ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


通信ケーブル(ゲームボーイ)


ヨミ: ツウシンケーブル
掲示板をミル!
21カキコ!

通信ケーブルとは、任天堂携帯ゲーム機ゲームボーイシリーズに使用するケーブルである。

概要

ゲームボーイシリーズにおいて、他の本体との対戦や交換など、データのやり取りをする通信を行う際に必須となる周辺機器。

他の通信手段としては、ゲームボーイカラー赤外線ポートが搭載されているほか、モバイルアダプタGBワイヤレスアダプタなどの通信用の周辺機器が発売されたが、いずれもそれぞれに対応したソフトでしか使用できず、通信ケーブルの機をそのまま代替することはできない。

ちなみにゲームボーイ以外でも、同時代の他社製携帯ゲーム機でも本体2台を繋ぐ通信用のケーブルは用意されており、例えばゲームギアの「対戦ケーブル」、PCエンジンGTの「コムケーブル」、ネオジオポケットワンダースワンにも専用の通信ケーブルが存在する。
しかし普及度合いで言うと、これらはゲームボーイシリーズの通信ケーブルに及ぶものではなかった。

時代が下り、ゲームボーイシリーズの実質的な後継機であるニンテンドーDSシリーズでは、本体に線通信機が標準搭載されるようになった。
当時のライバル機となったPSP線通信式であり、通信機携帯ゲーム機における標準機、それも線で行う時代に移り変わっていった。
現在では通信のためにオプションとして専用の通信ケーブルを必要とする携帯ゲーム機は登場していない。

このような経緯があるため、ゲームにおける通信ケーブル話題となると、必然多くがゲームボーイシリーズ思い出話題となる。

ゲームボーイ用」「ゲームボーイシリーズ用」「ゲームボーイアドバンス用」「ゲームボーイミクロ用」の4つがあり、それぞれ記述する。

ゲームボーイ用の概要

[画像を見る]

2台のゲームボーイ本体に接続することで、対戦や交換が楽しめる。な対応ソフトに「ベースボール」「テトリス」「ポケットモンスターシリーズ。価格は1,500円

ゲームボーイソフトを代表するタイトルでもある「ポケットモンスター」では、各バージョンでしか手に入らないポケモンがいたり、通信交換進化するポケモンがいたため全種類をゲットするには通信ケーブルが必要になってくる。そのため「ポケットモンスター」は通信ケーブルの販売促進になった。

ちなみに、ゲームボーイポケットゲームボーイカラーなどで使用する場合は専用の変換コネクタが必要である。

ゲームボーイ(及びゲームボーイポケット以降の互換機)の通信コネクタは転送速度600bpsほどと非常に貧弱で、画像や動画などをやり取りするのには向いていない。テトリスの対戦なら相手の消した段数、ポケモンの交換なら親のID番号など、限られたデータのみを送受信する工夫がされている。

なお通信クロックは本体のベースクロックが使われるため、GBC実装された倍速モードではクロック数が2倍になるため通信速度も2倍になる。ただしGB時代のソフトは従来のクロックで動作するのであまり関係がない。

ゲームボーイシリーズ用の概要

ゲームボーイポケットゲームボーイの互換機だが、小化に伴って通信端子の形状は変更されており、通信ケーブルも専用のものが必要である。価格は1,500円

初期は「ゲームボーイポケット専用」として販売されていたが、のちに発売されたゲームボーイライトゲームボーイカラーや、ポケットプリンタなどの周辺機器にもポケットと同規格の端子が採用され、カラー用の周辺機器として「ゲームボーイシリーズ専用」と名前がめられたことからもわかるように、後期には実質的にこちらの方がスタンダードとなっていた。

変換コネクタが未発売のため、このケーブルを旧ゲームボーイ同士の通信に使うことはできない(海外では発売されたようである)。またゲームボーイアドバンスの通信端子はこちらのケーブルにも対応しており、ゲームボーイアドバンスゲームボーイソフトの通信機を使うにはこちらのケーブルを用いる必要がある。

ゲームボーイアドバンス用の概要

ゲームボーイアドバンス(SP)用に新たに作られた専用通信ケーブル。そのためゲームボーイカラー以前のゲームボーイ本体には接続できない。ゲームボーイアドバンスソフトの通信機はこちらでなければ使用できない。価格は1,400円

接続プラグ1Pと2Pがあり、ケーブルの中央のコネクタに別のケーブル1Pラグを接続することで最大4台までの通信が可となった。ゲームボーイプレーヤーにも接続することができる。

ゲームボーイミクロ用の概要

ゲームボーイミクロ用としてまた新たに作られた専用通信ケーブルゲームボーイアドバンス(SP)と通信する時は、こちらのケーブル用の変換コネクタが必要になる。2005年12月17日発売。価格は1,400円


関連動画



■sm14430529[ニコ動]

■sm17887803[ニコ動]
■sm5544697[ニコ動]
■sm9134464[ニコ動]


関連商品


■azB00005OUMI
■azB00005OUMK
■azB00005OUMG
■azB000CSD9K8


関連項目



外部リンク



最終更新日: 20/02/01 14:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ