ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


週刊ストーリーランド


ヨミ: シュウカンストーリーランド
掲示板をミル!
116カキコ!

週刊ストーリーランドとは、1999年から2001年まで日本テレビ系列で放送されていたアニメコンプレックス番組。


概要


人気クイズ番組『マジカル頭脳パワー』の後番組として開始された。会は西村雅彦笛吹子元アナウンサー
内容は3本のショートアニメを流して会とゲストが感想を言い合うという形式。

ショートアニメシナリオは一般募が行われ、採用された人には賞が送られた。
「原案を送る」か「面原作を紹介する」ことの2つが募集されていたが、全てが前者=応募者のオリジナルであるという誤解が一時まかり通っていた。そのため、藤子・F・不二雄の『流血』などを原案としたエピソードが放映された際などには、同作を剽窃して原案を作った応募者がいるという誤解が発生して抗議が殺到するという事も起こった。
落語が題材になったものも多く、例えば「猫の皿」はアレンジの上で「値打ちのある」の題で放送された。「幸せ毒薬」の元ネタはおそらく新作落語「里帰り」であり、放送時点で作者春風亭柳昇はまだ存命であった。

の老婆がいわくつきの商品を売りつけるシリーズは特に人気が高く、これを中心に癖の強いエピソードや感動作など様々な短編作品が毎週放映された。このことから、一部ではアニメ版「世にも奇妙な物語」と称されることも。

また、『涼宮ハルヒの憂鬱』『らき☆すた』の京都アニメーションシンエイ動画の下請けという形で参加していたことでも有名。

レギュラー放送終了後、スペシャルとしての復活を発表していたのだが、10年以上経った今でも放送されていない。


関連動画



■sm4997023[ニコ動]


関連商品


■azB00005LCTE
■azB00005LCTF
■azB00005LCTG

 


最終更新日: 17/02/21 18:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ