ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


赤毛


ヨミ: アカゲ
掲示板をミル!
45カキコ!

赤毛(あかげ)とは、い毛のことである。


概要


赤毛という単は、赤色をした毛全般に使われており、動物みがかかった毛の色にもよくその単が使われている。(例:赤毛赤毛

人間赤毛と言えば、赤毛アンに代表するようなみがかかった髪の毛の意味でもよく使われる。また、別に髪の毛を限定する単ではいので、赤毛アン眉毛やその他の毛も赤色をしている。


赤毛(髪の毛)


全体的に人が多い。ジンジャーの要素の一つでもある。日本人天然赤毛人間はほとんどいない。染めることも可。しかし金髪茶髪赤毛に染める人はほとんどいない模様。

では赤毛の人は差別イジメの対となる。理由は後述。

メラニン色素が少ないので、多くの場合ソバカスと伴う。普通人の肌は外線に弱いがさらに赤毛の場合は弱い。劣性遺伝であまり表へ出ることはない。

ある調べでは赤毛女性金髪女性よりセクロス率が高いらしい。


欧米社会における赤毛差別の経緯


では赤毛人間は、現在差別されたりイジメを受けることがある。この原因はキリストを裏切ったユダや最初の殺人カイン赤髪であるからなのだが、そもそもの発端はキリスト教北欧神話である雷神トールを貶めたのがきっかけである。
雷神トールは戦や農業も兼任しており、北欧の庶民には大変尊敬されていた神様であった。そこにキリスト教布教の為にトール邪神と言い続けた貶めた結果、赤髪はよくないというイメージが付き始めた。そして時代が経つにつれて北欧神話の悪い神様でもロキ赤髪とされるようになった。
さらに時が経った後、キリスト教を庶民に布教するために聖書の内容を説明するのだが、この時代の庶民は文盲であるので宗教絵画を見せて布教しなければならなかった。この宗教絵画を作成するときユダカイン髪の毛の色が分からなかったため、邪神とみなしたトール赤毛であり赤毛は悪いイメージが出来上がっていたことから、そのままユダカイン赤毛としてしまったのである。
こうして赤毛人間悪魔、異教徒、癇癪持ち、裏切り者など、最悪な人間す代名詞となった。中世ヨーロッパでは赤毛女性魔女であるとか、赤毛人間は死後吸血鬼になりやすいという迷信が存在した。
赤毛差別現在も続いており、それはイギリス王室のヘンリー王子でさえ、学生時代は赤毛を理由にイジメを受けていた。[外部]他にもイギリスではGingerism(赤毛の人に対する偏見)やGingerphobia赤毛恐怖症)といった、赤毛の人を差別する言葉が存在している。
小説赤毛アンハリーポッターシリーズロンなどを筆頭に赤毛を気にする描写が欧創作にはよく見られる。こうした創作物からも欧人が持つ赤毛に対するイメージを垣間見ることができる。


実在する人物



架空の人物



関連動画


6:59赤毛差別の解説がある。

■sm27205253[ニコ動]


関連項目



外部リンク



最終更新日: 15/11/25 14:02
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社