ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


空銀子


ヨミ: ソラギンコ
掲示板をミル!
344カキコ!

[画像][外部]

空銀子とは、白鳥士郎による小説りゅうおうのおしごと!」の登場人物である。
担当声優アニメ版、ドラマCD版共に金元寿子


概要


初登場は小説版第一巻から。
漫画版は第一巻、第一譜「クズの恩返し」から登場する。

登場時点での年齢は14歳2002年9月9日生まれ。
4歳の頃から清鋼介九段の内子(住み込みの子)として生活をしていた。
同作の主人公九頭竜八一の同門にして姉弟子である。
※ 八一は2歳年上だが、二週間子になったため姉弟子。

八一をライバルとして標にしている一方、非常に強い好意を抱いている。
以前、八一からプレゼントされた飾りを常に使用しているところからも伺える。
(ただし八一からはロリコンなため恋愛感情を抱かれていない。)

性格は非常に人見知りで、クール
八一に対しては姉弟子として攻撃的な発言をすることもあるが、
常に気にかけており、たまにデレることも。

また、サッカー観戦の趣味を持っており、
監督の采配やサポーター応援などが選手に与える影を見ているとのこと。


棋歴、棋風など


初登場時は奨励会二段の奨励会員。
タイトルとして女王、女流玉座を獲得している。
奨励会員でも参加可タイトル棋戦現実でも上記2つのみ、だったのだが、現実では後に女流王将戦も非女流棋士タイトルホルダーを出場させている)
後に女性初の奨励会三段に昇段している。

銀髪色白であり、さらに女流棋士相手に公式戦47連勝(初登場時)していることから、
『浪速の白雪姫』と呼ばれる。

については特に拘っている戦法はいが、
が相手でも底的に勝利する、精的な強さを持っている。

*ちなみに現実女性奨励会員で三段に昇段した二人の昇段時の年齢は20歳と21歳で、15歳で昇段したのは男性の中でもい。
また、女流棋士棋士に初勝利を挙げるまで34連敗しているが、47連勝はその連勝数を上回る。
子本人の認識とは裏に、破格の才の持ちと言って間違いないだろう。


銀子にゃんデンジャラス・ビースト


※ 小説版6巻、7巻のネタバレになります。反転してね! こいつぁ……デンジャラスだぜ……!

ある日、九頭竜八一と空銀子による、二人の研究会が発足した。

小説版6巻にて、振り飛車棋士である、生石充(玉将)との研究会後に、
ラブホテルに泊まることとなってしまった二人。

その後、偶然かはたまた必然か、双方とも好調になっていった。

そこで、どういう訳か?「ジンクスを大事にしよう」と、生石充との研究会後に二人でラブホテルに行くことが恒例となった。

そして、九頭竜八一と二人で研究会が発足した。
子ちゃんのコスプレ研究会』である。

その名の通り、ホテルにある無料で利用できる衣装子にコスプレさせるというものだ。

その姿を見て八一はココロの中で『銀子にゃんデンジャラス・ビースト』と名付けた。

八一に褒められた子はノリノリで、「こう……かにゃ?」と『女豹のポーズ』をとる始末。
大好きな八一に「可愛い」を連呼された子は、身も心もになり「にゃ~」と小一時間ほど撮影会をしたそうだ。

次回の研究会も楽しみだね!


肩書・段位


奨励会二段→奨励会三段(6巻)
女流二冠 (※初代永世女王:9巻)


関連動画



■sm32952633[ニコ動]

■sm32802370[ニコ動]


関連静画


■im7854412(静画)
■im7651897(静画)
■im8205263(静画)
■im7994760(静画)


関連商品


■az479738817X
■az4797391898
■azB078ZYXZT1
■azB0799FVMJ9
■azB077V5MY66
■azB079QMFNJP


関連項目



最終更新日: 19/06/08 22:58
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ