ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


能登半島地震


ヨミ: ノトハントウジシン
掲示板をミル!
6カキコ!

能登半島地震とは、平成19年(2007年)3月25日(日)午前9時41分に
能登半島で発生したマグニチュード6.9の非常に強い地震である。
正式には「平成19年2007年)能登半島地震」と名付けられている。
なお「能登半島地震」「能登地震」は1993年に発生した別の地震の通称である。


概要


・本震
平成19年(2007年)3月25日0時26分発生
能登半島(石川県輪島の西南西約40Km)
深さ:11km(速報値は50Km)
マグニチュード:6.9(速報値は7.1)
最大震度:6強(石川県輪島七尾市穴水町)
津波石川県で最大22cm金沢市で最大20cm
石川県沿津波注意報発

・最大震度5以上の余震
平成19年(2007年)3月25日18時11分発生
石川県能登地方
深さ:13km
マグニチュード:5.3
最大震度:5弱(石川県輪島穴水町)
津波:なし

平成19年(2007年)3月26日14時46分発生
能登半島
深さ:9Km
マグニチュード:4.8
最大震度:5弱(石川県志賀町)
津波:なし

平成19年(2007年)3月28日08時08分発生
能登半島
深さ:13Km
マグニチュード:4.9
最大震度:5弱(石川県輪島)
津波:なし

平成20年(2008年)1月26日04時33分発生
石川県能登地方
深さ:11km
マグニチュード:4.8
最大震度:5弱(石川県輪島)
津波:なし

建造物や交通・ライフライン被害が大きかったのが特徴。
これは揺れの中に、周波数1〜2の長周期パルス波、いわゆる「キラーパルス」が含まれたためである。
木造屋はこのキラーパルスに弱く、そのため建造物の被害が拡大したとされる。

域は東西に長く、東端は能登半島にかかるため、余震の震
域で発生した場合は本震と同じ「能登半島」、陸地で発生した場合「石川県能登地方」となる。

余震活動は長引き、有感地震500回をえ、本震から10か後の翌年1月26日
最大震度5弱の余震が発生している。

※地名は地震発生当時のもの


関連動画



■sm69260[ニコ動]

当時の臨時ニュースで、現地の役場の人へのインタビュー時に、途中でが少し途切れ、
その後別人のようなに切り替わったことで憶測を呼んだ。


関連リンク



関連項目



最終更新日: 15/02/11 00:02
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ