ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


私鉄沿線97分署


ヨミ: シテツエンセンキュウジュウナナブンショ
掲示板をミル!
4カキコ!

私鉄沿線97分署とは、際放映が制作をし、テレビ朝日系列1984年1986年日曜日8時に放送された刑事ドラマの一つである。全90話。『西部警察』の後継番組でもある。


概要


舞台は都下西部の新住宅地「東京都多摩田園プラザ」(架)に新設された調もないプレハブ仮庁舎の所轄警察署「97分署」(庁舎完成を待たず開署を優先させたための仮庁舎)を舞台に、刑事達が地元で起きるさまざまな事件を捜する。最終回で新庁舎が完成する。番組開始当時に警視庁の所轄署は96箇所しかなかったために「新設されたという」設定となっている。実際には番組放送中に97警察署が出来ている。

西部警察』から一転して人情物でほのぼのとした雰囲気となる。前番組『西部警察』の出演者である渡哲也が検視官・俊作警視として全話に登場をし、大門介とは一転して穏やかなキャラクターとなる。刑事も殉職はなく、転勤で出入りをしている。車両も『西部警察』と同様に日産自動車提供。『西部警察』で使用されたパトカー覆面パトカーが使用されたが、番組中期には当時登場したばかりの五代・B12サニー覆面パトカーとして起用されている。

番組自体も『西部警察』の視聴者を引き継ぎ、視聴率的にもスマッシュヒットとなった。


関連動画



■sm4003887[ニコ動]

■sm3740222[ニコ動]
              ■sm3574718[ニコ動]
■sm1385901[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 17/02/19 08:02
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ