ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


緒方知奈


ヨミ: オガタチナ
掲示板をミル!
6カキコ!

緒方知奈とは、三浦雪定である。


概要


壱億返済日記』のメインヒロイン
かなり癖の強いもじゃもじゃした長が特徴。前で左が隠れている。これらに加えて表情が暗く、会った人から妖怪と思われてしまうことも多い。
底した節約義で、制服も買わず私で登校、美容院にも行かず、スーパー等は当たり前のように特売品を買い、クリスマスプレゼントお賽銭ですらケチって拒否る。  

両親が1億円の借を遺して失踪したため、高校生にして多額の借を抱える羽になった薄幸の少女
7年前に借取りに脅える生活をしていたところを通りすがりの人(知奈は気づいていないが、その正体は紫條椿)が借を肩代わりし、それを知奈自身の名の下で返済するという契約を受け入れる。
出費を抑えるべく高校1年の10月ごろに立の高校に転校し、そこで三浦雪定と出会う。
転校して来たその日にいきなり告白され、それを当然のように突っぱねる。諦めきれない定が帰り道ストーキングしてきたため、自身の抱える借の事を話し、今度こそ諦めてもらおうと思った。
だが定は諦めるどころか、「自分が1億稼ぐから結婚してくれ」とプロポーズ
唐突な申し出に戸惑うも、両親がいなくなったことで寂しい思いをすることになった百合のことを案じて、借返済のための“契約”としてそのプロポーズを受け入れる。

初めは定には特に期待もしていなかったものの、自分達のために身をげて働く定の姿に心打たれるようになり、次第に心を開くようになる。
定と接するうちに表情が柔らかくなり、笑顔も見せるようになった。
表情には出にくいが、定が仕事で帰りが遅くなっても起きて待ったり、緒方を訪れたときの定の態度を見て嫉妬したりと、徐々に自身も定への想いを顕にしていく。
父親が戻ってきた際、定に迷惑をかけたくない思いから婚約を一度解消するも、再び父親が失踪し、そのことを知った定がなおも自分へのを貫こうとしてることからまためて婚約する。この時点で、“契約”のためなどではなく本当の意味での夫婦として定と愛し合うこととなった。

では事全般を担当しており、そのスキル璧。特に料理の腕は定はもちろん、その両親にも好評であることから相当な腕前であることがい知れる。
貧乏なので節約レシピも編み出しており、それにをつけた椿が一けしようとある企画を持ち寄ったりもしている。
逆に苦手なことは歌。童謡ですらほとんど音を外してしまい、定ですらフォローしきれないほどに酷いものとなる。
性格は暗いがちょっと天然ボケが入ったりすることもある。ゆで卵に話しかけるといった一面もある。
また自身のことより百合定のことを優先させて考える自己犠牲なところがあり、自分を押し殺した挙句それが自身を傷つける結果となってしまう危うさを抱えている。

メインヒロインであるはずなのだが他のキャラべて自ら行動することがやや少なく、話を追うごとに出番が減ってきている。

そのせいか、第1回人気投票の中間発表においては4位と今ひとつ振るわず。しかしその後は票数を伸ばして最終的には1位獲得の快挙を成し遂げた。

余談だが、転校前の高校は私立であったためか制服を着用している。本編では見られない重な制服姿(現在高校とはもちろんデザインが違うが)を見たい人は単行本1巻の番外編を見ると良い。 


人物関係


三浦雪定:将来の旦那。というか現時点で既に立夫婦

緒方百合。知奈にとっては現在一の血のつながった家族であり、自身よりも妹を守ることを最優先としている。

志田流華:借取り。だが何かと世話を焼いてもらうことが多い。

紫條椿お金神様定と共にお金に関する相談を持ちかける。知奈の現在の借の貸し手。

桑原泉クラスメイト椿の持ち込んだ悪巧み企画で共同で節約料理レシピブログを立ち上げる。

宮森葵敵。知奈がの想いを察知したのかは不明だが、緒方が訪ねた際にはわずかながら対抗意識を燃やしていた節がある。

五十嵐椿が持ち込んだ新種の野菜。知奈が命名した。

緒方:実。1億円の借達に押し付けて逃げた最低の男。


関連動画


■mg14994(静画)


関連商品


■az4896373871


関連項目



最終更新日: 12/07/18 11:16
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ