字数制限の厳しい環境では、長いURLでは字数制限にひっかかり投稿できなくなることが出てくる。

そこで考えられたのが短いURLアクセスすればそれを本来の長いURLに変換してリダイレクトする短縮URLサービスである。


短縮URLの例


たとえば、この記事のURLhttps://dic.nicovideo.jp/a/短縮url」を短縮すると次のようになる。
※生成されるURLは短縮URLを提供するサイトによって異なる

https://dic.nicovideo.jp/a/短縮URL

http://bit.ly/8LPWFL[外部]

問題点


生成された短縮URLは一見すると どこのサイトジャンプするのか判別できない。そのためリンク先のドメイン名URLの隠蔽に使用される恐れがある。
たとえば「ニコニコ大百科のこの記事を読んでみてください」といって違うサイトの短縮URLを教えるなど。


ニコニコ動画における短縮URL


nico.ms を参照。


ニコニコ大百科における短縮URL


2009年12月頃から導入された。URLは"http://bit.ly/(短縮文字列)"。ちなみにhttp://bit.ly/[外部]アクセスするとニコニコ大百科とは直接関係のない短縮URLサービスサイトが表示される。

ニコニコ大百科における類似の機として、"https://dic.nicovideo.jp/id/ページ番号"によるリンクがあるが、ページ番号によるURLと異なり、短縮URLは記事名変更機能を受ける。つまり記事名が変更されたら記事の短縮URLは変更後の記事名に対応する短縮URLとなる。

どちらかというと携帯電話向けのサービスであるが、ニコニコ大百科で短縮URLにアクセスして表示されるのはニコニコ大百科モバイルではなくPC版ニコニコ大百科用の記事である。

各記事下部にある「Twitter紹介する」のリンククリックした場合、Twitterの画面にPostされるのはこの短縮URLを使った記事ページアドレスとなっている。

2010年2月末、大百科記事からひっそりと姿を消し、TwitterPostされるURLページ番号で表されるものになった。かつて表示されていた短縮URLを用いてのアクセスは可なようである。


関連項目



最終更新日: 10/03/03 18:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ