ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


若狭悠里


ヨミ: ワカサユウリ
掲示板をミル!
306カキコ!

若狭悠里とは、がっこうぐらし!」の登場人物である。アニメではM・A・OCVを担当。実写映画では間和奏が演じた。


概要


私立巡ヶ丘学院高等学校の3年生で、称は「りーさん」。ンーさん」でも「ソーさん」でもない。学園生活部部長を任されている。かつては園芸部に所属しており、パンデミック時は屋上菜園で手入れをしていたため難を逃れた(アニメではこの際にゆき・くるみと初めて出会っている)。

色のストレートロングヘアーを左の周りだけバレッタでまとめている。普段は桜色カーディガンを着ている。寝間着は軽装に羽織る物+短パン。にこやかな笑顔でいる事が多いためツリ目になりがち。左泣きぼくろがある。左利き
部員メンバーの中で最も身長が高く、巨乳。素らしく発達した胸をお持ちであるため原作での挿絵やアニメではよく胸を強調しており、アニメ情報誌の付録でセクシーシーンを担当する事も多い。

いつも微笑んでいるような温厚な性格で、包容が高い。ゆきが巻き起こすひと騒動にもすんなり容認したりイタズラに悪ノリするお茶な面も持つ。また、怒るととても怖い。学校生活においては料理会計を担当しており、食材や電気太陽光発電)の残量などを計簿につけている。常に最悪の状況を考え対抗策や行動を決めておくなど、非常時への備えは怠らない。容姿・性格・特技・役割共に庭的であるため、学校生活におけるメンバーのまとめ役を担っている。

原作アニメで強弱の差はあるが、一見冷静に見えるが実際は精的に脆い。時での安定さも幼児退行現実を認識できなくなったゆきに付き合い世話をする事で得ているモノであり、ある意味ゆきに依存しているといった状況である(これはくるみにも言えることだが、りーさんの方がより重大)。原作では相互依存の状況をみーくんから厳しく摘され一触即発な空気になった。そのためか、不測の事態に弱く、本当の緊急事態に陥ると精は一気に崩壊してしまう。

原作終盤でくるみが負傷し、その傷つけた相手がゾンビ化しためぐねえである事を知って以降精の均衡が崩壊。ゾンビになりかけるくるみを前に更に追い込まれ、思いつめ包丁くるみを殺す寸前でみーくんを持って来た事で助かった。

その後、ヘリ墜落により火災が発生し学校ライフライン屋上菜園がダメになり、バリケードも崩壊しゾンビがなだれ込むという危機的状況が発生。りーさんの精限界に達し、崩壊寸前になってしまう。

卒業後も精の不安定さは解消されず、現実が認識できていない・めぐねえが居るかのように話したりと、本来の自分を取り戻したゆきのかつてのポジションに収まってしまう。

アニメではみーくんとの衝突は起きていない。また、やんちゃ盛りである太郎丸セーブ役でもある。「運動会」での綱引きでは必死に綱を引っるゆきを笑顔のまま片手であしらっている。OPで毎回おっぱいが揺れており、本編中でも揺れまくる。自慢の胸でゆきやみーくんを受け止めたり、生着替え・シャワーシーンだってある。ファンからはアニメでのサービンシーンではみーくんが下(おぱんつ)・りーさんが上(おっぱい)担当とのこと。

卒業するところまでしか描写されていないのもあるが、原作ほど精的に追い詰められてはいない。くるみゾンビ化しそうになった際にはさすがに参り、くるみとの約束を果たそうとするが介錯は自的に思い留まっており(ちなみに、くるみを覚ました際に寄り添っているキャラ原作のゆきから、りーさんに変わっている)、原作のように危機的状況で取り乱している描写はない。一方で今の安定を大切にするあまり重大な案件からを背けている節があり、「職員用緊急避難マニュアル」を発見したにも関わらず地下シェルター探索を先延ばしにして行事を優先している判断にそれが表れている。


関連動画



■1436342441[ニコ動]

■sm26634345[ニコ動]

■sm26830436[ニコ動]
■sm26896266[ニコ動]


関連静画


■im5031846(静画)
■im5048534(静画)

■im5155312(静画)
■im5168638(静画)


関連項目



最終更新日: 19/07/24 14:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ