ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


越智にゃん


ヨミ: オチニャン
掲示板をミル!
118カキコ!

越智、『にゃあ』言うてみてくれへんか」

兄貴……すまへん」

 

越智にゃんとは、侠アニの任侠作品「カチコミ!!シリーズの登場人物である。白竜が演じている。

主人公可愛い分なので、「けいおん」に当てはめれば言うまでもなくあずにゃんポジションである。

登場初期は白虎会若頭。59現在では島田組若頭兼白虎会2代目会長でもある。


概要


[画像を見る]

組軽音会若頭白虎会若頭として登場。

序盤こそ対立勢の重鎮として主人公桜井テスタロッサと対立するが、後に和解。以降は桜井分として、その明晰な頭と状況判断、そして冷酷非情なまでの決断で活躍。

野会騒動の際にはショートケーキの差し入れを拒否したため、辛党なのではないかとの憶測が呈示されている。特技は柔道の受け身と根回し。最近では関東との戦いのために謀略も駆使している。

劇中では「桜井のためならばにもにもなる」としており、本編中にもその言葉通り桜井を闇討ちしようとした者を自身が率いる白虎会を動かして葬ったり、桜井を引いた人間に分断工作をかけるなど、桜井のためならば手段を選ばない。時には島田組の最高顧問である三田村はんナカツガワノニダイメのような桜井にとっての味方にさえ、桜井のためを思い行動することもある。

その過な武闘としての側面や桜井のために粉する姿からヤンデレと評されることもあるが、桜井が極として非情になりきれずにいる所をしっかりとカバーする、むしろ良く出来たのようなポジションと呼ぶのが正しい。ただし冷酷非情な策略イメージが強い越智にゃんではあるが、金沢桜井テスタロッサとの手本引き勝負の際に金沢がわざと負けることを読みきれず(しかもテスタロッサを撃とうとした金沢のベレッタM8000のマガジンだったことも想定外だった)、結果金沢死亡してしまい、その際に越智にゃんがしく全にデレて「すまん……金沢……」と発言している。

スピンオフ作品「白虎会見参」では武器商人に「阿修羅のような人」と称されるなど極として他人からの評価も高い。時には敵対勢でありながら評価する人がいるほど。越智にゃんの有能さと恐ろしさは極界の常識なのである。

として冷酷非情な越智にゃんだが、彼もまた桜井と同じく仁義を通す精を持つ。自身の襲撃の巻き添えとなった堅気さんにただひたすら頭を下げる姿は、1話の桜井を髣髴とさせるようであった。


白虎会会長としての越智にゃん


白虎会会長としても越智にゃんはその敏腕を振るう。シノギをする姿は滅多に見られないが、小勢だった頃のスピンオフ作品「白虎会見参」ではチンピラに荒らされていたシマの屋台を守る姿が見ることができる。桜井の舎となってからは桜井のために白虎会を動かす姿が立つ。

島田下となってからは島田組の特攻部隊としての意味合いが強くなり、鍛えたを思う存分発揮している。島田組が関与する各地の抗争において白虎会りこみ隊長を勤め、その白虎会を率いるのが越智にゃんなのである。子分に対しては極として半端なことをさせないために厳しく、時にはヤキ入れも辞さない。しかし、子分たちに対する気持ちは本物であり、子分たちもそれを知ってるからこそ白虎会結束は生まれるのだ。これほど信頼される会長としての人柄は凄いものがある。

しかしながら、その仕事は当然ハードワークであり、越智にゃん自身が抱えている仕事も多い。桜井の舎としての島田組のサポートや、白虎会2代目会長としての務に苛まれ、そのため睡眠時間が十分確保できていないのか、動画中では話し合いなどの重要な局面などで「Zzz」と耐え切れず眠ってしまう可愛い側面も見ることができる。

最近では、ユーザーコメにより桜井への不満をぶちまけるブラック越智にゃんが時折見られる。桜井のためとはいえ丸投げが増えてきたためにストレスが溜まっているのだろうか?


越智にゃんお任せコース(Windows-Ochi)


[画像を見る]

組織が大きくなるにつれ桜井がよく使うようになる越智にゃんの便利な機。別名「血のフラグ」。

いかなる状況においても越智にゃんを信頼する桜井だから、いかなる状況でも桜井のために動く越智にゃんだからこそできる芸当であり、この二人でないとまず成立しないのがポイント

越智にゃんの頭の中に入っているのではと密かに噂される「Windows-Ochi」は、常に二手三手先を考え確実に的を達成するための方法を導き出す最強OSらしい。これを使うとどんなに難しい案件でもまず確実に越智にゃんがうまく処理してくれる。はっきり言ってチート。それほどにまで越智にゃんは有能と言う裏返しでもある。

近くにいると「ウィィィ・・・ン」という起動音が聞こえるとか聞こえないとか・・・桜井ほとんど越智にゃんに任せてるうちにすべてが終わり、島田組の勢が拡大しているという結果だけが残るのである。

後半になればなるほど桜井仕事かきふらい先生ライブがほとんどになってくる・・・それも、越智にゃんがしっかり各地で血のを降らせている問題を片付けているからだろう。


関連項目



最終更新日: 14/07/07 00:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ