ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


近江高等学校


ヨミ: オウミコウトウガッコウ
掲示板をミル!
1カキコ!

近江高等学校とは、滋賀県市松原町大前にある高等学校である。

概要

西に琵琶湖、南に彦根城を臨む位置にある私立高校
学校法人近江育英会が経営。琵琶湖を意識した「」のスクールカラーが特徴。

元の名称は『近江修工業校』であり、1938年4月1日に実業嘉久次が西馬場町に創立された。現在の名称になったのは、1948年3月20日。この時『近江修工業学校』と『近江高等女学校』が併合され『近江高等学校』が創立される。

実・勤勉」を校訓に掲げ、文武兼備の人材育成を推進し進学とクラブ活動の両面においてを注いでいる。クラブ活動の内、硬式野球部やバレーボール部などは強化クラブ定されており全大会でも実績を残す活躍を見せている。

学習コースは以下の4つに分類される。

硬式野球部

硬式野球部は滋賀県勢屈の強であり、甲子園常連校として有名。最高成績は2001年の準優勝

2018年の第100回大会では準々決勝で金足農業高校闘を繰り広げた。終盤まで1点のリードを守っていたが、9回裏に満塁の状態に追い込まれ窮地に陥る。最後は劇的なツーランスクイズを決められ念の敗退。この時マウンドに上がっていたバッテリーの片有馬諒(2年・捕手)は悔しさの余り本塁からすぐに立ち上がることが出来ず、そのは多くの高校野球ファンの胸を打ち健闘を称えられた。

記事がある卒業生

関連動画


■sm25243067[ニコ動]

 ■sm33714165[ニコ動]

関連商品

■az4815401756

関連項目

関連リンク


最終更新日: 19/08/10 14:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ