ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


罪と罰 宇宙の後継者


ヨミ: ツミトバツソラノコウケイシャ
掲示板をミル!
84カキコ!
罪と罰 宇宙の後継者
Sin and Punishment 2
ジャンル アクションシューティング
対応機種 Wii
開発元 トレジャー
販売元 任天堂
メディア Wiiディスク
発売日 2009年10月29日
価格 6800円
年齢 CERO: B(12歳以上対
デバイス Wiiリモコン+ヌンチャク
クラシックコントローラ
ゲームキューブコントローラ
Wiiザッパー
その他 Wi-Fiコネクション対応

『罪と罰 宇宙の後継者』(「宇宙」は「ソラ」と読む)とは、2009年10月29日任天堂から発売されるアクションシューティングゲームである。前作の『罪と罰 地球の継承者』に続きトレジャーが開発を担当。

■azB001HBIPLM


概要


罪と罰 宇宙の後継者』の経緯表
2008年10月3日 任天堂カンファレン2008 にて『罪と罰2』(仮称)を発表
2009年6月2日 E3 2009にて"Sin and Punishment 2"を展示
2009年9月上旬 予約開始に伴いパッケージ
2009年10月29日 『罪と罰 宇宙の後継者』発売開始

任天堂カンファレン2008 にて、初開されたのが始まりである。この時点でのタイトルは『罪と罰2』(仮称)というものだった。

対応するコントローラWiiリモコン+ヌンチャククラシックコントローラPRO含む)、ゲームキューブコントローラWiiザッパーと豊富である。E3 2009では、Wiiリモコン+ヌンチャクで操作する体験版が設置された。体験版英語版であり、操作するプレイキャラクターは"ISA"と"KACHI"の2人。

 

 

ストーリー

「外宇宙」と「内宇宙」に大別される世界。2つは長らく争い続けている。内宇宙は、外宇宙の侵攻に耐えるべく、地球を模造した存在「亜地球」を惑星防衛拠点として造った。亜地球は第1から第7まで在り、その中の一つ第4亜地球舞台となる。

宇宙少年・イサと外宇宙少女・カチは共に宇宙船に乗っていた。
「ねぇイサ、アイツらはどうして私を狙っているのかしら? 私がヒトじゃないから?」
カチは内宇宙の「」という存在に従う「G5」という組織に狙われている。イサは昔、G5の同志だったという。そのイサも、この少女を捕らえにきたのだが、今はこうして行動を共にし、命を狙われている。

突如、宇宙船に衝撃が襲う。制御ができなくなり、脱出したはずの人の地球墜落していく。

キャラクター

イサ・ジョ

少女カチを捕らえにきた内宇宙の少年

宇宙の「」の存在などに不信感を抱いており、内宇宙と外宇宙の融和を模索している。

性格的に幼い部分があり、第4亜地球への派遣には彼の属する組織の中でも賛否があった。

前作には「イサ・アマミヤ」と「アイラン・ジョ」というキャラクターが登場している。



カチ

ヒトの意味をさがす外宇宙の少女

宇宙兵が少女に擬態している外宇宙生命体なのだが、本人は自覚がない。ヒトに関する調を第4亜地球でしていたところをイサに発見された。

スケートボードのようなものを足に装着している。


関連動画



■sm4803920[ニコ動]

 ■sm7244722[ニコ動]
■sm8523940[ニコ動]

関連項目



外部リンク



最終更新日: 13/10/02 23:13
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ