ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


管理教育


ヨミ: カンリキョウイク
掲示板をミル!
19カキコ!

管理教育とは、学校いは教員が児童・生徒の在り方を一方的に決定し、これに従わせる方式の教育方法・方針である。に命下による集団行動の底に重きを置く。現在はよほど酷いものは消滅したようだが、今も管理教育の名残は随所に見られる。(部活問題・身だしなみ導・持ち物検・強歩大会・体罰など)


概要


管理教育の大きな特徴として児童・生徒が学校の意思決定に関与できないか、出来たとしても非常に限定的なものとなる。小学校の場合、児童の判断が乏しく大人の助けなしに自的に何らかの行動針を決定したり、行事の計画を立てたりということは難しいが、中学校以上になると生徒会などが存在し、生徒による自治がある程度認められている。しかし管理教育実施校では学校上層部や教員の決めた方針に生徒は従うしかない。

後述する管理教育の内容は、一般の職場・役所では昔であっても人権になりかねないとされるものが多いが、これらの行為が学校教育の現場で大きな問題にならなかった。これは『教育とはそういうものだから』と考える人が多い事、小中学校全日高校では教師より年齢の高い生徒が居ない事などが理由としてあげられている。


管理教育の内容


これらの中には裁判で争われたり、後に生徒が死亡する事故となったりして撤回されたものも含まれている。


地域別管理教育の動向


代表的なものを記載。これら以外にもあれば掲示板でのコメントをお願いします。


岩手県


部活動への加入強制。部活問題の記事でも触れられているが、県内の中学校の99において部活動への加入が義務付けられているというデータがある。

過去平成3年~4年頃まで、特に中学校を中心に男子生徒へ丸刈りを強制していた。これだけにとどまらず、放課後及び休日でさえ私の着用を禁止する学校もあった。私着用禁止の理由は『中で一○○中学校の生徒だということが判別でき、管理の手間がける』という聞いて呆れるものだった。更に丸刈りが伸びてしまったり(意図的に”伸ばして”ではない)、私を着用していたりという現場を教師に発見されるとしい体罰を加えられたという。

なお、丸刈り強制・私着用禁止は2017年現在既に止されているので念のため。


宮城県


県内の高等学校において旧制中学の伝統をむ一部の進学校は、自由な校と高い大学進学実績・就職実績を両立していることから管理教育的傾向は薄く、多くの権限を生徒の自治に委ねていた。

しかし一部の共学ではない進学校では過去に管理教育が行われていた。しかし管理教育実施が生徒集めに悪影すると判断されて今は止されている。しかし実施中は私許可されているのに中学校時代の制服の着用を矯正されたり、大会シーズンには食時間の全てを応援練習に充てがわれる事もあった。

中学校においては過去に一部の学校において男子生徒に対する丸刈りが強制されていた。


千葉県


昭和55年3月21日実施の第91回国会・参議院予算委員会での質疑[外部]にも挙げられている。(リンク山中郁子の質問より千葉県愛知県の管理教育について触れられている)

1980年台から1990年代前半において、熾な管理教育を実施していることで有名であった。特に東地域北部校則が厳しく、とりわけ野田流山市我孫子市では男子生徒への丸刈り強制校則が存在した。丸刈り強制以外に一例を挙げると

ちなみに松戸市在住の子供を持つ保護者の間では「松戸中学子供を通わせたくない」という考えが広まっていたという。


愛知県


こちらも昭和55年3月21日実施の第91国会参議院予算委員会での質疑に挙げられている。

筆者の出身の愛知県でもかつては熾な管理教育が行われていた。

なお厳しい管理教育は1990年代半ば頃から崩壊していったが、今も名残が見られる。


兵庫県


中学校ではかつて男子生徒の丸刈り校則が存在した。特に神戸市姫路市・県北部・洲本市を除く淡路島中学で問題化した。丸刈り強制が不登校の原因となっているという摘もあり、平成7年に全された。

校門導・校門閉鎖も行っていたが、1990年には神戸高塚高校校門圧死事件が発生している。


九州地方


九州地方、特に福岡県高校では全体的に課外と呼ばれる学習会が行われている。これは表向き授業ではないのだが、実際は全員参加が原則らしい。


関連動画



■sm23690494[ニコ動]

■sm29761970[ニコ動]


関連資料



関連項目



最終更新日: 18/06/22 11:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ