ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


装弾節


ヨミ: ソウダンブシ
掲示板をミル!
14カキコ!

装弾節とは、弾を込める際の儀式である。


概要


装弾節は北海道渡島半島地に古くから住む戦闘部族の儀式であり、弾丸の切れた銃火器に弾を込める際、装弾節を踊り、銃火器に祈りをげることにより、暴発や不発、さらには弾詰まりなどを防ぐと言われている。

その起は古く、一現存していた古文書には、太古の昔、西暦2013年03月02日 01:34 戦争へ行く兵士励するために作られたものだということが記されている。

また、最近では装弾節の大変重な映像資料が発見されている。

データは最近になって発見されたため、まだまだ発見の覚ましい伝統武芸だと言えるだろう。

その踊りはソーラン節に非常に似通っているため、「々が誤解しているだけで、本当はソーラン節を踊っているだけではないだろうか?」などという見解もちらほら見られ、学会を賑わしている。

ちなみに、このソーラン節理論を最初に唱えた、ピーター=ラゼール博士は最近になって学会を追放されている。

尚、2013年3月21日現在 確認されているもので装弾節を踊れるのは僅か2名だけである。


関連動画



■sm20220674[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 13/03/24 15:19
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ