ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: チャク

とは、走るという意味の漢字で部首である。


漢字として


Unicode
U+8FB5
JIS X 0213
1-92-51
部首
画数
7画
𣥆
Unicode
U+23946
部首
止部
画数
6画
Unicode
U+2FA1
意味・字形
(小径)と(足趾)の会意。
説文解字・巻二〕には「乍(たちま)ち行き、乍ち止まるなり。ひ止にふ」とあり、を行く、止まると解釈して行ったり止まったり、という意味としている。止は足趾の形の字なので、歩く意味と解釈する説もある。また〔正字通〕に引く〔六書本義〕〔六書故〕に「を循りて疾く行くなり」とある。
説文〕にはまた「みて、に階を(こ)えて走るとふ、が若くす」とある。〔伝〕の現在テキストではになっているが、これは階段を一段以上飛ばして上ること。
音訓
読みはチャク(音)、訓読みは、はしる。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第三準。
部首
は部首部を作る。繞に用いられしんにょうしんにゅう(之繞)と呼ばれる。繞の字形は現代の日本だと辶(一点)で、とかなり字形が異なるため辶部としている場合も多い。〔康熙字典〕に基づく伝統的な之繞の字形は辶(二点)。
文には現在部の漢字を使うもの、逆に部の漢字を使うものがある。

異体字


互換文字


最終更新日: 14/03/22 12:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社