ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


築田行子


ヨミ: チクタイクコ
掲示板をミル!
125カキコ!

築田行子(ちくた いくこ)とは、日本女優声優歌手である。所属事務所MILLENNIUM PRO

概要

元々は女優であり、舞台を中心に活動していた。残っている映像などは少ないが、Twitterブログを遡ると舞台女優時代の様子を知ることができる。数多くの舞台に出演し、2018年上演の舞台NORN9 ノルン+ノネット」では、ヒロインのこはる役を演じ好評を博した。同じく2018年上演の劇団アメコミリーグVol.1「アメコミリーグ ビギンズ」というコメディ系の舞台に出演し、脚本演出を手掛けたますもとたくや氏からコメディにも適性があると演技を称賛された。

ドラマ映画などにも出演し、映画「自分と首吊りの部屋」では演に抜された。監督中村光男はインタビューで「築田さんは今回の役に適役だったと思います。あまり経験はないとのことでしたが、やればやるだけどんどん良くなっていくので、びっくりしました。」とコメントしている。YouTubeで予告編[外部]を見られるが、作品の世界観は重苦しげで、けものフレンズから知ったファンには衝撃的なものがあるかもしれない。

女優をする傍らで同じ事務所メンバーで「鍵組ガチャぐみ」という3人組のアイドルユニットを結成していた(2016年4月メンバーの1人が女優活動を休業して以降残りの2人で活動を継続していたが、2016年9月の『Enthena 11th EVENT -創立三周年記念-』出演を最後に事実上活動休止状態となっている)。

2017年1月アニメけものフレンズ』のフンボルトペンギン(フルル)役で声優デビュー。同作品がヒットしたことで、アニメのOP曲を歌う声優ユニットどうぶつビスケッツ×PPP」としてミュージックステーションに出演。その他様々な番組やイベントにも出演する。2018年には、第12回声優アワードにて「どうぶつビスケッツ×PPP」として歌唱賞を受賞した。また、けものフレンズ公式番組『「けものフレンズ」presentsどうぶつ図鑑』にレギュラー出演。番組から誕生したテーマソングを歌うユニットちく☆たむ」として、2018年10月4日メジャーデビューを果たした。

2018年11月28日には、ミニアルバムmy palette』で歌手としてソロアーティスト活動を開始した。

話題となったエピソードでは、けものフレンズとのコラボイベントが開催された東武動物公園で、フンボルトペンギンの1羽「グレープ君」が、築田が演じる"フルル"のキャラクターネルから離れず"する?ペンギン"として注を集めたことで、東武動物公園にて行われた飼育員によるペンギンガイドにゲスト出演している。その時の写真[外部]が本項似顔絵の元になっている。


■sm31253052[ニコ動]

■1518022697[ニコ動]

人物・エピソード


次へ»
最終更新日: 19/12/25 00:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ